311件中 61 - 70件表示
  • バレエ

    バレエから見たヴラジーミル・マラーホフ

    ヴラジーミル・マラーホフ (1968年- 、ソ連〔ウクライナ〕)バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たイサドラ・ダンカン

    マリウス・プティパにより確立されたクラシック・バレエだが、その古典的な世界に不満を持つ者もいた。その1人、ミハイル・フォーキンはイサドラ・ダンカン(モダン・ダンスの祖)に衝撃を受け、クラシック・バレエにない新しいステップや民族舞踊を採り入れた、革新的な振付をした。そのモダン・ダンスの要素を取り込んだバレエをモダン・バレエと言う。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たピエール・ボーシャン

    1643年、ルイ14世が5歳でフランス国王に即位した際には、数時間にも及ぶ豪華絢爛なバレエが催され、ルイ14世自らが出演した。ルイ14世はバレエに熱中し、1653年15歳の時に『夜のバレエ』のアポローン役で本格的に舞台デビュー。よりバレエの質を上げようと、1661年にを創立した。ルイ14世の舞踏教師ピエール・ボーシャンによってポジションが定められ、舞踏符が確立されるなど、バレエがダンスとして体系づけられたのもこの頃である。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見た斎藤友佳理

    斎藤友佳理 (1967年- 、神奈川、東京バレエ団)バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たプリンシパル

    バレエ団によっては、ダンサーの階級について固有の呼び方がある。主役級のエトワール、プリンシパル、バレリーナ、それに次ぐ準主役級のソリスト、コール・ド・バレエ(群舞)を踊るカドリーユ、アーチストなどがある。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たアラム・ハチャトゥリアン

    アラム・ハチャトゥリアン (「幸福」、「ガイーヌ」、「スパルタクス」)バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たウィリアム・フォーサイス (バレエダンサー)

    モダン・バレエが確立してからも、ドラマティック・バレエ、アブストラクト・バレエなどの革新的なバレエが誕生している。これらのバレエは、モダン・ダンス、ポスト・モダンダンス、コンテンポラリー・ダンス、コンタクト・インプロヴィゼーションなどのダンスに含まれることもあり、曖昧である。20世紀以降はそれらの現代的なバレエと古典的なバレエが踊られている。現代的なバレエの振付家としては、モーリス・ベジャールやローラン・プティ、ウィリアム・フォーサイス、イリ・キリアンがいる。またフィギュアスケートの動きはバレエの影響を強く受けており、フィギュアスケートの選手はバレエの訓練も受けることが多い。さらにバレエの影響はフィギュアスケートにとどまらず、新体操やシンクロの選手もバレエの訓練を受けることがある。また、宝塚音楽学校をはじめとして、舞台俳優を養成する組織ではバレエの基礎は必修に近い扱いを受けている。バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たシルヴィ・ギエム

    シルヴィ・ギエム (1965年 - 、フランス)バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たボリス・アサーフィエフ

    バフチサライの泉(1934年、音楽:ボリス・アサーフィエフ、振付:ロスチスラフ・ザハロフ、台本:ニコライ・ヴォールコフ)バレエ フレッシュアイペディアより)

  • バレエ

    バレエから見たイーゴリ・ゼレンスキー

    イーゴリ・ゼレンスキー (1969年 - 、ソ連〔ロシア〕)バレエ フレッシュアイペディアより)

311件中 61 - 70件表示

「バレエ」のニューストピックワード