182件中 41 - 50件表示
  • パキスタン

    パキスタンから見た国際治安支援部隊

    11月26日、国際治安支援部隊(ISAF、アフガニスタン駐留)の北大西洋条約機構(NATO)軍が北西部の検問所2カ所を越境攻撃し、兵士28人が死亡した。この事態に対してギーラーニー首相は内閣国防印会を招集し、同委員会はNATO・ISAFの補給経路を遮断したほか、南西部バルチスタン州の米軍無人機攻撃の拠点シャムシ空軍基地から15日以内に立ち退くよう米国に求めた。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たペシャーワル

    ペシャーワル(カイバル・パクトゥンクワ州の州都)パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たNEXT11

    2011年に、政府はインドとの交易関係を正常化し、インドへの貿易上の「最恵国待遇」付与を目指す方針を明らかにした。インドは1996年にパキスタンに同待遇を付与している。またインドが含まれるBRICsの次に経済の急成長が期待できるNEXT11のうちの一つでもあり、国民の多くは食糧難であるが、人口増加率が高いため若年層も多く、今後経済的に期待できる国といえる。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見た経済制裁

    1998年5月11日と13日、インドのヴァージペーイー政権がコードネーム『Shakti』を突如実施。5月28日と5月30日にはパキスタンによる初の核実験が成功し、日米がインド・パキスタン両国に経済制裁を課した。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たカシミール

    国名「パキスタン」は、ペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味するパーキスターン(??????? Pākistān、「パーク」がペルシア語で「清浄な」を意味、?イスターンについてはこちら→「スターン」)に由来するとともに、パキスタンを構成する五大地域であるパンジャーブのP、カイバル・パクトゥンクワ州(旧・北西辺境州)に住むアフガーン人のA、カシミールのK、シンドのS、バローチスターンのTANを表すともされる。パキスタンの名は、英領インドの独立運動の中でムハンマド・アリー・ジンナーらが提唱したムスリム(イスラム教徒)多数地域の分離独立要求において、将来樹立されるべき国家の名として採用され、1947年の独立とともに正式な国名となった。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たパンジャーブ

    国名「パキスタン」は、ペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味するパーキスターン(??????? Pākistān、「パーク」がペルシア語で「清浄な」を意味、?イスターンについてはこちら→「スターン」)に由来するとともに、パキスタンを構成する五大地域であるパンジャーブのP、カイバル・パクトゥンクワ州(旧・北西辺境州)に住むアフガーン人のA、カシミールのK、シンドのS、バローチスターンのTANを表すともされる。パキスタンの名は、英領インドの独立運動の中でムハンマド・アリー・ジンナーらが提唱したムスリム(イスラム教徒)多数地域の分離独立要求において、将来樹立されるべき国家の名として採用され、1947年の独立とともに正式な国名となった。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たバングラデシュ

    19世紀には英領インドとしてインドと同一の政府の下に置かれており、独立運動も本来は同一のものであった。しかし、独立運動の中でイスラム教徒とヒンドゥー教徒との対立が深まり、イスラム教徒地域を「パキスタン」として独立させる構想が浮上した。これを避けるための努力は独立寸前までなされたものの、最終的にはヒンドゥー教徒地域がインド、イスラム教徒地域がパキスタンとして分離独立をすることとなった。しかしこのとき、インド東部の東ベンガル州がイスラム多数派地域としてパキスタンに組み込まれ東パキスタンとなったものの、遠く離れた両地域を宗教のみで統一しておくことは困難であり、やがて東パキスタンはバングラデシュとして分離独立の道を歩むこととなった。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見た連邦直轄部族地域

    1999年10月12日のでナワーズ・シャリーフ首相から実権を掌握したパルヴェーズ・ムシャラフは、2001年の民政移管でそのまま大統領に横滑りした。イギリス連邦の資格停止。2004年、イギリス連邦に復帰。3月以来、連邦直轄部族地域に浸透したターリバーン勢力との間で紛争が始まり、現在も続いている(ワジリスタン紛争)。2005年10月8日、パキスタン地震で大きな被害が発生したが、中央政府の弱さから救援体制がたてられず二次被害の拡大につながったとされる。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たシンド州

    国名「パキスタン」は、ペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味するパーキスターン(??????? Pākistān、「パーク」がペルシア語で「清浄な」を意味、?イスターンについてはこちら→「スターン」)に由来するとともに、パキスタンを構成する五大地域であるパンジャーブのP、カイバル・パクトゥンクワ州(旧・北西辺境州)に住むアフガーン人のA、カシミールのK、シンドのS、バローチスターンのTANを表すともされる。パキスタンの名は、英領インドの独立運動の中でムハンマド・アリー・ジンナーらが提唱したムスリム(イスラム教徒)多数地域の分離独立要求において、将来樹立されるべき国家の名として採用され、1947年の独立とともに正式な国名となった。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見た英語

    公式の英語表記は 。通称は 。パキスタン フレッシュアイペディアより)

182件中 41 - 50件表示

「パキスタン」のニューストピックワード