939件中 111 - 120件表示
  • 釣崎清隆

    釣崎清隆から見たパレスチナパレスチナ

    富山県出身。慶應義塾大学文学部卒。高校時代に自主映画制作をはじめる。大学卒業後、SMビデオメーカーシネマジックに入社、AV監督の仕事を経て、1994年、死体専門のカメラマンとなる。タイ、コロンビア、メキシコ、ロシア、パレスチナ等、世界各国の犯罪現場、紛争地域を取材し、これまでに撮影した死体は1,000体以上にのぼる。釣崎清隆 フレッシュアイペディアより)

  • 血の日曜日事件 (1920年)

    血の日曜日事件 (1920年)から見たパレスチナパレスチナ

    イギリス政府の諜報機関とイギリス軍情報部は、ダブリンにおいて1920年後半までにカイロ・ギャング(市内のグラフトン・ストリートにあったカイロ・カフェという喫茶店をひいきにしていたこと、第一次世界大戦中のエジプト・パレスチナ戦線に従軍していたためにこの名がつけられた)と呼ばれている組織を含め、大規模な諜報網を構築していた。IRAの参謀長であるMulcahyはこのスパイ網について「きわめて危険かつ巧妙に配置されたスパイ組織」だと述べている。血の日曜日事件 (1920年) フレッシュアイペディアより)

  • 日本国際ボランティアセンター

    日本国際ボランティアセンターから見たパレスチナパレスチナ

    2011年現在、日本国外では朝鮮民主主義人民共和国、カンボジア、タイ、ラオス、アフガニスタン、イラク、パレスチナ、スーダン、南アフリカ、以上の9地域で活動している。日本の技術の持ち込みや新しい機械の供与でなく、現地の人たちの知恵と自発的意思を生かす手助けを担うということを大切にする。専従スタッフの活動とは別に、ボランティアの活動を重視している。日本人スタッフばかりでなく、当地のスタッフも従事している。また、日本国内についても、東日本大震災での支援活動も行っている。日本国際ボランティアセンター フレッシュアイペディアより)

  • ヘレン・トーマス

    ヘレン・トーマスから見たパレスチナパレスチナ

    2010年5月27日、ヘレンはラビライブ・ドットコムのインタビューで「ユダヤ人たちはパレスチナから出て行け」「あの人たち(パレスチナ人たち)は占領されている。あれは彼らの土地だ」「(イスラエルに在住する)ユダヤ人たちは、ポーランドでも、ドイツでも、アメリカでも、どこへでも帰ればいい」と発言し、物議を醸した。彼女は後に謝罪したが、アメリカのユダヤ人団体「名誉毀損防止同盟」(ADL)が「十分な謝罪になっていない」と反発したほか、ロバート・ギブズ大統領報道官は「攻撃的で非難されるべき」、ホワイトハウス特派員協会も「弁解の余地ない」発言と批判した。この責任を取って6月7日、ヘレン・トーマスはジャーナリストを引退した。ヘレン・トーマス フレッシュアイペディアより)

  • イスラエル・エルダド

    イスラエル・エルダドから見たパレスチナパレスチナ

    一方、1929年にイスラエルの地(エレツ・イスラエルを指す。現在のパレスチナ・イスラエルなどを含む地域)で起こったアラブ暴動に対し、彼は父親と共にイギリス領事館の前で抗議デモを行った。明くる年、彼はウリ・ツビ・グリンベルグ(Uri Zvi Greenberg)の「I’ll Tell It to a Child」という、人々が償還の準備が出来ていないゆえに、彼らを自分の元に連れ帰すことが出来ない救世主を詠った詩を詠み上げた。2~3年後、シャイブはグリンベルグの「イスラエルの地は炎に包まれている(The Land of Israel Is in Flames)」と銘打たれた演説にて、グリンベルグと会った。イスラエル・エルダド フレッシュアイペディアより)

  • ルーヴェン・シロアッフ

    ルーヴェン・シロアッフから見たパレスチナパレスチナ

    パレスチナへ帰った後、イシューブの政府的存在であったユダヤ機関の外務省的存在兼情報機関である(ユダヤ機関)政治局の中でアラブ専門家精鋭を集めたアラブ課に所属した。さらにイシューブの軍事組織ハガナーの情報機関であるハガナー情報局(シェルート・ハ-イェディオット)の創設に関わる。第二次世界大戦時にはユダヤ機関と協力関係にあったイギリス軍とのリエゾン(連絡係)を務めて英国側との意思疎通を図る。イスラエル建国後は、モシェ・シャレット外相の特務問題顧問として新国家の対外情報機関となった外務省政治局を指導監督した。ルーヴェン・シロアッフ フレッシュアイペディアより)

  • パレスチナ系ブラジル人

    パレスチナ系ブラジル人から見たパレスチナパレスチナ

    パレスチナ系ブラジル人()とは先祖にパレスチナ人が存在するブラジル人、もしくはパレスチナで生まれブラジルに移住した人物のことである。パレスチナ系ブラジル人 フレッシュアイペディアより)

  • ツビヤンスキ事件

    ツビヤンスキ事件から見たパレスチナパレスチナ

    任命された当日、ベーリは部下のベンジャミン・ジブリ少佐とともにIDF将校メイール・ツビヤンスキ大尉を呼び寄せ、突然銃殺刑に処した。この突然の処刑はベーリ課長の独断に基づくもので、ツビヤンスキ本人はもとより、周囲の人々も全く予見していない出来事であった。ツビヤンスキ大尉は将校であると同時にパレスチナの電気会社社員でもあり、ベーリはツビヤンスキが会社を経由して外部に情報をリークしていると疑っていた。ツビヤンスキ事件 フレッシュアイペディアより)

  • 新谷のり子

    新谷のり子から見たパレスチナパレスチナ

    その後演劇経験、戸村一作の死などをきっかけに徐々に政治意識をとりもどし、現在の演奏スタイルを確立させた。1970年代半ばからは山谷で、1980年代からは朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)、大韓民国、パレスチナでも演奏したが、韓国では北朝鮮への入国履歴が問題にされ、なかなかビザが下りなかったという。部落問題やシモーヌ・ヴェイユへの共感も表明している。新谷のり子 フレッシュアイペディアより)

  • ラムジー・ニジェム

    ラムジー・ニジェムから見たパレスチナパレスチナ

    ラムジー・ニジェム(Ramsey Nijem、男性、1988年4月11日 - )は、パレスチナ系アメリカ人の総合格闘家。カリフォルニア州コンコード出身。The Ultimate Fighter Season13 「TEAM LESNAR vs TEAM DOS」の決勝進出者。ラムジー・ニジェム フレッシュアイペディアより)

939件中 111 - 120件表示

「パレスチナ」のニューストピックワード