1517件中 61 - 70件表示
  • シェール・シャー

    シェール・シャーから見たパキスタンパキスタン

    シェール・シャー(1486年 - 1545年5月22日、ウルドゥー語で'')は、スール朝の創始者(在位:1539年12月 - 1545年5月22日)。「トラの王」の名前も知られ、今日のアフガニスタン、パキスタン、北インドを16世紀初頭に統治した。シェール・シャー フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン軍

    パキスタン軍から見たパキスタンパキスタン

    パキスタン軍(英語:Pakistan Armed Forces、ウルドゥー語: ??? ???? ?????、ラテン文字転写:Musalah Afwaj-e-Pakistan)は、パキスタンの軍隊。陸軍総兵力は700,000人とされており、これは世界第6位の規模である。地上兵力50万人、作戦機400機、艦船29隻を有し、これ以外に302,000名の準軍事組織と528,000名の予備役部隊がある。徴兵制度は採用されておらず、いずれも志願兵である。パキスタン軍 フレッシュアイペディアより)

  • WORLD WAR Z

    WORLD WAR Zから見たパキスタンパキスタン

    ゾンビとの戦いだけではなく、防衛に不向きなヨルダン川西岸を放棄したイスラエルで宗教右派と政府間の内戦が勃発したり、パキスタンとイランが難民問題から核戦争に発展するなど人間同士の争いも描かれている。WORLD WAR Z フレッシュアイペディアより)

  • デリー

    デリーから見たパキスタンパキスタン

    ムガル帝国滅亡によってデリーは一地方都市となり、パンジャーブ州に所属することとなった。さらにインドにおけるムスリム文化の中心としての役割もなくなって一時衰退が進んだ。しかし、1867年にはじめてデリーに鉄道が開通したのを皮切りに、19世紀末には当時イギリスがインド全土に張り巡らせていた鉄道網の北インドにおける結節点となり、徐々に繁栄を取り戻していった。やがて当時の英領インドの首都だったコルカタが東に寄りすぎているうえに、ベンガル分割令から政治的に急進化する傾向が生まれたために首都の移転が計画され、ムガル帝国の旧都であったデリーに白羽の矢が立てられ、1911年には正式に首都が移されることが決定された。同年パンジャーブ州からデリーは切り離されて独立州となり、1915年と1925年、1926年に近隣諸県から数か村を編入して領域を拡大した。1912年-1931年はイギリス領インド帝国の暫定的な首都だったが、1931年にニューデリーが正式に首都に制定された。1947年のインド独立時にも引き続いてデリーが首都とされたが、分離独立時の大混乱によってパキスタン領となったパンジャーブ州西部からヒンドゥー教徒やシク教徒の難民が大量に流入し、また独立の約半年後、1948年1月30日にニューデリー南部のビルラー財閥のデリー邸において滞在中だったマハトマ・ガンディーがヒンドゥー極右青年によって暗殺されるなどの混乱もあった。しかし独立以来、産業が急速に発達するとともに人口も急増した。現在、デリーはムンバイに次ぐインド第2の人口を持つ大都市となっている。デリー フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の気象・地象・天象

    2008年の気象・地象・天象から見たパキスタンパキスタン

    また、パキスタン、インド、バングラデシュなどでは、モンスーンの大雨によって各地で洪水などが発生し、死者は合計2,000人以上となったことが伝えられた。5月にバングラデシュを襲ったサイクロン・ナルギスは大洪水により10万人以上の死者を出し、大きく報道された。ハイチは、8月下旬から9月上旬の間にグスタフ・ハンナ・アイクの3つのハリケーンに連続して被害を受けた。2008年の気象・地象・天象 フレッシュアイペディアより)

  • ヒンドゥスタン

    ヒンドゥスタンから見たパキスタンパキスタン

    北インドの平野部分をヒンドスタン平原と呼んだり、北インドを中心に通用する言語(インドの第1言語ヒンドゥー語とパキスタンの第1言語ウルドゥー語が含まれる)を共通の言語と考えてヒンドゥスターニーと呼んだりする。ヒンドゥスタン フレッシュアイペディアより)

  • イランの国際関係

    イランの国際関係から見たパキスタンパキスタン

    イランは現在トルコ、ブラジル、ロシア、中国、キューバ、ベネズエラ、マレーシア、パキスタン、ベラルーシなど第三世界各国やその他の国々とも協力関係を築き、幅広い協力を得ている。イランの国際関係 フレッシュアイペディアより)

  • ザーヘダーン

    ザーヘダーンから見たパキスタンパキスタン

    ザーヘダーン (; Zāhedān)はイラン南東部、パキスタンおよびアフガニスタンとの国境部に位置する都市で、スィースターン・バルーチェスターン州の州都。標高は海抜1,352m、テヘランからの距離は1,605kmである。人口は2006年の統計で589,477人。住民の圧倒的大多数はバルーチ民族である。ザーヘダーンの南100kmには断続的に活動する火山、タフターン山があって、周囲の平地から盛り上がり標高4042mに達する。ザーヘダーン フレッシュアイペディアより)

  • 超大国

    超大国から見たパキスタンパキスタン

    ロシア・モンゴルと大きく北に国境を接しており、西は併合したウイグルを隔ててカザフスタンと接する。南西のインド・パキスタンとはチベットを隔てて面し、南はミャンマー・ベトナム、海を隔てて韓国・日本・台湾・フィリピンとそれぞれ接する。これらのうちミャンマーとパキスタンを除く諸国は仮想敵国であり、実際に国境紛争・戦争が行われた。同じ社会主義陣営であった旧ソ連に対しても中ソ国境紛争に代表されるように例外ではなく、ソ連に対抗するために米国と協調する光景すら見られた。現在は、日米への対抗や国内の少数民族の民族主義への対抗のために、旧ソ連諸国とは基本的に共闘姿勢をとっている。パキスタンとの友好関係は、主にインドを牽制する意図によるものである。ミャンマーをインド洋への出口として利用する意図からミャンマーの軍事政権には多大な援助を行っているほか、朝鮮半島では北朝鮮を緩衝国として利用しており、同盟国としてその政治体制を支えている。超大国 フレッシュアイペディアより)

  • リシア輝石

    リシア輝石から見たパキスタンパキスタン

    ブラジル、アメリカ合衆国ノースカロライナ州カリフォルニア州、マダガスカル、アフガニスタン、パキスタンなど。リシア輝石 フレッシュアイペディアより)

1517件中 61 - 70件表示

「パキスタン」のニューストピックワード