前へ 1 2 3 4 5
41件中 1 - 10件表示
  • ハンドボール

    ハンドボールから見た宮崎大輔

    フットワークを最も繰り返すポジションであるため、体力、技術、身長ともにバランスよく優れていることが必要とされるが、宮?大輔のように小さくてこなす選手もいる。主にセンターと呼ばれる。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た日本赤十字社

    ダブルスカイ 日本赤十字社-献血推進広報映画ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た大谷武一

    日本では1922年7月24日、大谷武一が大日本体育学会において11人制を紹介、1938年、日本ハンドボール協会設立、1952年には7人制が初めて行われ、以降、7人制が普及した。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た末松誠 (ハンドボール)

    フィールドの端に位置し、ゴール面積がほとんどないため一般的にシュートは入りにくいが、大同特殊鋼の末松誠のようにサイドでもプレーヤーによっては点を取れるプレーヤーもいる。シュート時のゴール範囲が利き手によって大きく異なる為、レフトウィングは右利きが理想とされる。主に左サイド、本サイド、正サイドと呼ばれる。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た審判員

    ハンドボールの審判は2人1組で、それぞれが同等の権限を持つ。2人はゴールライン側の審判と、センターライン側の審判の役割を交互に行う。1つの反則に対する罰則について両者の判断が異なる場合には、罰則の重いほうを適用する。ハンドボールはボディーコンタクトがある程度認められており、展開も速いため、審判の役割はきわめて重要であり、選手と同様の高い運動能力(持久力)と豊富な経験、迅速的確な判断力が要求される。地域や国といった単位で競技レベルを向上させるには、審判の育成や技術水準の底上げも欠かせない。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たスポーツイベント

    株式会社スポーツイベントが月刊誌、スポーツイベント・ハンドボールを発行している。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たミカサ

    主なメーカーはモルテンやミカサである。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たモルテン

    主なメーカーはモルテンやミカサである。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たバスケットボール

    国際ハンドボール連盟は1946年に結成され、2013年現在174の連盟が所属している。ハンドボールはヨーロッパ大陸で最も人気があり、これらの国々が世界男子ハンドボール選手権では1938年以来、2015年準優勝のカタールを除いた全てのメダルを独占しており、世界女子ハンドボール選手権でも2013年にブラジルが優勝するまで大陸ヨーロッパのチームが全て優勝していた。ハンドボールは極東、北アフリカ、ブラジルでも人気がある。本場欧州では、サッカー、バスケットボールには及ばないものの、スポーツ人口調査では上位に位置する国もある。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たドイツ

    古代ローマの女性が「expulsim ludere」と呼ばれるハンドボールをプレーしていた証拠が存在する。また、中世フランスやグリーンランドのイヌイットの間でハンドボールのようなゲームが行われていた記録がある。19世紀までに、デンマークのhåndboldやチェコ共和国のházená、スロバキアのhádzaná、ウクライナのgandbol、ドイツのtorballといったハンドボールに類似したスポーツが存在していた。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
41件中 1 - 10件表示

「ハンドボール」のニューストピックワード