387件中 11 - 20件表示
  • ハンセン病

    ハンセン病から見た結核

    昆虫、特に蝿にらい菌が感染して、ヒトにベクター感染することもあるため、昆虫も感染源になり得るという報告がある。ゴキブリによる結核菌の移動実験により証明されたという報告もあるが、否定的な意見も多い。ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見たダミアン神父

    患者から医療関係者への伝染に関しては、一般的に「医療関係者に伝染発病した事実はない」と言われている。ただし、流行地で幼児期を過ごした人であれば発病する可能性がゼロではないこと、実際に患者に接触して感染した医師や神父(ダミアン神父など)も存在することを考慮する必要がある。ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見たマザー・テレサ

    初代の受賞者は米国ルイジアナ州カービルの国立ハンセン病療養所で権利擁護運動を続けた患者のスタンレー・スタインであった。これまでの受賞者の中には「世界ハンセン病ディ」を提唱したジョン・F・ケネディ元米国大統領、障害を持つ世界中の貧しいハンセン病患者や貧しい人々のために活動したマザー・テレサらがいる。日本人または日本の団体の受賞歴は、1961年に光田健輔、1976年に義江義雄、2002年に湯浅洋、2008年に日本財団(笹川陽平会長)と笹川記念保健協力財団(日野原重明会長)がある。ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見た東宝

    小島の春 - 1940年/東京発声映画製作所=東宝  監督:豊田四郎、主演:夏川静江、菅井一郎、杉村春子 原作:小川正子『小島の春』、戦前に日本でハンセン病を題材にした映画ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見た塩野義製薬

    変形に対しては、形成外科の発展と共に手術療法も行われるようになった。種々の変形、眼瞼下垂、脱毛などである。眉毛の脱毛に対しては血管を付けて毛髪の皮弁を移動したり、血管を付けずにまとめて移植したり、また別に1本植え(田植え)という方法がある。しかし、毛が生着しても不自然な感じが残る場合が多い。2014年より日本でもビマトプロスト外用剤(グラッシュビスタ外用液剤、塩野義製薬販売)が用いることができる。ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見た光明皇后

    光明皇后のらい患者湯浴み伝説もあるが、ハンセン病患者に入浴させることは普通の考えであろう。日本においては草津の湯がハンセン病に有効と言われ多くの患者が集まった。後藤昌文・後藤昌直父子 はハンセン病の入浴療法を考案しハワイの国王の要請でハワイまで行き指導して回った。ダミアン神父も習ったという。しかし、ハンセン病には有効でなかったため、この治療法は普及しなかった。全生病院では、 風呂場外科、という言葉もある。初代看護婦であった石渡婦長は、光田健輔と相談して、船のようなものに下に車が付いていて、寝ながら入浴できるものを風呂場に持ち込んできてそれに患者を入れて体を洗ったという。ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見た村田茂助

    LL型・BL型で治療開始から約半年後に生じる急激な反応で機序はIII型アレルギーとされている。この際に生じる皮疹をらい性結節性紅斑 (ENL, Erythema nodosum leprosum) と呼ぶ。また、通称熱こぶとも呼ぶ。皮膚に有痛性の結節を生じるのが特徴で40度前後の発熱や関節痛を伴う。治療を行った際に大量に菌が死滅し、それに対して強い免疫反応(III型アレルギー)を起こすメカニズムが考えられている。サリドマイドやステロイド療法で治療を行う。ちなみにらい性結節性紅斑 (ENL) の命名者は村田茂助である(1912年)。ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見た北条民雄

    北条民雄(1914年 - 1937年)ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見たサリドマイド

    LL型・BL型で治療開始から約半年後に生じる急激な反応で機序はIII型アレルギーとされている。この際に生じる皮疹をらい性結節性紅斑 (ENL, Erythema nodosum leprosum) と呼ぶ。また、通称熱こぶとも呼ぶ。皮膚に有痛性の結節を生じるのが特徴で40度前後の発熱や関節痛を伴う。治療を行った際に大量に菌が死滅し、それに対して強い免疫反応(III型アレルギー)を起こすメカニズムが考えられている。サリドマイドやステロイド療法で治療を行う。ちなみにらい性結節性紅斑 (ENL) の命名者は村田茂助である(1912年)。ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

  • ハンセン病

    ハンセン病から見たWHO

    WHOに定義されるように「診断されて適切に一定期間治療を行いその後は患者登録から除外される」という観点で日本の登録患者数を推定すると、新規患者数と同程度である数名となる。しかし、日本では菌をゼロにするまで治療を行う治療基準が設けられており、WHOが規定している治療期間より大幅に治療が長期化しているケースや、一旦治癒したが菌検査で少しでも陽性がみられれば治療を行うというケースも考えられるため、実際に治療を行っている患者数に関してはWHOで定義している登録患者数に比べるとかなり多いと推定される。しかし実際のところは、治療を行っている患者数に関する統計を行っていないので詳細は不明である。ハンセン病 フレッシュアイペディアより)

387件中 11 - 20件表示

「ハンセン病」のニューストピックワード