939件中 91 - 100件表示
  • ローマ水道

    ローマ水道から見たパレスチナパレスチナ

    海辺のカイサリア(Caesarea Palaestina、イスラエル-パレスチナローマ水道 フレッシュアイペディアより)

  • モルデハイ・アロン

    モルデハイ・アロンから見たパレスチナパレスチナ

    イスラエル北部のサフェド(ツファット)に生まれた。家族とともに何度か転居し、最終的にテルアビブに住んだ。Herzliya Hebrew Gymnasiumで学ぶうちにユダヤ人の武装組織ハガナーに加わった。Degania Alefのキブツで働き、Hanitaのキブツの創立メンバーとなった。1940年にイギリスの戦争に協力するパレスチナのユダヤ人機関の誘いに応じてイギリス空軍に入隊した。パイロットの訓練は受けられず無線技術の訓練を受け、地上の無線オペレーターとなった。1943年8月、パイロットの訓練を受けることを許され、1944年12月22日に訓練を終了した。P-51のパイロットを務めた後、1946年1月30日にイギリス空軍をやめパレスチナに帰還し、イスラエル工科大学で建築の勉強を始めた。モルデハイ・アロン フレッシュアイペディアより)

  • スタニスワフ・コパンスキ

    スタニスワフ・コパンスキから見たパレスチナパレスチナ

    ポーランド侵攻時、最高司令官本部第3(作戦)課長。ポーランド降伏後、フランスに亡命。1940年4月、第1カルパチア山岳旅団を編成・指揮し、在レバノン・フランス軍の編成下に入った。フランス降伏後、旅団を武装解除しようとするフランス兵との武装衝突を苦労して回避した。長い交渉の後、コパンスキは、完全武装で旅団を英領パレスチナに移動する許可を得ることに成功した。1940年9月、旅団はエジプトのアレクサンドリアに到着した。1941年、旅団は北アフリカ戦線に投入された。その後、旅団はヴワディスワフ・アンデルス将軍の第2ポーランド軍団の編成下に入った。1943年?1947年、ポーランド亡命政府のポーランド軍参謀総長。スタニスワフ・コパンスキ フレッシュアイペディアより)

  • カリフォルニア州の人口動態

    カリフォルニア州の人口動態から見たパレスティナパレスチナ

    アラブ系アメリカ人も50万人以上おり、アラメダ、フレズノ、インペリアル、カーン、オレンジ、サンバーナーディーノ、サンディエゴ、スタニスラウスの各郡に大きな地域社会がある。アラブと中東の各地域を含んでいるが、特に多いのはパレスティナであり、その後にエジプト、イラク、ヨルダン、リビア、レバノン、シリアおよびサウジアラビアが続いている。アラブ系は1920年代以降にカリフォルニアに住んでおり、特にセレスとターロックのアッシリア系とカルデア系、およびコーアチェラ・バレーが有名である。サンディエゴ市は国内でも最大級のカルデア系移民が集中している。カリフォルニア州の人口動態 フレッシュアイペディアより)

  • シェケム

    シェケムから見たパレスチナパレスチナ

    )は旧約聖書に登場する地名である。パレスチナの中央に位置し、今日のヨルダン川西岸地区におけるナーブルス(英語 Nablus,) )附近のテル・エル・バラータ(Tell Balata,)であるとされている。新約聖書時代のスカルであると言われる。シェケム フレッシュアイペディアより)

  • .ps

    .psから見たパレスチナパレスチナ

    .psは国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の一つで、パレスチナに割り当てられている。認定登録機関によって登録が行われる。.ps フレッシュアイペディアより)

  • アーヴ・ルービン

    アーヴ・ルービンから見たパレスチナパレスチナ

    同年、イスラエルに批判的で、パレスチナを支援していたアメリカ人議員アレックス・オデーの事務所に爆弾が仕掛けられ、オデーが爆殺される事件が発生。ルービンは容疑者の一人として名前が挙がる。ルービンは「オデーは当然の報いを得た」と発言したが、JDLはこの事件への関与を否定した。この事件については、未だ解決していない。アーヴ・ルービン フレッシュアイペディアより)

  • 中世レバノンの歴史

    中世レバノンの歴史から見たパレスティナパレスチナ

    ジハードと呼ばれる非ムスリムとの戦争において、初代正統カリフであるアブー=バクルは、レバノンにイスラームをもたらした。アブー=バクルは、軍隊を3つに分け、1つをパレスティナへ、1つをダマスカスへ、1つをヨルダン川流域に進出させた。636年、第二代正統カリフであるウマルの時代、北西ヨルダンのヤルムークにおいて、ヘラクレイオス率いる東ローマ帝国軍を破った(ヤルムークの戦い)。これにより、ヨルダンは、アラブ帝国の統治下に入ることになる。中世レバノンの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 国の国内総生産順リスト (2002年)

    国の国内総生産順リスト (2002年)から見たパレスチナパレスチナ

    表の一番左が、「国」だけの順位。ここでは、国際連合加盟国191ヶ国に、台湾(中華民国)、パレスチナ、北キプロスを加えた計194を「国」とした。その右側が、国と非独立地域の順位。国の国内総生産順リスト (2002年) フレッシュアイペディアより)

  • パールトシュ・エデン

    パールトシュ・エデンから見たパレスティナパレスチナ

    ソビエト連邦の招きでアゼルバイジャンのバクー音楽院でヴァイオリンと作曲を教えたが、1937年に共産党への加入を拒否してソ連を去った。パレスチナ管弦楽団(後のイスラエル・フィルハーモニー交響楽団)の創設者ブロニスラフ・フーベルマンに首席ヴィオラ奏者の地位を提示され、1938年にイギリス統治下のパレスティナに移住した。パールトシュ・エデン フレッシュアイペディアより)

939件中 91 - 100件表示

「パレスチナ」のニューストピックワード