232件中 21 - 30件表示
  • VUT

    VUTから見たバヌアツバヌアツ

    VUT フレッシュアイペディアより)

  • ヴァヌアトゥ

    ヴァヌアトゥから見たバヌアツバヌアツ

    ヴァヌアトゥ フレッシュアイペディアより)

  • 大ナンバ族

    大ナンバ族から見たバヌアツ共和国バヌアツ

    大ナンバ族(だいナンバぞく、Big Namba)は、バヌアツ共和国のマレクラ島に住む少数民族。居住条件の悪い山間部に住むものを大ナンバ族といい、海岸部に住むものを小ナンバ族という。「ナンバ」とはビチェラマール語でペニスサックのことであり、部族の名は大きくかさばった紫色のペニスサックをつけていることに由来する。大ナンバ族 フレッシュアイペディアより)

  • 大洋州課

    大洋州課から見たバヌアツバヌアツ

    一  オーストラリア、キリバス、クック諸島、サモア、ソロモン、ツバル、トンガ、ナウル、ニュージーランド、バヌアツ、パプアニューギニア、パラオ、フィジー、マーシャル及びミクロネシアに関する外交政策に関すること。大洋州課 フレッシュアイペディアより)

  • ニューカレドニア駐屯フランス軍

    ニューカレドニア駐屯フランス軍から見たバヌアツバヌアツ

    領土については主権と安全保障の維持、国益のためにフランス領ポリネシア駐屯部隊の司令官と連携して太平洋地域ダイアローグへの参加や、恒久責任地帯(la zone de responsabilité permanente:ZRP)内での介入能力の維持、災害救助や人道支援など緊急時の貢献、海上ではZRP内やウォリス・フツナを含む排他的経済水域の他、バヌアツ、フィジーおよびトンガなど島嶼国間での違法漁業の取締り、海難救助、FRANZ協定(:fr:Accords FRANZ)に基づく自然災害対策(2009年にはサモア沖地震の津波災害で10月に出動、2010年3月にはトマス・サイクロン(:en:Cyclone Tomas)でフィジーとトンガに出動している)がある。航空分野については住民援助が主たる任務となっている。他には1999年の東ティモール国際軍に参加している。ニューカレドニア駐屯フランス軍 フレッシュアイペディアより)

  • エファテ島

    エファテ島から見たバヌアツ共和国バヌアツ

    エファテ島 (Efate) は、バヌアツ共和国、シェファ州の島。東経168度36分、南緯16度69分に位置する。 Île Vate として知られる。バヌアツで最も人口の多い島(約50,000人)であり、陸地面積は899.5 km?、マレクラ島に次いで3番目に大きな島である。エファテ島の住民の大半はバヌアツの首都であるポートビラで暮らす。最大標高は647mである。エファテ島 フレッシュアイペディアより)

  • ISO 3166-2:VU

    ISO 3166-2:VUから見たバヌアツバヌアツ

    ISO 3166-2:VUはISOの3166-2規格のうち、VUで始まるものである。バヌアツの行政区分コードを意味する。バヌアツはISO 3166-1(ISO 3166-1 alpha-2)で、VUを国コードとして割り振られている。ISO 3166-2:VU フレッシュアイペディアより)

  • エマエ島

    エマエ島から見たバヌアツバヌアツ

    エマエ島(Emae、)は、シェパード諸島の島。バヌアツのシェファ州に属している。マウンガ・ラシ(Maunga Lasi)が最高地点で標高は664mである。マクラやマタソと共に海底火山マクラのカルデラの一部で、その北端にある。大きさは長さ10km幅5km程度で、面積は32平方キロメートルである。エマエ島 フレッシュアイペディアより)

  • タフェアFC

    タフェアFCから見たバヌアツバヌアツ

    タフェアFC(Tafea Football Club)は、バヌアツの首都ポートビラに本拠地を置くサッカークラブチーム。リーグが創設された1994年から2009年まで、実にリーグ16連覇という長い独走状態だったが、2009年2010年シーズンはアミカレFCとの優勝争いに敗れ現在は優勝から遠ざかりつつある、2000-01シーズンのオセアニアクラブ選手権決勝でオーストラリアのウーロンゴン・ウルブスに1-0で敗れたが、バヌアツ勢として初の準優勝を果たした。タフェアFC フレッシュアイペディアより)

  • ニューヘブリデスプレート

    ニューヘブリデスプレートから見たバヌアツバヌアツ

    ニューヘブリデスプレート(英語:New Hebrides Plate)とは、太平洋上のバヌアツ諸島界隈に位置するプレートである。北東に太平洋プレート、南西にインド・オーストラリアプレートのオーストラリアプレートが位置し、特に後者は沈み込み帯で接しており、巨大地震が頻発している。このニューヘブリデスプレートとオーストラリアプレートとの沈み込み帯は25年間で20個を超えるマグニチュード7以上の地震を発生させている。直近の巨大地震は2008年4月9日のタンナ島北東70km、深さ35kmに於けるマグニチュード7.3の物である。ニューヘブリデスプレート フレッシュアイペディアより)

232件中 21 - 30件表示

「バヌアツ」のニューストピックワード