236件中 101 - 110件表示
  • パキスタン

    パキスタンから見たヒンズークシ山脈

    国土の北部には世界の屋根カラコルム山脈とヒンズークシ山脈が連なり、K2(標高8611m)とナンガ・パルバット(標高8126m)がそびえる。国の中央を南北に走るのはスライマン山脈である。アフガニスタン国境はカイバル峠、インドとの国境には大インド砂漠(タール砂漠)が広がり、その南にはカッチ大湿地が分布する。北部高地からアラビア海(インド洋)に流れ出すインダス川は流域に主要な平野(北のパンジャブ、南のシンド)を形成する。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たブラジル

    2005年に1億6千万人を超えた。現在、約1億8800万人。2003年以降の人口増加が顕著なのは、戦闘が続く隣国アフガニスタン他からの移民が急増したためと見られる。その数は累計で凡そ600万人と言われる。また出生率も高く、国連の推計では2050年には約3億4,000万人にまで増加し、インドネシア(2050年に約2億9,000万人)とブラジル (2億3,000万人)を抜き、中国・インド・米国に次ぐ世界第4位の人口大国になると予想されている。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たアフガニスタン紛争 (2001年-)

    しかし、ターリバーンがかくまうアルカーイダがアメリカ同時多発テロ事件を起こした事から始まった2001年のターリバーン政権への攻撃ではムシャラフ政権がアメリカと有志連合諸国支持を表明し、ジョージ・ウォーカー・ブッシュ政権からF-16戦闘機供与を含む巨額の軍事・経済援助を受けた。これに対し、イスラム原理主義者をはじめイスラム教徒に対するキリスト教国の攻撃に反感を持つ多くの国民から不満が増大し、パキスタン国内では多くの抗議行動が起こった。また、アフガニスタンを追われたターリバーン勢力は連邦直轄部族地域に浸透し、パキスタン軍やアメリカ軍との戦闘が継続されている。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たバローチー語

    ウルドゥー語(国語)、英語(公用語)に加え、パンジャーブ語、シンド語、カシミール語、コワール語といったインド語群のほか、イラン語群のパシュトー語およびバローチー語、ドラヴィダ語族のブラーフーイー語、孤立した言語ブルシャスキー語などがある。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たクエッタ

    クエッタ(バローチスターン州の州都)パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たタリバン

    パキスタンは独立以来、アメリカ合衆国の軍事支援を受け入れている。アメリカにとっては非同盟主義のインドと友好関係が深いソビエト連邦への対抗上、またイスラム革命を起こしてアメリカと激しく対立するイランの封じ込め策として、パキスタンは重要な支援対象国家である。パキスタン側もこの点は承知しており、クーデターなどで政権交代が起こっても親米路線は堅持されている。しかしながら、近年のテロとの闘いにおいて、米国はパキスタンの一部(特に、部族地域)がタリバンなどの武装勢力の聖域になっていること、パキスタンがそうした武装勢力に対し十分な戦闘や対策を取っておらず、むしろパキスタンの一部(特に、軍統合情報局ISI)はいまだにタリバンなどを非公式に支援していると見られていることに不満を持った。一方でパキスタンは、米国がパキスタン国内での無人機攻撃など主権侵害を継続していることに不満を持ち、両国関係は冷却化した。現在、両国の不信感は根深いものがある。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見た自治領

    1947年8月14日 イギリス領インド帝国から独立し、イギリス国王を元首に頂くドミニオン(英連邦王国パキスタン)となる。1947年 第一次印パ戦争(1947年10月21日 - 1948年12月31日)。1951年10月16日、:en:Liaquat Ali Khan首相が暗殺される。1956年、共和制移行。1958年の軍事クーデタで(:en:1958 Pakistani coup d'état)、アイユーブ・ハーン(Ayub Khan)の独裁政権が誕生。第二次印パ戦争(1965年8月 - 9月23日)。1970年11月、がボーラ・サイクロンによる被害を受け、被災地への政府対応に対する批判が高まり、第三次印パ戦争(1971年12月3日 - 12月16日)に発展して、がバングラデシュとして分離独立した。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たサウジアラビア

    パキスタンは死刑存置国であり、2014年6月、スイス・ジュネーブで開催された国連人権理事会の会合において提出された「死刑制度のある国に死刑囚の権利保護を求める決議案」に日本、中国、インド、サウジアラビアなどとともに反対するなど死刑維持の姿勢を取っているが、一方で2009年以降、国法上の死刑の執行自体は凍結していた。しかし2014年12月、北西部のペシャワルで軍が運営する学校をイスラム過激派反政府武装勢力「パキスタン・タリバーン運動(TTP)」が襲撃し、教師・児童・生徒ら140名以上が殺害されるテロ事件が起こったことを受け、ナワーズ・シャリーフ首相は死刑執行凍結措置の解除を承認・指示し、過激派に対し厳しく対処する姿勢を打ち出した 。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たパキスタン・モスク立てこもり事件

    2007年7月、パキスタン・モスク立てこもり事件。10月、。11月、軍参謀長でもあるムシャラフ大統領が、自身の地位を巡ってのと対立、軍を動員して全土に非常事態宣言と戒厳令を発令するという事実上のクーデターをおこなった(:en:Pakistani state of emergency, 2007)。ムシャラフは、11月28日に陸軍参謀総長を辞職して、29日に文民として大統領に就任し、11月に発令した非常事態宣言を12月16日に解除するとテレビを通じて発表した。米国の支援を受けて11月にベーナズィール・ブットーが帰国するも、12月27日、演説終了後会場にて暗殺された()。2007年、イギリス連邦の資格停止。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たスーフィズム

    古典音楽は北インドと同じヒンドゥースターニー音楽。イスラム神秘主義の宗教歌謡カッワーリーの大歌手ヌスラト・ファテー・アリー・ハーンは、パンジャーブ地方で生まれている。パキスタン フレッシュアイペディアより)

236件中 101 - 110件表示

「パキスタン」のニューストピックワード