128件中 51 - 60件表示
  • アンドリュー・ボーガット

    アンドリュー・ボーガットから見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    2006年に日本で開催されたバスケットボール世界選手権にもオーストラリア代表として参加。6試合で12.8得点、6.2リバウンドを記録。ベスト8決定戦では、アメリカ代表を相手に20得点し大敗したチームの中で一人気を吐いた。アンドリュー・ボーガット フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・レジェス

    フェリペ・レジェスから見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    2001年8月17日の対イスラエル戦でスペイン代表デビュー。2002年・2006年世界選手権及び2004年アテネ五輪・2008年北京五輪にも出場。フェリペ・レジェス フレッシュアイペディアより)

  • エマニュエル・ジノビリ

    エマニュエル・ジノビリから見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    エマニュエル・ジノビリ(Emanuel Ginobili)ことエマニュエル・ダヴィド・ジノビリ(Emanuel David Ginóbili、1977年7月28日 - )は、アルゼンチンのプロバスケットボール選手である。NBAのサンアントニオ・スパーズ所属。ブエノスアイレス州バイアブランカ出身。身長198cm、体重95kg、背番号は「20」。サウスポー。愛称は「マヌ」。ユーロリーグ優勝、オリンピック金メダル、NBAチャンピオンのすべてを成し遂げたのは、ビル・ブラッドリーとジノビリだけである。更に世界選手権でも銀メダル獲得しており、FIBAアメリカ選手権を加えれば実に4冠に輝いている。エマニュエル・ジノビリ フレッシュアイペディアより)

  • カーク・ハインリック

    カーク・ハインリックから見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    2006年に日本で行なわれたバスケットボール世界選手権のアメリカ代表となり、何試合かは先発出場も果たし、銅メダルを獲得した。カーク・ハインリック フレッシュアイペディアより)

  • 高橋マイケル

    高橋マイケルから見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    また、全日本のメンバーにも選ばれ、1998年の世界選手権などに出場。高橋マイケル フレッシュアイペディアより)

  • 佐古賢一

    佐古賢一から見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    1998年(平成10年)、世界選手権などの国際大会も経験。佐古賢一 フレッシュアイペディアより)

  • レジー・ミラー

    レジー・ミラーから見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    1994年、全米代表としてドリームチームIIに参加、バスケットボール世界選手権に参加して優勝。1996年にアトランタオリンピックの全米代表チームの一員として金メダルを獲得。2002年にも全米代表としてバスケットボール世界選手権に参加するが敗れ、これはNBA選手が参加するようになってから全米代表が初めて優勝できなかった大会となった。レジー・ミラー フレッシュアイペディアより)

  • キューバのスポーツ

    キューバのスポーツから見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    一方の男子はオリンピックは1980年、世界選手権も1994年カナダ大会以来世界の大舞台から遠ざかっている。キューバのスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • バスケットボールスペイン代表

    バスケットボールスペイン代表から見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    1935年のユーロバスケットの決勝でラトビアに敗れたものの、銀メダルを獲得した。そして、2006年の世界選手権では準決勝でエースのパウ・ガソルが負傷し決勝戦を欠場したものの悲願の初優勝を成し遂げた。バスケットボールスペイン代表 フレッシュアイペディアより)

  • アンドレス・ノシオーニ

    アンドレス・ノシオーニから見たバスケットボール世界選手権FIBAバスケットボール・ワールドカップ

    2002年、アメリカのインディアナで行われたバスケットボール世界選手権でノシオーニのいたアルゼンチン代表はアメリカ合衆国を破る最初のチームとなった。チームは決勝で惜しくもユーゴスラビアに敗れ銀メダルを獲得した。アンドレス・ノシオーニ フレッシュアイペディアより)

128件中 51 - 60件表示