149件中 51 - 60件表示
  • ISO 3166-2:VU

    ISO 3166-2:VUから見たバヌアツバヌアツ

    ISO 3166-2:VUはISOの3166-2規格のうち、VUで始まるものである。バヌアツの行政区分コードを意味する。バヌアツはISO 3166-1(ISO 3166-1 alpha-2)で、VUを国コードとして割り振られている。ISO 3166-2:VU フレッシュアイペディアより)

  • 火山の冬

    火山の冬から見たバヌアツバヌアツ

    1452年または1453年に起こった、バヌアツの海底火山の地殻の激変するほどの噴火は世界的混乱を引き起こした。火山の冬 フレッシュアイペディアより)

  • 南太平洋潮位・気候監視プロジェクト

    南太平洋潮位・気候監視プロジェクトから見たバヌアツバヌアツ

    SEAFRAME は1992年から1994年にかけて参加する11の国々、すなわちフィジー、キリバス、トンガ、クック諸島、サモア、バヌアツ、ツバル、マーシャル諸島、ナウル、ソロモン諸島、パプア・ニューギニア(マヌス島)の島の波止場に1つずつ設置された。 やや間が開いて2001年にはミクロネシア連邦のポンペイ島にも12基目の SEAFRAME が作られた。 この他、パラオとニウエにも設置が検討されていたが、2010年現在実現していない。南太平洋潮位・気候監視プロジェクト フレッシュアイペディアより)

  • ナゴール

    ナゴールから見たバヌアツバヌアツ

    ナゴール(英語:Naghol/ N'Gol、ナゴル/ンゴルとも)は、バヌアツのニューヘブリディーズ諸島で行われている成人への通過儀礼。数十メートルにもなるやぐらを木で作り、足にツタをくくりつけて飛び降りる。このことが現在のバンジージャンプの起源になったという。ナゴール フレッシュアイペディアより)

  • ペナマ州

    ペナマ州から見たバヌアツバヌアツ

    ペナマ州(Penama Province)は、バヌアツの州。同国北部に位置し、、、の3島からなる。州名は3島の頭文字(Pentecost,、Ambae、Maewo)の合成である。面積1,198 km?、人口28,960人。州都はサラタマタである。ペナマ州 フレッシュアイペディアより)

  • ルーガンビル

    ルーガンビルから見たバヌアツ共和国バヌアツ

    ルーガンビル(ビスラマ語:Luganville)は、バヌアツ共和国にある都市で、サンマ州の州都である。ベマラナ共和国の首都であった。ルーガンビル フレッシュアイペディアより)

  • トンガの歴史

    トンガの歴史から見たバヌアツバヌアツ

    ラピタ文化の土器には鋸歯状刻印文と呼ばれる同心円やY字型の文様、抽象化した人の顔が描かれているため、どのように拡散していったのかが把握しやすい。土器自体は海砂と粘土を混合し、野焼きしたものである。器形は変化に富み、壷以外に皿なども残っている。ラピタ文化の遺跡をニューギニア島からたどると、ビスマーク諸島が紀元前1300年、バヌアツが紀元前1000年、フィジーが紀元前900年、トンガは紀元前850年にラピタ文化圏に入ったことが分かる。ラピタ文化の拡散はトンガとほぼ同じ経度にあるサモアで止まっている。トンガの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • スコット・チッパーフィールド

    スコット・チッパーフィールドから見たバヌアツバヌアツ

    2000年、2001年とNSL二連覇。2001年オセアニアクラブ選手権決勝でバヌアツの強豪タフェアFC相手に決勝ゴールをあげ(1-0)見事、優勝に貢献した。その結果ジョニー・ウォーレン・メダルを2年連続、ジョー・マーストン・メダルを1度獲得した。スコット・チッパーフィールド フレッシュアイペディアより)

  • サントペコア国際空港

    サントペコア国際空港から見たバヌアツバヌアツ

    サントペコア国際空港(サントペコアこくさいくうこう,Santo-Pekoa International Airport)とは、バヌアツ,エスピリトゥサント島にある国際空港。サントペコア国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 世界超密着TV!ワレワレハ地球人ダ!!

    世界超密着TV!ワレワレハ地球人ダ!!から見たバヌアツバヌアツ

    シルビオ - バヌアツのコーディネイター。半年を越える旅を通じ、小野とは親友となる。ビザの関係で途中でリタイヤする。世界超密着TV!ワレワレハ地球人ダ!! フレッシュアイペディアより)

149件中 51 - 60件表示

「バヌアツ」のニューストピックワード

  • 機械学習/ディープラーニング活用サービス