1 2 3 次へ
26件中 21 - 26件表示
  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見たジャデル・ヴォルネイ・スピンドラージャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    ゴトビ体制3年目。愛媛FCから内田健太、札幌から?原寿康、高木純平、カタール1部のアル・アラビからバレーを完全移籍で獲得。イ・ミンス(湘南)、樋口寛規(FC岐阜)、橘章斗(松本山雅)、岡根直哉(山形)、竹内涼(北九州)、廣井友信(熊本)が期限付き移籍先から復帰、三浦弦太、六平光成、藤田息吹、加賀美翔が新加入。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見たジャデル・ヴォルネイ・スピンドラージャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    2001年、前半戦を17勝3分2敗の首位で終えたが、後半戦はFWジョルジーニョおよびパナマ代表FWのバルデスが共に重傷を負い、後半戦より加入したバレーが活躍したが、後半戦は9勝3分10敗の成績で最終順位は5位であった。なお、この年限りで三浦は監督を辞任した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 三浦俊也

    三浦俊也から見たジャデル・ヴォルネイ・スピンドラージャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    2000年はシーズン4位とまずまずの成績を残したが、上位3チームには1勝11敗と全く歯が立たなかった。2001年は元サッカーパナマ代表FWのホルヘ・ルイス・デリー・バルデス、後にJリーグ初のダブルハットトリックを達成したバレー、元サッカー日本代表の安藤正裕などを獲得。三浦も「指導者になってから最高の陣容」と自信を持っていた。三浦俊也 フレッシュアイペディアより)

  • ハットトリック

    ハットトリックから見たジャデル・ヴォルネイ・スピンドラージャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    Jリーグのリーグ戦でのダブルハットトリック(6得点)達成者は出ていないが、2005年12月10日のJ1・J2入れ替え戦第2戦でヴァンフォーレ甲府のバレーがダブルハットトリックを記録した。日本サッカーリーグ(JSL)では、1974年に日立の松永章がダブルハットトリック(対トヨタ自動車)を記録した。ハットトリック フレッシュアイペディアより)

  • 1982年

    1982年から見たジャデル・ヴォルネイ・スピンドラージャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    1月18日 - バレー、サッカー選手1982年 フレッシュアイペディアより)

  • 播戸竜二

    播戸竜二から見たジャデル・ヴォルネイ・スピンドラージャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    2007年は、甲府からFWバレーが加入したこともあり、スーパーサブとしての起用が多くなるが、[[マグノ・アウベス・ジ・アラウージョ播戸竜二 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
26件中 21 - 26件表示

「バレー」のニューストピックワード