41件中 11 - 20件表示
  • ハンドボール

    ハンドボールから見たデンマーク

    古代ローマの女性が「expulsim ludere」と呼ばれるハンドボールをプレーしていた証拠が存在する。また、中世フランスやグリーンランドのイヌイットの間でハンドボールのようなゲームが行われていた記録がある。19世紀までに、デンマークのhåndboldやチェコ共和国のházená、スロバキアのhádzaná、ウクライナのgandbol、ドイツのtorballといったハンドボールに類似したスポーツが存在していた。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たトーボール

    古代ローマの女性が「expulsim ludere」と呼ばれるハンドボールをプレーしていた証拠が存在する。また、中世フランスやグリーンランドのイヌイットの間でハンドボールのようなゲームが行われていた記録がある。19世紀までに、デンマークのhåndboldやチェコ共和国のházená、スロバキアのhádzaná、ウクライナのgandbol、ドイツのtorballといったハンドボールに類似したスポーツが存在していた。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たチームスポーツ

    ハンドボール()は、7人(6人のコートプレーヤーと1人のゴールキーパー)ずつの2組が手を使ってボールをパスし、相手のゴールに投げ入れて勝負を競うチームスポーツである。標準的な試合は30分の2ピリオドからなり、より多くのゴールを決めたチームが勝ちとなる。日本語では送球(そうきゅう)とも呼ばれる。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たビーチハンドボール

    現代ハンドボールはでそれぞれの端の中央にゴールがあるコートでプレーされる。ゴールは守備側のゴールキーパーのみがプレーすることが許される6メートルゾーンで囲まれている。ゴールはこのゾーンの外側から、あるいはゾーンの中に「ジャンプ」している間にボールを投げることによって得点されなければならない。ハンドボールは通常屋内でプレーされるが、屋外ハンドボールやチェコ・ハンドボール、ビーチハンドボールといった屋外の形式も存在する。試合は非常に速く、身体の接触もある。ゴールは頻繁に生まれ、典型的にはそれぞれのチームが20から30ゴールを挙げる。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たハンドボールドイツ代表

    現在のハンドボールは19世紀の終わりに北ヨーロッパ、主にデンマーク、ドイツ、ノルウェー、スウェーデンにおいて体系化された。最初に書かれたハンドボールの競技規則(7人制)はデンマークの体操教師、軍人、オリンピックメダリストのホルガー・ニールセンによって1906年に刊行された。現代ルールは(11人制)ドイツのMax Heiser、Karl Schelenz、Erich Konighによって1917年10月29日に出版された。1919年の後、これらのルールはKarl Schelenzによって改良された。これらのルールの下での最初の国際試合は男子では1925年にドイツとベルギーとの間で、女子では1930年にドイツとオーストリアとの間で行われた。当初は11人制だったが、徐々に7人制の方が主流となり、女子は1962年、男子は1967年の世界選手権から7人制で一本化された。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た北京オリンピックにおけるハンドボール競技

    日本では2007年の北京オリンピックアジア予選での判定がマスコミに報道されて話題となった。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た国際ハンドボール連盟

    国際ハンドボール連盟は1946年に結成され、2013年現在174の連盟が所属している。ハンドボールはヨーロッパ大陸で最も人気があり、これらの国々が世界男子ハンドボール選手権では1938年以来、2015年準優勝のカタールを除いた全てのメダルを独占しており、世界女子ハンドボール選手権でも2013年にブラジルが優勝するまで大陸ヨーロッパのチームが全て優勝していた。ハンドボールは極東、北アフリカ、ブラジルでも人気がある。本場欧州では、サッカー、バスケットボールには及ばないものの、スポーツ人口調査では上位に位置する国もある。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たサッカー

    国際ハンドボール連盟は1946年に結成され、2013年現在174の連盟が所属している。ハンドボールはヨーロッパ大陸で最も人気があり、これらの国々が世界男子ハンドボール選手権では1938年以来、2015年準優勝のカタールを除いた全てのメダルを独占しており、世界女子ハンドボール選手権でも2013年にブラジルが優勝するまで大陸ヨーロッパのチームが全て優勝していた。ハンドボールは極東、北アフリカ、ブラジルでも人気がある。本場欧州では、サッカー、バスケットボールには及ばないものの、スポーツ人口調査では上位に位置する国もある。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たグリーンランド

    古代ローマの女性が「expulsim ludere」と呼ばれるハンドボールをプレーしていた証拠が存在する。また、中世フランスやグリーンランドのイヌイットの間でハンドボールのようなゲームが行われていた記録がある。19世紀までに、デンマークのhåndboldやチェコ共和国のházená、スロバキアのhádzaná、ウクライナのgandbol、ドイツのtorballといったハンドボールに類似したスポーツが存在していた。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た送球ボーイズ

    送球ボーイズ(フウアイ/サカズキ九)ハンドボール フレッシュアイペディアより)

41件中 11 - 20件表示

「ハンドボール」のニューストピックワード