683件中 31 - 40件表示
  • シトクロムP450

    シトクロムP450から見たバラバラ

    3大切花と呼ばれる、バラ、キク、カーネーションは、世界市場においてそれぞれ27%、20%、6%のシェアを持つ。これらにおいて今までは青い花がなかったのは、これらにはデルフィニジンを作るために必要な水酸化酵素 (CYP75A) がなかったためである。シトクロムP450 フレッシュアイペディアより)

  • ロザリオ

    ロザリオから見たバラバラ

    「ロザリオ」という名称は、ラテン語の に由来するもので、これは「バラの冠」という意味であり、一般的な説では、珠を繰りながら唱える祈りがバラの花輪を編むような形になるからと言われている。(異説もあり。後述の起源についての説も参照 )ロザリオ フレッシュアイペディアより)

  • 精油

    精油から見たバラバラ

    花・蕾: ローズ、ジャスミン、ネロリ(ビターオレンジの花)、カモミール、イランイラン精油 フレッシュアイペディアより)

  • おジャ魔女どれみ

    おジャ魔女どれみから見たバラバラ

    魔女はバラの木から生まれるのだが、100年に一度、とてつもない魔力をもった魔女の赤ちゃんを産むという「ウィッチー・クイーン・ローズ」の開花が間近に迫っていた。どれみたちが小学3年生の終業式の日、何も言わずにどれみたちの妖精などと一緒に魔女界の「魔女ガエルの村」に旅立っていったマジョリカに忘れ物を届けに行く途中、そのウィッチー・クイーン・ローズから魔女の赤ちゃんが生まれるところに居合わせたことから、1年間その赤ちゃんのママとなることを義務づけられてしまう。ただし、作中では女王様による隠れた意図として、どれみたちに最初から赤ちゃんを育てさせようとしていたのではないか、と感じさせる描写が描かれていた。第4期第50話では、女王様によってこれが事実であったことが明かされている。おジャ魔女どれみ フレッシュアイペディアより)

  • 西尾市

    西尾市から見たバラバラ

    花卉園芸 - コチョウランなど洋ランの生産高は日本一を誇り、バラやカーネーションなどの他、観葉植物や植木栽培も盛んである。西尾市 フレッシュアイペディアより)

  • 夢色パティシエール

    夢色パティシエールから見たバラバラ

    10月2日生まれ。14歳。身長167cm。血液型はAB型。聖マリー学園中等部2年生。Aグループに所属(チームいちご)。美しいデザインのケーキ作りを得意とする一方で、その装飾である飴細工も得意とする。夢は華道家の母・弥生と共同で衣食住のコーディネーターになること。自らのモテぶりに自覚的なフェミニストで、いちごからは「ナル男」と評されているが、美の追究と菓子作りに対する姿勢は真摯である。バラ専門の園芸家だった亡き父親(声:緑川光)の遺品の「ダマスクローズの天然ローズウォーター」を肌身離さず持ち歩いており、ケーキグランプリ予選第1回戦で「家族」のテーマが出た時はこれを使ったバラのケーキを作った。夢色パティシエール フレッシュアイペディアより)

  • 桜貝

    桜貝から見たバラバラ

    バラの品種名。四季咲中輪種。1996年作出(京成バラ園芸)。桜貝 フレッシュアイペディアより)

  • 新庄盆地

    新庄盆地から見たバラバラ

    農業:主に稲作が行われている。また特筆すべきものとして、鮭川村のきのこ栽培(県内一の生産量を誇る)や主に真室川町の山菜(特に促成栽培のたらの芽は日本一の産地である)、大蔵村の桃太郎トマトが挙げられる。花卉栽培も行われており新庄市や鮭川村ではバラやトルコギキョウが盛んに栽培されている。日照時間が短く、降水量も多いため県内の他地域で盛んな果樹栽培はあまり適さないが、近年短い夏がイチゴ栽培に適すとして、その産地化に向け研究されている。新庄盆地 フレッシュアイペディアより)

  • ローズガーデンちっぷべつ

    ローズガーデンちっぷべつから見たバラバラ

    ローズガーデンちっぷべつは、北海道雨竜郡秩父別町にある屋外レクリェーション施設。広大な庭園内で一面に咲く、様々な種類のバラの花を楽しめる観光地である。管理・運営は秩父別町役場。「こども冒険の森公園」や、秩父別町観光体験牧場「めぇーめぇーランド」とも隣接している。ローズガーデンちっぷべつ フレッシュアイペディアより)

  • 原種

    原種から見たバラバラ

    栽培種が改良される前の、野生のときのままのもの。また、全く改良されていない植物のことを言う。改良種(交配種)に比べると、花や果実が貧弱だったり、花の色がくすんでいたり、花付きがまばらあるいは一時期しか咲かないなど、改良種に比べて劣る部分が多いが、丈が低く、野趣に富んでいることから、原種を愛好する人もいる。国外の草花でも、原種やそれに近いものは山野草として流通する例もある。チューリップの原種は、花は小さいが、花弁が非常に長いもの、葉に模様があるなどのものがあり、また、シクラメンの原種は鉢物になっている園芸種に比べて丈夫で、香りのあるものもある。バラの原種は、四季咲き性こそないが、花も立派で豊か芳香を持つものがかなりある。また、一般に栽培種より様々な悪条件に耐える性質が強く、そのため、これをあらためて品種改良の素材とする、あるいは交配親とするなどの例もある。一般に、品種改良は、その過程で特定の性質のものだけを選び出すため、原種の持つ遺伝子の多様性を著しく失う傾向がある。そのため、新しい性質を求める場合には原種から探すのが効果的な場合も多い。原種 フレッシュアイペディアより)

683件中 31 - 40件表示

「バラの花情報」のニューストピックワード