3197件中 11 - 20件表示
  • ポケットコンピュータ

    ポケットコンピュータから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    日本ではシャープが1980年に発売、同じ電卓メーカーであるカシオが低価格機種で追い上げる形で、日本国内外に数多く製品が販売されていった。またパーソナルコンピュータ(8ビットパソコン)を発売していたメーカーも、一部がこのポケコン市場に関連した製品を発売していた(→ポケットコンピュータの製品一覧)。なお同時期、各社から電子手帳という一般向け製品(2000年代に於ける携帯情報端末に相当する機器)が発売されていたが、これらはそのほとんどがプログラミングすることを前提とせず、内蔵または別売りのソフトウェアロムカードを追加して利用されるものであったため、ポケットサイズの素朴なコンピュータともいえる電子機器ではあったが、ポケットコンピュータの範疇には含まれない。ただ、住所録などの機能を付与した電子手帳的利用を視野に入れた製品も登場している。ポケットコンピュータ フレッシュアイペディアより)

  • デザイン書道

    デザイン書道から見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    1990年、コンピュータの発達と処理能力の高まりを背景に、Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)バージョン1.0が発売された。これはそれまで高価な機材と高度な技術を必要とした工程を、パソコン上で、しかも安価に提供した。これを契機として印刷業界やデザイン業界はデジタル処理による商業印刷が活発に行われることとなった。バージョンを重ねるごとにコンピュータの高性能化、低価格化が進み、プロのみならずアマチュアにも容易に扱えるようになり、WindowsXPの発売以後は、多くのコンピュータグラフィックス(CG)ソフトが発売され、CGが手軽に扱えるようになり、書道作品をパソコンに取り込んで加工することが一般家庭においても盛んにおこなわれるようになった。デザイン書道 フレッシュアイペディアより)

  • 東芝ファイナンス

    東芝ファイナンスから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    ファイナンス・リース:コンピュータ/パソコン/工作機械/産業機械/医療機器/放送機器/農業機械/設備機器全般東芝ファイナンス フレッシュアイペディアより)

  • フリージア・マクロス

    フリージア・マクロスから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    フリージア・マクロスグループは、同社及び連結子会社3社、非連結子会社5社及び持分法適用非連結子会社1社で構成されている。フリージア・マクロスグループの事業は、製造から供給までを一貫して行う「製造供給事業部門」(プラスティック押出機、土木試験機、スウェーデン・ログハウス、スウェーデン家具、ATM筐体等)と、東京・秋葉原を中心とした「流通サービス事業部門」(パーソナルコンピュータ、PC周辺機器、PCパーツ他)の2つの業種を柱としている。フリージア・マクロス フレッシュアイペディアより)

  • 全情協パソコン技能検定2種試験

    全情協パソコン技能検定2種試験から見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    当検定試験は、マイクロソフト製アプリケーションソフトMicrosoft OfficeのWord、Excelを用いたビジネス文書作成能力を測定する、パソコンの検定試験である。全情協パソコン技能検定2種試験 フレッシュアイペディアより)

  • Linuxクラスター

    Linuxクラスターから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    Linuxを動作させるために必要なハードウェアは、ごく一般的なパーソナルコンピュータでよいため、手軽にスーパーコンピュータを作り始められることが特徴である。また、Linuxはスケーラビリティに優れ、高速のコンピュータ上でも動いている。このため、低速な環境でシステムを構築してから、徐々に高速なコンピュータ環境に向かって進化させることが出来る。Linuxクラスター フレッシュアイペディアより)

  • 情報漏洩

    情報漏洩から見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    また最近は、パソコンなどに情報を保存できるため管理はしやすくなったが、パソコンから情報漏洩しないようにする対策があまりされていないため何度も情報漏洩がおきているのが背景である。情報漏洩 フレッシュアイペディアより)

  • Xerox Star

    Xerox Starから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    Xerox Star(ゼロックス・スター)またはStarワークステーション(スター・ワークステーション)は、1981年にゼロックス社が発売したワークステーション。正式な型名は 8010 Star Information System。この機器は、今日のパーソナルコンピュータで標準となっている様々な技術を統合した最初の商用システムである。例えば、ビットマップディスプレイ、ウィンドウに基づいたグラフィカルユーザインターフェース、アイコン、フォルダ、マウス、イーサネットネットワークシステム、ファイルサーバ、プリントサーバ、電子メールといった技術が用いられていた。Xerox Star フレッシュアイペディアより)

  • マイクロプロセッサ

    マイクロプロセッサから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    一般用マイクロプロセッサは、1971年にインテルによって開発された。このマイクロプロセッサは当初電卓用に開発された、性能が非常に限られたものであったが、生産や利用が大幅に容易となったため大量に使われるようになり、その後に性能は著しく向上し、価格も低下していった。この過程でパーソナルコンピュータやRISCプロセッサも誕生した。また同じくインテルにより「マイクロプロセッサの性能は約18ヶ月で倍になる」というムーアの法則も唱えられ、今日までこの法則に従い性能が向上し続けている。マイクロプロセッサ フレッシュアイペディアより)

  • IBJL東芝リース

    IBJL東芝リースから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    ファイナンス・リース:コンピュータ/パソコン/工作機械/産業機械/医療機器/放送機器/農業機械/設備機器全般IBJL東芝リース フレッシュアイペディアより)

3197件中 11 - 20件表示

「パソコン」のニューストピックワード