410件中 31 - 40件表示
  • かったい

    かったいから見たハンセン病ハンセン病

    かったいは、ハンセン病に感染し、明らかにそれとわかる「らい腫」(らい結節)が現れ、あるいは末梢神経の知覚異常によって外傷を避けられず繰り返し受け、その瘢痕によって健康な頃に比べて風貌が著しく変わってしまった人を呼んだ、古典的呼称である。明治期になり、政府が法令によって隔離政策をとるようになると、漢語由来の医学用語としての「癩病」が普及するようになるが、戦後まで「かったい」が用いられていた地方もあり、また、ハンセン病の隔離施設が舞台になっている北條民雄の文芸作品に、患者同士が罵り合うことばとして「かったい野郎」がしばしば出てくる。かったい フレッシュアイペディアより)

  • 土居水也

    土居水也から見たハンセン病ハンセン病

    伊予国三間の宮野下三嶋神社(現・宇和島市)の神主であったが、ハンセン病を患い神職を辞した。その後、承応3年(1654年)に没するまでに一族の助力を得て『清良記』を執筆した。『清良記』第7巻に含まれる「親民鑑月集」は日本最初の農書として評価されている。しかし、水也の書いた原本は失われ、現存するものは吉田藩の代官を勤めた一族の土居与兵衛が改編したものと考えられている(同書の成立に関する諸問題については清良記を参照)。土居水也 フレッシュアイペディアより)

  • らい病

    らい病から見たハンセン病ハンセン病

    らい病 フレッシュアイペディアより)

  • 癩病

    癩病から見たハンセン病ハンセン病

    癩病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン氏病

    ハンセン氏病から見たハンセン病ハンセン病

    ハンセン氏病 フレッシュアイペディアより)

  • ライ病

    ライ病から見たハンセン病ハンセン病

    ライ病 フレッシュアイペディアより)

  • レブラ

    レブラから見たハンセン病ハンセン病

    レブラ フレッシュアイペディアより)

  • レプラ

    レプラから見たハンセン病ハンセン病

    レプラ フレッシュアイペディアより)

  • 仏罰

    仏罰から見たハンセン病ハンセン病

    普賢菩薩勧発品第28「若し復是の経典を受持せん者を見て、其の過悪(かあく)を出さん。若しは実にもあれ、若しは不実にもあれ、此の人は現世に白癩の病を得ん。若し之を軽笑(きょうしょう)すること有ん者は、当に世世に牙歯疎欠・醜脣平鼻・手脚繚戻(げしそけつ・しゅうしんびょうび・しゅきゃくりょうらい)し、眼目角眸(げんもくかくらい)に、身体臭穢(しんだいしゅうえ)にして、悪瘡膿血・水腹短気(あくそうのうけつ・すいふくたんけ)、諸の悪重病あるべし」仏罰 フレッシュアイペディアより)

  • らい

    らいから見たハンセン病ハンセン病

    らい フレッシュアイペディアより)

410件中 31 - 40件表示

「ハンセン病」のニューストピックワード