28件中 11 - 20件表示
  • ハンドボール

    ハンドボールから見た北京オリンピック

    日本代表のオリンピック出場は、男子が1972年、女子が1976年が最初である。以降、男子は1976年、1984年、1988年の大会に出場、2008年は予選再試合があったが惜しくも韓国に負けて出場できていない。女子は1976年の大会(5位入賞)のみに出場。北京オリンピック(2008年)で実施された28競技中、日本代表が男女ともに出場できなかったのはハンドボールとバスケットボールだけである。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たミュンヘンオリンピック

    男子競技が夏季オリンピックに正式種目に採用されたのは1936年のベルリンオリンピックからで、。一時期、正式種目から外されるが、1972年のミュンヘンオリンピックから復活した。一方、女子競技については男子よりも1大会遅く、1976年のモントリオールオリンピックから正式種目になった。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た北ヨーロッパ

    1898年にホルガー・ニールセン(Holger Nielsen、人工呼吸法の一つ「ニールセン法」を考案した人物)が考案し北欧を中心に行われていた7人制と、1910年代に現在のドイツ・ベルリンで女子を中心に行われていた11人制の2つの形式で始まった。当初は11人制だったが、徐々に7人制の方が主流となり、女子は1962年、男子は1967年の世界選手権から7人制で一本化された。1906年には、最古のハンドボール競技規則が刊行された。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たマスメディア

    日本では2007年の北京オリンピックアジア予選での判定がマスコミに報道されて話題となった。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た北京オリンピックにおけるハンドボール競技

    日本では2007年の北京オリンピックアジア予選での判定がマスコミに報道されて話題となった。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たモントリオールオリンピック

    男子競技が夏季オリンピックに正式種目に採用されたのは1936年のベルリンオリンピックからで、。一時期、正式種目から外されるが、1972年のミュンヘンオリンピックから復活した。一方、女子競技については男子よりも1大会遅く、1976年のモントリオールオリンピックから正式種目になった。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見たタイムアウト

    延長戦以外の前後半にあわせて3回ずつそれぞれ60秒のタイムアウトを請求できる。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た人工呼吸

    1898年にホルガー・ニールセン(Holger Nielsen、人工呼吸法の一つ「ニールセン法」を考案した人物)が考案し北欧を中心に行われていた7人制と、1910年代に現在のドイツ・ベルリンで女子を中心に行われていた11人制の2つの形式で始まった。当初は11人制だったが、徐々に7人制の方が主流となり、女子は1962年、男子は1967年の世界選手権から7人制で一本化された。1906年には、最古のハンドボール競技規則が刊行された。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た中国語

    日本語では送球(そうきゅう)とも呼ばれ、中国語では手球という。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

  • ハンドボール

    ハンドボールから見た日本

    日本では1922年7月24日、大谷武一が大日本体育学会において11人制を紹介、1938年、日本ハンドボール協会設立、1952年には7人制が初めて行われ、以降、7人制が普及した。ハンドボール フレッシュアイペディアより)

28件中 11 - 20件表示

「ハンドボール」のニューストピックワード