407件中 41 - 50件表示
  • シンケンフレッカール

    シンケンフレッカールから見たパスタパスタ

    シンケンフレッカール(ドイツ語(オーストリア) Schinkenfleckerl)はオーストリアの料理で、ハムとパスタの炒め物のこと。シンケンはハム、フレッカール Fleckerl (指小詞 -erl, -erle は南部のドイツ語方言の特徴)とは、長方形・角型の卵入りパスタのこと。なお、中部ドイツ語・ベルリン方言でフレック Fleck といえば、刻んだ牛の臓物のことである。シンケンフレッカール フレッシュアイペディアより)

  • 坂井製粉製麺

    坂井製粉製麺から見たパスタパスタ

    表側が店舗で斜め裏側が工場という店構えになっている。工場では、そば粉や米粉の製粉と、業務用生ラーメンを中心に学校給食のソフト麺、米粉を使った米パスタや米ラーメンなどの製造を行っている。製品は基本的に業務用となっているが、予約をすれば個人注文にも応じている。坂井製粉製麺 フレッシュアイペディアより)

  • カヴァテッリ

    カヴァテッリから見たパスタパスタ

    カヴァテッリ(Cavatelli)はパスタの一種である。「カヴァテッリ」という言葉にはふたつの意味があり、ホットドッグのパンをとても小さくしたような形の貝殻に似た小型パスタを指すのがもっともふつうである。 リコッタチーズの入った一種のダンプリングの名称でもあるが、それほど一般的ではない。カヴァテッリ フレッシュアイペディアより)

  • タリエリーニ

    タリエリーニから見たパスタパスタ

    タリエリーニはリボン型のパスタの一種である。タリアテッレに似ているが、より細い。ピエモンテの伝統的な調理法では「タヤリン」と呼ばれており、卵を使った生地(pasta all'uovo)からできている。バターやトリュフと一緒に食べたり(tajarin ai tartufi)、肉ローストソース(tajarin al sugo di arrosto)と食べるのがふつうである。タリエリーニ フレッシュアイペディアより)

  • ファルフェル

    ファルフェルから見たパスタパスタ

    中東でよく食べられるヒヨコマメやソラマメの揚げ物ファラフェルや、イタリアのファルファッレ (Farfalle)というパスタとは名前が似ているだけで無関係である。ファルフェル フレッシュアイペディアより)

  • 乾麺

    乾麺から見たパスタパスタ

    乾麺(かんめん)は、生麺と異なり、乾燥させた麺類のことである。その種類は、うどん、そば、パスタ、ラーメン、素麺、冷麦、春雨、ビーフン、葛切りなど多岐にわたる。食味に関しては、調理法(茹で戻し方法)にもよるが生麺にくらべ、一般に麺のコシが強いことが多い。また、乾燥している事によって高度の保存性を有し、食感向上の工夫をしているものもある。乾麺 フレッシュアイペディアより)

  • イカスミスパゲッティ

    イカスミスパゲッティから見たパスタパスタ

    イカスミスパゲッティは、イカ墨をソースに使う、ヴェネツィアの代表的なパスタ料理である。スパゲッティ・ネーロとも言う。正式な表記はSpaghetti al Nero di Seppie。イカスミスパゲッティ フレッシュアイペディアより)

  • 喜多方ラーメンバーガー

    喜多方ラーメンバーガーから見たパスタパスタ

    めんバーガー - 福岡県行橋市のご当地バーガー。バンズに中華麺だけでなく、うどん、蕎麦、パスタなどあらゆる麵類を使用している。喜多方ラーメンバーガー フレッシュアイペディアより)

  • トマトピューレ

    トマトピューレから見たパスタパスタ

    パスタやピザなどイタリア料理を作る際には欠かせない食材の一つで、ピューレ自体はトマトの酸味と甘味とうま味が交じり合った風味で、イタリア家庭ではおふくろの味の構成要素ともなっている。調理中のスープに加えたり、炒め物に加えて和えたり、調味料を加え味付けしてソースとしても使われる。トマトピューレ フレッシュアイペディアより)

  • サンマルク

    サンマルクから見たパスタパスタ

    株式会社鎌倉パスタが運営するパスタ専門のレストラン。サンマルク フレッシュアイペディアより)

407件中 41 - 50件表示

「パスタ」のニューストピックワード