111件中 61 - 70件表示
  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見たヤマハ・YZR-M1

    ロッシが移籍した段階で、ヤマハはMotoGPクラスで通算2勝しか挙げていなかった。ヤマハも過去2年間で培った技術を元に新開発エンジンを投入し、またホンダ時代にロッシのエンジニアを務めたバージェスをホンダから引き抜いた。ウィンターテストの段階から2004年型ヤマハ・YZR-M1は戦闘力を大幅に上げていた。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見たレーサー

    バレンティーノ・ロッシ(, 1979年2月16日 - )は、イタリア・ウルビーノ出身のオートバイレーサー。愛称は「バーレ」「ザ・ドクター」「ろっしふみ」。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見た2008年の中国グランプリ (ロードレース)

    は前年にストーナーが独走する大きな要因のひとつとなったブリヂストンタイヤを自身のマシンに採用、タイヤによるハンディの回復に努めた。序盤はチームメイトで250ccクラスからステップアップしたばかりの新人ホルヘ・ロレンソの驚異的パフォーマンスが話題となる中、ブリヂストンタイヤに慣れる時間を要したのか少々出遅れた感もあった。第4戦中国GPでシーズン初勝利をあげるとシーズン終盤には5連勝を記録。計9勝で3年ぶりとなるチャンピオンに返り咲いた。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見たゼッケン

    ゼッケンナンバーはデビュー以来一貫して「46」を使い続けている。この番号は父グラシアーノが現役時代に好んで使用していた番号である。MotoGPでは前年のチャンピオンに「1」を付ける権利があり、それを用いるのが一般的であるが、ロッシはチャンピオンになった翌年も「46」を使っている。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見たイタリア

    バレンティーノ・ロッシ(, 1979年2月16日 - )は、イタリア・ウルビーノ出身のオートバイレーサー。愛称は「バーレ」「ザ・ドクター」「ろっしふみ」。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見たドゥカティ・デスモセディチ

    7年間在籍したヤマハを去り、からはバージェスを引き連れてドゥカティチームに移籍した。初戦カタールGPは7位に終わり、ウェットレースとなった第2戦スペインGPでは2位争い中に転倒、ケーシー・ストーナーを巻き込んでリタイヤに追いやるミスを犯してしまった。第4戦フランスGPでは移籍後初となる3位表彰台を獲得するが、それ以降はトップ争いには絡めない状況が続いた。第7戦ダッチTTからは翌2012年シーズン用の1000ccプロトタイプマシン(デスモセディチGP12)に従来の800ccエンジンを積んだニューマシン「GP11.1」を投入したが、事態が大きく好転することはなかった。結局ロッシはGPデビュー以来初めて優勝のないシーズンとなり、年間ランキングも最高峰クラス自己最低の7位に沈んだ。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見たピット (サーキット)

    レース開始前、ピットから出て行く際には必ずマシンのステップを掴んでしゃがみこみ、精神統一を行う。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見たムジェロ・サーキット

    その一方で近年までは雨には弱く、著しく成績が下がるか転倒といったパターンであった。目立つところでは2001年イタリアGP、本来得意なムジェロで最終ラップで転倒し雨に弱いイメージの一因となっている。しかしここ数年ほどの間に雨を克服したようで、2005年の中国GPでは雨のレースでオリビエ・ジャックを抑え優勝を飾っている。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見た2004年の南アフリカグランプリ (ロードレース)

    そして挑んだ開幕戦南アフリカGP、ロッシは予選でポールポジションを獲得、決勝でもホンダのエース格・ビアッジとの激しい優勝争いを展開。激闘の末、見事ロッシは移籍初戦を優勝で飾り、ウィニングラップで感動のあまり号泣しマシンにキスをした(自叙伝では「メットの中で大笑いしていたのさ!」と語っている)。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • バレンティーノ・ロッシ

    バレンティーノ・ロッシから見たサッカー

    好きなスポーツにサッカーがあり、贔屓のチームはイタリア1部リーグ・セリエAのインテル・ミラノである。バレンティーノ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

111件中 61 - 70件表示

「バレンティーノ・ロッシ」のニューストピックワード