301件中 81 - 90件表示
  • 素敵な歌と舟はゆく

    素敵な歌と舟はゆくから見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    筋立ては例によってエピソードの輪舞であるが、三人の主要人物に焦点を当てることができる。一人目は、街に出るときは作業着からきちんとしたスーツに着替える鉄道清掃員。彼は友人からハーレーダビッドソンを借りてはナンパを繰り返している。あるときカフェの娘に惚れて、ものにしようとするが失敗する。二人目は、富豪の息子のニコラ、邸宅を出るとふだんのスーツからジーンズに着替えて自家用船で町に出てくる。そこで皿洗いのアルバイトをしては、不良少年や浮浪者とつきあっている。彼も同じカフェの娘に恋をするが、なかなか積極的にアタックできないでいる。たまたまピストルの扱いがうまかったためにスーパーのかっぱらいに加わり、すぐさま刑務所に入れられてしまう。出所してきたときにはカフェの娘は清掃員と結婚していた。三人目はニコラの父親、鉄砲と模型機関車が好きな酔いどれ亭主、すご腕実業家の女房からまったく疎外されて肩身の狭い暮らしをしている。たまたま息子の友達の浮浪者と意気投合して家出をし、帆船に乗って海原へと船出する。素敵な歌と舟はゆく フレッシュアイペディアより)

  • 平松庚三

    平松庚三から見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    ハーレーダビッドソンを運転するのが趣味。通常は電車通勤だが、働きづめの生活のため、気分転換として土曜出勤にはいつもより3時間早起きし、ハーレーに乗ってかなり遠回りして出勤してくる。平松庚三 フレッシュアイペディアより)

  • チャレンジ三宅島モーターサイクルフェスティバル

    チャレンジ三宅島モーターサイクルフェスティバルから見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    国内オートバイ・メーカーの協力は得られなかったものの、ハーレーダビッドソン、BMW、トライアンフなど海外メーカー数社の協賛を得た。後援はマン島TTレース。この関係でマン島TTレースのトップ・ライダー、イアン・ロッカーがTourist Proに参加した。チャレンジ三宅島モーターサイクルフェスティバル フレッシュアイペディアより)

  • 大正週間漫画 ゲラゲラ45

    大正週間漫画 ゲラゲラ45から見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    最初のうちは『独占!女の60分』を思わせる内容だったが、次第にコント風になっていき、最後には「スーパー・リキにハーレーダビッドソンで引っ張られて帰らされる」「ヤクザに布団に包まされ、階段から落とされる」など、必ず悲惨な目に遭わされるのが毎回のパターンだった。大正週間漫画 ゲラゲラ45 フレッシュアイペディアより)

  • MVアグスタ

    MVアグスタから見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    その約20年後の1999年、カジバの資本参加で再活動している。とはいえブランド名が復活しただけで、1970年代以前とは全く別の会社である。その後2004年にマレーシアの自動車メーカー、プロトンの傘下に入るが依然として業績低迷が続き、2005年12月27日にプロトンは全保有株をイタリアの投資会社GEVIにわずか1ユーロで売却することを発表した。その後も業績不振が続き2008年7月11日ハーレーダビッドソンに売却されることで合意したが、2009年10月にハーレーダビッドソンも売却の意向を表明し、2010年に再び元々の経営者グループにカジバと共に復帰した。MVアグスタ フレッシュアイペディアより)

  • スタージス (サウスダコタ州)

    スタージス (サウスダコタ州)から見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    小さな町だがバイクのハーレーダビッドソンを乗るライダー達の聖地となっており、毎年夏にモーターサイクル・ラリーという祭典が開催され、世界各地から約100万台以上のハーレーが集まる。そのことからアメリカを代表するモーターサイクル・シティでもある。スタージス (サウスダコタ州) フレッシュアイペディアより)

  • タカラテクニカルスクール

    タカラテクニカルスクールから見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    東三河地区で初めてハーレーダビッドソン Sportster XL 883(通称「パパサン」)を導入。タカラテクニカルスクール フレッシュアイペディアより)

  • オートバイの二人乗り

    オートバイの二人乗りから見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    また、高速道路(高速自動車国道または自動車専用道路)を通行する場合には、前述のオートバイの免許を受けていた期間が通算して3年に満たない場合や、または運転者が20歳未満の場合には、二人乗りが禁止される(道路交通法71条の4第3項・第4項)。2005年(平成17年)3月末までは、高速道路のオートバイ二人乗りが全面禁止されていたが、『非関税障壁だ』とアメリカ合衆国連邦政府やハーレーダビッドソンから指摘され、規制が緩和された。オートバイの二人乗り フレッシュアイペディアより)

  • ハーマン・カードン

    ハーマン・カードンから見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    ハーマン・カードンのカーオーディオはBMW、ランドローバー、ミニ、メルセデス・ベンツ、サーブ・オートモービル、ハーレーダビッドソンおよびスバルなどに供給されている。ハーマン・カードン フレッシュアイペディアより)

  • フール・フォー・ザ・シティ

    フール・フォー・ザ・シティから見たハーレーダビッドソンハーレーダビッドソン

    スケープゴウトのリーダー。唯一、旧式バイク(現代の内燃機関式)に乗っており、しかも愛車は世界にただ1台残ったハーレーである。ラスやマコトとも親しい。フール・フォー・ザ・シティ フレッシュアイペディアより)

301件中 81 - 90件表示