196件中 101 - 110件表示
  • 難読化コード

    難読化コードから見たパズルパズル

    難読化コード(Obfuscated code)とは、人間が理解しにくいソースコードやマシンコードを指す用語である。プログラマは、主に、コードの目的を隠蔽するためや()、改竄(タンパリング)やリバースエンジニアリングを阻止するため、またはコードを解読するもののためのパズルや娯楽として、故意にコードやロジックを難読化、曖昧化する。obfuscatorsとよばれるプログラムは可読コードを様々な手法を駆使し難読化コードに変換する。コード難読化はとは本質的に異なっており、後者は電子回路の配置、構造を機能隠蔽を目的として改変することを意味する。難読化コード フレッシュアイペディアより)

  • ルービックスネーク

    ルービックスネークから見たパズルパズル

    24個のウェッジ(直角二等辺三角柱の形をしたピース)を繋げた立体パズルである。ルービックスネーク フレッシュアイペディアより)

  • GRE

    GREから見たパズルパズル

    Analytical Writing は、以前は Analytical Section と呼ばれる全問選択式の論理パズルのような問題だった。また、2011年7月まではVerbalとQuantitativeの得点が200 - 800点のスケールであった。GRE フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤あしゅら紅丸

    伊藤あしゅら紅丸から見たパズルパズル

    1978年 東京中日新聞 日曜版にパズル連載開始。この連載は2011年まで形を変えて続いた。 戸井十月&プレス75関係者とバンド『711 LuckyOpen』を結成。大学祭などに出演。 デザイナーの友人とアート・スタジオ『Space2X2』設立。イラスト業に専念。伊藤あしゅら紅丸 フレッシュアイペディアより)

  • クイズゲーム

    クイズゲームから見たパズルパズル

    主にテレビのクイズ番組をゲーム化したものや、いわゆるギャルゲーや漫画・アニメのキャラを起用して作られたゲームがある。また、教育用の漢字・計算ゲーム・パズルなどもクイズゲームの一種として扱われることがある。クイズゲーム フレッシュアイペディアより)

  • コンピュータゲームのジャンル

    コンピュータゲームのジャンルから見たパズルパズル

    よく見られる略記はPZL。PUZとも。現実世界のパズルと同じく、出された問題を考察と試行錯誤によって解くゲームである。操作が簡便なこと、手軽にプレイできることが特徴。主なシリーズは『ピクロス』シリーズなど。コンピュータゲームのジャンル フレッシュアイペディアより)

  • 淳心学院中学校・高等学校

    淳心学院中学校・高等学校から見たパズルパズル

    将棋やパズル等の個人競技ではかつては強豪であった。ただし将棋においては、2008年8月に行われた文部科学大臣杯第4回小・中学校将棋団体戦において将棋部より三名が出場し、全国大会優勝という成績を収めるなど、復活の兆しがある。また、音楽部も吹奏楽コンクールやアンサンブルコンテストなどで県大会に進出するほどの実力を付けてきている。淳心学院中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • Submachine

    Submachineから見たパズルパズル

    シリーズを通して目覚めたときには記憶喪失だったという設定のみのプレーヤーが"Submachine"と呼ばれる舞台でパズルなどを解きながら脱出を目指すのがこのシリーズの目的である。現在メインシリーズが7作品、スピンオフ作品が4作品リリースされている。スピンオフ作品の中にはが主催するコンテスト向けに製作された、音楽グループ「」の公式サイトとのコラボレーション作品もある。Submachine フレッシュアイペディアより)

  • ナンバークロスワードパズル

    ナンバークロスワードパズルから見たパズルパズル

    ナンバークロスワードパズル(ナンバークロス、略してナンクロともいう)とは、クロスワードパズルと似た白マスと黒マスからなる盤面の、白マス全てを文字で埋めるパズルである。ナンバークロスワードパズル フレッシュアイペディアより)

  • 矢野龍王

    矢野龍王から見たパズルパズル

    矢野 龍王(やの りゅうおう、1965年 - )は日本の推理作家、パズル作家。東京都生まれ。早稲田大学理工学部卒業。矢野龍王 フレッシュアイペディアより)

196件中 101 - 110件表示

「パズル」のニューストピックワード