3789件中 71 - 80件表示
  • ロボトロン

    ロボトロンから見たパソコンパーソナルコンピュータ

    VEB Kombinat Robotron(人民公社ロボトロン)は、旧東ドイツの人民公社(VEB)。パソコン、ミニコン、メインフレーム、各種周辺機器、ラジオやテレビなどを生産する、旧東ドイツ最大の電子機器製造集団(コンビナート)であった。ドレスデンに拠点を置き、1989年の時点で68,000人の雇用者を有していた。ロボトロン フレッシュアイペディアより)

  • 計算機の歴史 (1960年代以降)

    計算機の歴史 (1960年代以降)から見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    1960年以降の計算機の歴史は、真空管からソリッドステートデバイスすなわちトランジスタさらに後には集積回路への転換から始まる。1959年ごろまでにトランジスタの信頼性と経済性は十分に向上し、真空管では敵わないレベルにまで達しようとしていた。コンピュータの主記憶は徐々に磁気コアメモリからソリッドステートの半導体メモリに取って代わられていき、コンピュータのコストと大きさと電力消費量は劇的に低減していった。そして、集積回路のコストが十分に低くなると、ホビーパソコンやパーソナルコンピュータが普及するようになった。計算機の歴史 (1960年代以降) フレッシュアイペディアより)

  • 双方向番組

    双方向番組から見たパソコンパーソナルコンピュータ

    インターネットを経由し、パソコンや携帯電話から番組に参加する。お題に対して投票するなど統計をとることに利用されることもあれば、長い文章を送ることもできることから大喜利の回答を受け付ける番組もある。Twitterの機能を利用してメッセージを募集する番組もある。番組が指定したハッシュタグを付けて番組中にTwitterに投稿することにより、その番組に対してメッセージを送る仕組み。スポーツ中継では選手への応援メッセージ、報道番組ではその日の番組に対する意見などが募集される。番組によっては送られてきたメッセージが放送中の画面にテロップでリアルタイムに表示される。双方向番組 フレッシュアイペディアより)

  • Memex

    Memexから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    memexには他の機能もある。ユーザーは文書を写真に撮ったりタッチ式透過スクリーンを使って新たな情報をマイクロフィルムに格納することができる。また、ユーザーが独自のコメントを挿入し、それをメインの航跡にリンクしたり、特定アイテムへのわき道の航跡にすることもできる。したがって、ユーザーは利用可能な素材の迷路を使って、自身の興味の航跡を作ることができる。またそのように構築した航跡をコピーして友人に渡し、興味や関心を共有することができる。ティム・オレンは、Memexをマイクロフィルムベースのパーソナルコンピュータの先駆者であると指摘した。Memex フレッシュアイペディアより)

  • Xerox Star

    Xerox Starから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    Xerox Star(ゼロックス・スター)またはStarワークステーション(スター・ワークステーション)は、1981年にゼロックスが発売したワークステーション。正式な型名は8010 Star Information System。この機器は、今日のパーソナルコンピュータで標準となっている様々な技術を統合した最初の商用システムである。例えば、ビットマップディスプレイ、ウィンドウに基づいたグラフィカルユーザインターフェース、アイコン、フォルダ、マウス、イーサネットネットワークシステム、ファイルサーバ、プリントサーバ、電子メールといった技術が用いられていた。Xerox Star フレッシュアイペディアより)

  • エミュレータ (コンピュータ)

    エミュレータ (コンピュータ)から見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    ゲーム機やパーソナルコンピュータ向けのソフトウェアを、別の環境で実行する。エミュレータ (コンピュータ) フレッシュアイペディアより)

  • BBC Micro

    BBC Microから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    BBC Micro(ビービーシー マイクロ)は、エイコーン・コンピュータが英国放送協会の運営する BBC Computer Literacy Project のために設計・製造したマイクロコンピュータと周辺機器のシリーズである。教育用途を意図して設計され、頑丈で拡張性があり、オペレーティングシステムの高品質が特徴であった。BBC Microcomputer Systemとも。BBC Micro フレッシュアイペディアより)

  • 情報化時代

    情報化時代から見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    しかし、1980年代に、小さいコンピュータが利用可能になり始めた。パーソナルコンピュータが、一気に一人の人間によって使われるように意図され、文書処理、プログラミングのような多目的の仕事に適していて、編集するか、あるいはパソコンゲームをした。一般的にマイクロコンピュータ(マイコン)と呼ばれる。そして、通常、使用者によって書かれないソフトを購入した。ミニコンピュータと異なり、パーソナルコンピュータはしばしば、オペレーションの購入と単純さの低コストを示して、それを用いる個人によって所有させられる。現代のパーソナルコンピュータの使用者、(コンピュータ)環境の操作やアプリケーションプログラムの重要な知識を持っていると思われるが、コンピュータに追加してプログラムを書くことが可能であるプログラミングに必ずしも興味を持っていないユーザーも居る。情報化時代 フレッシュアイペディアより)

  • キーロガー

    キーロガーから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    キーロガー(Keylogger、またはKeystroke logging)とは、コンピュータ(パーソナルコンピュータ)へのキー入力を監視してそれを記録するソフトウェアもしくはハードウェアである。キーロガー フレッシュアイペディアより)

  • True Crime

    True Crimeから見たパーソナルコンピュータパーソナルコンピュータ

    2003年11月3日Activisionからプレイステーション2とXboxそしてPC(PC版は2004年5月11日)で発売されたゲームソフト。日本語版は2004年10月28日に株式会社カプコンからプレイステーション2とXboxで発売。True Crime フレッシュアイペディアより)

3789件中 71 - 80件表示

「パソコン」のニューストピックワード