64件中 21 - 30件表示
  • サスカトゥーン

    サスカトゥーンから見た生物工学生物工学

    農業生物工学(バイオテクノロジー)の分野では世界最先端の研究が行われている場所のひとつで、イノベーション・プレイス・リサーチ・パークとサスカチュワン大学などに研究施設がある。ワクチン・伝染病機構(VIDO)がサスカチュワン大学にあり、人と動物に関する伝染病の研究が行われている。また大学はいくつかの医薬品会社を所有している。サスカトゥーン フレッシュアイペディアより)

  • おれ、夕子

    おれ、夕子から見た生物工学生物工学

    『おれ、夕子』(おれ、ゆうこ)、藤子・F・不二雄(発表時は藤子不二雄名義)の漫画短編。バイオテクノロジーと脳科学をテーマとしたSF短編。おれ、夕子 フレッシュアイペディアより)

  • 澤田潤一

    澤田潤一から見た生物工学生物工学

    専門は生物工学であり、分子細胞生物学やケミカルバイオロジーといった分野を担当する。具体的には、細胞周期を調節するメカニズムについて研究している。また、新たな抗癌剤としての細胞周期阻害剤の開発に取り組んでいる。『Molecular and Cellular Biology』、『The EMBO Journal』、『Cancer Science』、『Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters』などにも寄稿している澤田潤一 フレッシュアイペディアより)

  • 岩崎俊男

    岩崎俊男から見た生物工学生物工学

    岩崎寿男の長男として神奈川県鎌倉市に生まれる。小学1年生のときに東京都港区赤坂青山高樹町(現・港区南青山7丁目)に引越し、港区立青南小学校を卒業。港区立青山中学校、東京都立日比谷高等学校を卒業後、1966年(昭和41年)4月東京大学入学。1970年(昭和45年)3月東京大学経済学部卒業。同年4月三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)入行、大手町支店に配属される。アメリカ合衆国カリフォルニア州の現地法人で新規取引営業、企画部門を経験したのち1994年6月資金証券部長に就任。1997年(平成9年)6月虎ノ門支店長に就任したのち、1999年2月ダイヤモンドキャピタル株式会社(現三菱UFJキャピタル株式会社)専務取締役に就任した。1年後同社に転籍。ベンチャーキャピタルの世界に身を置き、バイオテクノロジー分野への投資を通じてキャピタリストとして活動している。2002年12月セルフリーサイエンス取締役に、2006年6月アールテック・ウエノ取締役に、2007年4月eコンセルボ監査役に、同年6月アニコムインターナショナル取締役に就任。岩崎俊男 フレッシュアイペディアより)

  • セージ・バイオネットワークス

    セージ・バイオネットワークスから見た生物工学生物工学

    セージ・バイオネットワークス()とはアメリカ合衆国ワシントン州シアトルにある生物工学研究所であり、を実行し奨励している。内で活動しておりステファン・フレンドが主導している。セージ・バイオネットワークス フレッシュアイペディアより)

  • 未来ドロボウ

    未来ドロボウから見た生物工学生物工学

    「未来ドロボウ」は、藤子・F・不二雄(発表時は藤子不二雄名義)の漫画短編。バイオテクノロジーと脳科学をテーマとしたSF短編。未来ドロボウ フレッシュアイペディアより)

  • ヘルシンキ大学

    ヘルシンキ大学から見た生物工学生物工学

    ヴィーッキ・キャンパス(英語:Viikki Campus):農学、生物科学、薬学、獣医学、生物工学の各学部を有する。ヘルシンキ大学 フレッシュアイペディアより)

  • 関西大学短期大学部

    関西大学短期大学部から見た生物工学生物工学

    があったが、1948年の新制大学移行時に高等工業学校は施設の不十分さ故に工学部の設置が認められなかったため、やむを得ず短期大学部を設置することになった。なお工学部が設置された当初も、各科の実験場は50坪しかなく、設備の充実さは他大学の理工系学部と比べて大きな差があった。関西大学発行の『関西大学 GUIDE 1989』には「男子の短期大学は日本の国情に合わなかったせいか充分の発展をみることが出来ず、1956年度には学生募集を停止した」となっている。ただし僅かながら女子学生は在学しており、また開学の1950年以降、日本の工業は長足の発展を遂げ、技術者不足の声は巷に満ち、関西大学OBの間には工学部設置の要望は非常に強かったことには留意する必要がある。その後、設立された工学部は建築学科や生物工学科など10学科を擁すまでになり、2007年に学部再編を迎えた。関西大学短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • 兵庫県立農業高等学校

    兵庫県立農業高等学校から見た生物工学生物工学

    創設100年以上の歴史を持ち、農業・園芸・動物科学・食品科学・農業環境工学・造園・生物工学の7学科があり、三年次にさらに三つの類型のいずれかを履修する(後述する学科名の後ろのアルファベットは略称)。1クラスは学科の定員40人。兵庫県立農業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • シードアクセラレーター

    シードアクセラレーターから見た生物工学生物工学

    シードアクセラレーター()とは株式交換による近代的な営利型ビジネスインキュベーターでオープンアプリケーションプロセス、小規模集団で構成されるスタートアップでの対話、出資によるサポート、指導、一定期間(通常3ヶ月)の訓練やイベントを伴っている。従来のビジネスインキュベーターは多くの場合政府による出資で株取引は無くバイオテクノロジー、医療技術、や製品中心企業への出資を重視していたがこのアクセラレーターは民間の資金でモバイルやインターネットのスタートアップ企業への出資を重視している。シードアクセラレーター フレッシュアイペディアより)

64件中 21 - 30件表示

「バイオテクノロジー」のニューストピックワード