457件中 71 - 80件表示
  • アラペシュ族

    アラペシュ族から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    アラペシュ族(アラペシュぞく、Arapesh)は、パプアニューギニアに住む少数民族である。武力で抗争することはない。アラペシュ族 フレッシュアイペディアより)

  • フォーネイションズ

    フォーネイションズから見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    ラグビーリーグのフォーネイションズはイングランド・オーストラリア・ニュージーランドと第4枠と呼ばれる国のラグビーリーグの強豪4カ国が激突するラグビーリーグの国際トーナメント。現在はジレットが冠スポンサーのため、ジレット・フォーネイションズとして開催されている。以前はトライネイションズとしてイギリス・オーストラリア・ニュージーランド代表が参加していたが、2009年からはイギリスに代わってイングランドが新たに出場することが決まった。なお、第4枠は2009年は前年欧州カップ優勝のフランス、2010年は前年パシフィックカップ優勝のパプアニューギニアである。フォーネイションズ フレッシュアイペディアより)

  • ゴホンツノカブト属

    ゴホンツノカブト属から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    パプアニューギニアに生息する。名前通り頭部の角と胸部の角が二本の計三本で、アトラスオオカブトに近い形状だが、胸部の角には鋸状に細かいでこぼこの突起が並んでいる。ゴホンツノカブト属 フレッシュアイペディアより)

  • ロスネグロス島

    ロスネグロス島から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    ロスネグロス島(Los Negros Island)は、パプアニューギニア・アドミラルティ諸島にある島。行政面ではマヌス州に属する。アドミラルティ諸島で三番目に大きい島であり、マヌス島の東に位置し、橋で結ばれている。島の西側はゼーアドラー湾となっている。島の中央部にモモテ空港がある。1944年にはアドミラルティ諸島の戦いが行なわれた。ロスネグロス島 フレッシュアイペディアより)

  • カサブランカ (護衛空母)

    カサブランカ (護衛空母)から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    カサブランカはファンデフカ海峡で訓練艦として護衛空母の乗員を1944年8月まで訓練し、8月24日にサンフランシスコで兵員、航空機、ガソリンを積み込みパプアニューギニアのマヌス島へ向かう。10月8日にシアトルに帰還し、ピュージェット湾で再び訓練任務を再開し1945年1月22日まで行った後、サンディエゴで修理を行う。カサブランカ (護衛空母) フレッシュアイペディアより)

  • サラマウア (護衛空母)

    サラマウア (護衛空母)から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    サラマウア (USS Salamaua, CVE-96) は、アメリカ海軍の護衛空母。カサブランカ級航空母艦の42番艦。艦名は東部ニューギニア戦線での要所、パプアニューギニア、モロベ州のに因んで命名された。サラマウア (護衛空母) フレッシュアイペディアより)

  • ゼーアドラー湾

    ゼーアドラー湾から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    ゼーアドラー湾(Seeadler Harbor)は、パプアニューギニアのマヌス島に所在する湾である。太平洋戦争後半において、アメリカ軍の拠点として重要な役割を果たした。ゼーアドラー湾 フレッシュアイペディアより)

  • シアネ族

    シアネ族から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    シアネ族(シアネぞく、Siane)は、パプアニューギニアに住む少数民族。小柄だが、引き締まった体格をしている。シアネ族 フレッシュアイペディアより)

  • クアヌア語

    クアヌア語から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    クアヌア語(クアヌアご、Kuanua)は、パプアニューギニア、ニューブリテン島、東ニューブリテン州のガゼル半島(ラバウル、ココポなどの町がある)に住むトライ人(Tolai)の話す固有言語の一つ。トライ語ともいうが、トライは民族名であり、トライ人全てがクアヌア語を話すわけではない。クアヌア語 フレッシュアイペディアより)

  • モツ族

    モツ族から見たパプアニューギニアパプアニューギニア

    モツ族(モツぞく、Motu)は、パプアニューギニアに住む少数民族。モツ族 フレッシュアイペディアより)

457件中 71 - 80件表示

「パプアニューギニア」のニューストピックワード