96件中 31 - 40件表示
  • ラリー・フリント

    ラリー・フリントから見たパパラッチパパラッチ

    1972年3月、ラリーは自身のクラブの情報を掲載することを目的とした「ハスラー・ニュースレター」(Hustler Newsletter)を創刊した。創刊当時は黒白2色刷りの4枚程度の小さな雑誌に過ぎなかったが、客の間で好評を博し2ヵ月後の5月には16ページに増頁、そして1973年の8月には32ページにまで成長した。しかし、1973年の半ばからアメリカの景気が悪化したことによりクラブから客足が遠のきクラブ経営は壊滅的な打撃を被った。そのためラリーはハスラー・ニュースレター事業に軸足を移し、自身の店の宣伝雑誌からアメリカ全土をカバーするポルノ雑誌に転換することを決意した。そして1974年7月、ポルノ雑誌「ハスラー」(Hustler)を創刊した。創刊に必要な費用はハスラー・クラブの税金として納めるべき資金を充当してしまったため一歩間違えば刑務所送りとなるところであったが、創刊後2?3号はぱっとしなかったもののその後劇的な利益をあげるようになり刑務所送りにならずにすんだ。1974年11月にはハスラーは初めて女性器を露にした写真を掲載した。このような過激な雑誌であったこともあり、ラリーは雑誌を出すために雑誌の流通関係者も含め多くの敵を相手にしなくてはならず、市場からハスラーを締め出す圧力もかけられた。その後間もなく、ラリーはパパラッチから1971年に隠し撮りされたジャクリーン・ケネディ・オナシス(撮影当時41歳)のヌード写真を買取るようもちかけられ、それを1万8000ドルで買取し1975年8月号でこれを掲載した。当然のことながらこの号はアメリカのみならず全世界で注目を集め、発売後たったの2?3日で100万部が売れ、ラリーは一躍ミリオネアとなり37万5000ドルの豪邸を購入した。ラリー・フリント フレッシュアイペディアより)

  • 電脳少女☆Mink

    電脳少女☆Minkから見たパパラッチパパラッチ

    通称ジョニ田。アイドルのゴシップを追う事を宿命とするパパラッチ的なフリージャーナリスト。別名を「アイドルつぶしのジョニー」といい、人気グループのトップアイドルを様々なスキャンダルの渦に叩き落してきた。最終的には水原愛純と組み、イリヤとMinkの恋愛疑惑を仕掛けるようになる。電脳少女☆Mink フレッシュアイペディアより)

  • セレブと貧乏太郎

    セレブと貧乏太郎から見たパパラッチパパラッチ

    アリスをしつこく追い回す、パパラッチの男性。なぜか、他界したアリスの実母について、よく知っている。セレブと貧乏太郎 フレッシュアイペディアより)

  • マドンナの歌手活動の歴史

    マドンナの歌手活動の歴史から見たパパラッチパパラッチ

    1986年の1月には夫のショーン・ペンとの共演する映画「上海サプライズ」の制作を始める。そのためロンドンのヒースロー空港に到着した二人だが、集まったパパラッチの騒動の中、カメラマンが、夫妻の乗るリムジンにぶつけられるという珍事が起こる。3月には第12回ピープルズ・チョイス・アワードで「最も人気のある女性音楽パフォーマー」に選ばれる。4月にはアルバム『トゥルー・ブルー』からの先行シングルである「リヴ・トゥ・テル」が発表される。当時この曲はショーン・ペンの主演映画「ロンリー・ブラッド (At Close Range)」の主題歌でもあった。6月には全米第一位に輝く。6月18日には第二弾シングル「パパ・ドント・プリーチ」が発表される。当時アメリカ社会で問題になっていた10代の妊娠について書かれたこの曲は社会政治団体を巻き込んだ論争となる。30日には「パパ・ドント・プレーチ」のビデオと共に第3枚目のスタジオ・アルバム『トゥルー・ブルー』が発売される。全曲の作詞やプロデュースを担当し、高いアーティスト性を発揮し始めた。全世界28ヵ国で第1位を記録する大ベストセラーになり、1988年の『ギネス世界記録』にも認定された。9月には第三回MTV ビデオ・ミュージック・アウォーズで特別功労賞であるヴィデオ・バンガード・アワードを受賞される。同じく9月には映画「上海サプライズ」が公開されるが、批評的そして商業的にも不発に終わる。12月にはチャート第一に輝いた「オープン・ユア・ハート」が発表。フランスの映像の奇才、ジャン・バプティスト・モンディーノによるヴィデオが話題になる。マドンナの歌手活動の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • ミーガン・フォックス

    ミーガン・フォックスから見たパパラッチパパラッチ

    2009年5月にジョン・F・ケネディ国際空港でパパラッチに新たなタトゥーを入れるつもりだと明かした。しかし、母親ダーレンはこれに反対し「ミーガンが40歳になって熟年の役を演じたくなった時に、タトゥーをカバーするのが大変だという理由で役がもらえなくなると思っている」と伝えられている。ミーガン・フォックス フレッシュアイペディアより)

  • カニエ・ウェスト

    カニエ・ウェストから見たパパラッチパパラッチ

    2008年9月12日にパパラッチのカメラを壊し、器物破損で逮捕。逮捕後、約210万円の保釈金を支払って保釈された。カニエの知人で、彼から寄付を受けている慈善活動家の目撃談によると、カメラマンに攻撃され、カニエは身を守っただけだという。曰く「なぜ彼(カニエ)が逮捕されたのかわからない。あの男はカニエの顔にカメラをあまりにも近づけすぎていた。私は彼を責めないね」。カニエ・ウェスト フレッシュアイペディアより)

  • SPEED GRAPHER

    SPEED GRAPHERから見たパパラッチパパラッチ

    33歳。元戦場カメラマンだが負傷したことにより帰国。現在はパパラッチ同然のフリーカメラマン。カメラが無いと勃たない。水天宮とは日本に戻る原因を作った殲滅作戦で一緒だった事に気付いていない。写真一筋なので収入があってもそのほとんどを写真関連の機材の購入にあててしまうため写真家として一時それなりの地位を築いていたにもかかわらず、マイカーすら持っていない(彼が普段乗用している車は銀座のもの)。SPEED GRAPHER フレッシュアイペディアより)

  • ダコタ・ファニング

    ダコタ・ファニングから見たパパラッチパパラッチ

    妹とはとても仲がいい。休日には妹とよく遊び、ハロウィンなどのイベントやプレミアにも姉妹で出席している。両親とはお茶をしたり、一緒に歩くところなどがよくパパラッチされている。本人いわく「母親と妹が買い物仲間」だとか。ダコタ・ファニング フレッシュアイペディアより)

  • 報道

    報道から見たパパラッチパパラッチ

    過剰な取材も問題である。取材マナーやモラル、メディアスクラムの問題がある。パパラッチがその例である。報道 フレッシュアイペディアより)

  • 僕とスターの99日

    僕とスターの99日から見たパパラッチパパラッチ

    フリーの芸能記者でいわゆるパパラッチ。かつては、報道カメラマンとして戦場へ行っていた。ユナのスクープを狙って執拗に追いかける。僕とスターの99日 フレッシュアイペディアより)

96件中 31 - 40件表示

「パパラッチ」のニューストピックワード