236件中 61 - 70件表示
  • パキスタン

    パキスタンから見たバングラデシュ

    19世紀には英領インドとしてインドと同一の政府の下に置かれており、独立運動も本来は同一のものであった。しかし、独立運動の中でイスラム教徒とヒンドゥー教徒との対立が深まり、イスラム教徒地域を「パキスタン」として独立させる構想が浮上した。これを避けるための努力は独立寸前までなされたものの、最終的にはヒンドゥー教徒地域がインド、イスラム教徒地域がパキスタンとして分離独立をすることとなった。しかしこのとき、インド東部がイスラム多数派地域のとしてパキスタンに組み込まれ、1955年にとなったものの、遠く離れた両地域を宗教のみで統一しておくことは困難であり、やがて東パキスタンはバングラデシュとして分離独立の道を歩むこととなった。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たカシミール

    国名「パキスタン」は、ペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味するパーキスターン(' Pākistān、「パーク」がペルシア語で「清浄な」を意味、〜イスターンについてはこちら→「スターン」)に由来するとともに、パキスタンを構成する五大地域であるパンジャーブのP、カイバル・パクトゥンクワ州(旧・北西辺境州)に住むアフガーン人のA、カシミールのK、シンドのS、バローチスターンのTAN'を表すともされる。パキスタンの名は、英領インドの独立運動の中でムハンマド・アリー・ジンナーらが提唱したムスリム(イスラム教徒)多数地域の分離独立要求において、将来樹立されるべき国家の名として採用され、1947年の独立とともに正式な国名となった。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たパンジャーブ

    国名「パキスタン」は、ペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味するパーキスターン(' Pākistān、「パーク」がペルシア語で「清浄な」を意味、〜イスターンについてはこちら→「スターン」)に由来するとともに、パキスタンを構成する五大地域であるパンジャーブのP、カイバル・パクトゥンクワ州(旧・北西辺境州)に住むアフガーン人のA、カシミールのK、シンドのS、バローチスターンのTAN'を表すともされる。パキスタンの名は、英領インドの独立運動の中でムハンマド・アリー・ジンナーらが提唱したムスリム(イスラム教徒)多数地域の分離独立要求において、将来樹立されるべき国家の名として採用され、1947年の独立とともに正式な国名となった。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見た中華人民共和国

    パキスタン・イスラム共和国(パキスタン・イスラムきょうわこく、)、通称パキスタンは、南アジアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はイスラマバード。最大の都市はカラチ。面積は80万kmで日本 (38万km) の約2倍程。東はインド、北東は中華人民共和国、北西はアフガニスタン、西はイランと国境を接し、南はインド洋に面する。国土の中心部を流れるインダス川の流域に国民の80%以上が住み、人口の増加が著しい国の一つである。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たシンド州

    国名「パキスタン」は、ペルシア語起源の言葉で「清浄な国」を意味するパーキスターン(' Pākistān、「パーク」がペルシア語で「清浄な」を意味、〜イスターンについてはこちら→「スターン」)に由来するとともに、パキスタンを構成する五大地域であるパンジャーブのP、カイバル・パクトゥンクワ州(旧・北西辺境州)に住むアフガーン人のA、カシミールのK、シンドのS、バローチスターンのTAN'を表すともされる。パキスタンの名は、英領インドの独立運動の中でムハンマド・アリー・ジンナーらが提唱したムスリム(イスラム教徒)多数地域の分離独立要求において、将来樹立されるべき国家の名として採用され、1947年の独立とともに正式な国名となった。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見た英語

    公式の英語表記は 。通称は 。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たカラチ

    パキスタン・イスラム共和国(パキスタン・イスラムきょうわこく、)、通称パキスタンは、南アジアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はイスラマバード。最大の都市はカラチ。面積は80万kmで日本 (38万km) の約2倍程。東はインド、北東は中華人民共和国、北西はアフガニスタン、西はイランと国境を接し、南はインド洋に面する。国土の中心部を流れるインダス川の流域に国民の80%以上が住み、人口の増加が著しい国の一つである。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見た連邦直轄部族地域

    1999年10月12日のでナワーズ・シャリーフ首相から実権を掌握したパルヴェーズ・ムシャラフは、2001年の民政移管でそのまま大統領に横滑りした。イギリス連邦の資格停止。2004年、イギリス連邦に復帰。3月以来、連邦直轄部族地域に浸透したターリバーン勢力との間で紛争が始まり、現在も続いている(ワジリスタン紛争)。2005年10月8日、パキスタン地震で大きな被害が発生したが、中央政府の弱さから救援体制がたてられず二次被害の拡大につながったとされる。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見たアメリカ合衆国

    独立以来、アメリカ合衆国と中華人民共和国との協力・同盟関係を維持しながら、カシミール問題で激しく争うインドに対抗するのがパキスタンの外交政策の全体的傾向とされる。東南アジア条約機構の存続期間等から読みとれる。パキスタン フレッシュアイペディアより)

  • パキスタン

    パキスタンから見た第三次印パ戦争

    1947年8月14日 イギリス領インド帝国から独立し、イギリス国王を元首に頂くドミニオン(英連邦王国パキスタン)となる。1947年 第一次印パ戦争(1947年10月21日 - 1948年12月31日)。1951年10月16日、:en:Liaquat Ali Khan首相が暗殺される。1956年、共和制移行。1958年の軍事クーデタで(:en:1958 Pakistani coup d'état)、アイユーブ・ハーン(Ayub Khan)の独裁政権が誕生。第二次印パ戦争(1965年8月 - 9月23日)。1970年11月、がボーラ・サイクロンによる被害を受け、被災地への政府対応に対する批判が高まり、第三次印パ戦争(1971年12月3日 - 12月16日)に発展して、がバングラデシュとして分離独立した。パキスタン フレッシュアイペディアより)

236件中 61 - 70件表示

「パキスタン」のニューストピックワード