1 2 3 4 次へ
35件中 31 - 35件表示
  • ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラーから見たパンパシフィックチャンピオンシップ2008

    2007年開幕戦、古巣の大宮相手に途中出場から決勝ゴールを決め、感動の涙を流した。このシーズン、J1リーグ得点ランク2位となる20ゴールを挙げ、Jリーグベストイレブンに選出された。2008年2月、パンパシフィックチャンピオンシップ2008決勝戦のヒューストン・ダイナモ戦にて4ゴールをあげてG大阪の優勝に貢献した。ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー フレッシュアイペディアより)

  • ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラーから見たセリエA (サッカー)

    翌年、怪我で戦列を離れていたチーム内外国人選手が復帰したために外国人枠からあぶれた関係で、大宮を退団してイタリアのACペルージャへの入団を目指し渡欧し、デンマーク、ウルグアイ、ブラジルのクラブでプレーした後、2003年1月、大宮へ復帰した(デフェンソールからの期限付き移籍)。2004年の大宮のJ1昇格にも貢献したが、シーズン終了後に放出される。このときJ1やヨーロッパの幾つかのクラブからオファーを受けたが、J2・ヴァンフォーレ甲府入団をバレー自身が選択した。ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー フレッシュアイペディアより)

  • ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラーから見たアラビアン・ガルフ・リーグ

    2008年8月、アラブ首長国連邦のアル・アハリに完全移籍した。ベナンシオ・アイレスの地元紙によれば移籍金は600万ドル(当時のレートで約6億5千万円)で、そのうち85%がガンバ大阪に、身内がパス(選手保有権)の一部を所有することから、残りの15%が彼自身の手に渡ったという。2008-09シーズン、アル・アハリはUAEリーグに優勝し、バレーはチームトップの11ゴールを記録した。ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー フレッシュアイペディアより)

  • ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラーから見た山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場

    2005年シーズンは甲府の攻撃の中心としてJ1昇格に貢献した。J2リーグ戦では得点ランキング2位の21ゴールを記録。柏レイソルと対戦したJ1・J2入れ替え戦では、12月7日の第1戦(小瀬)で決勝ゴール、12月10日の第2戦(日立柏)ではJリーグの1試合個人最多得点記録となる6得点(ダブルハットトリック)を叩き出す大活躍を見せた。J1へ昇格した2006年も引き続き甲府の攻撃ユニットを牽引。勝利を決定付けるゴールを次々に挙げ、昇格初年度の甲府J1残留を置き土産に同シーズンをもって甲府を退団し、ガンバ大阪に完全移籍し、3年契約を結んだ。ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー フレッシュアイペディアより)

  • ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー

    ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラーから見たJ2リーグ

    2001年4月、デフェンソールから期限付き移籍でJ2・大宮アルディージャに加入。これがプロとしてのキャリアのスタートだった。当時はC契約で「第4の外国人」という扱いだったが、他の外国人選手の相次ぐ怪我などでチャンスをつかむ。デビューとなった5月23日の水戸ホーリーホック戦から4試合で5得点を記録。ホルヘ・デリー・バルデスに次ぎチーム2番目となる13ゴールをあげた。ジャデル・ヴォルネイ・スピンドラー フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
35件中 31 - 35件表示

「バレー」のニューストピックワード