57件中 31 - 40件表示
  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た車両洗浄装置 (鉄道)

    私鉄に採用されたものでは乗務員室からの一斉操作もでき、車両基地での車両洗浄時の省力化に一役買っている。整備の手間などから採用する事業者はわずかではあるものの、関東地方では相模鉄道の9000系電車までの各系列と小田急電鉄の1000形電車(ワイドドア車のみ)、近畿地方では京阪電気鉄道の7200系電車と9000系電車、阪急電鉄の8000系電車以降9300系電車までの各系列と7300系電車の一部およびリフレッシュ工事後の5000系が採用している。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た京阪9000系電車

    私鉄に採用されたものでは乗務員室からの一斉操作もでき、車両基地での車両洗浄時の省力化に一役買っている。整備の手間などから採用する事業者はわずかではあるものの、関東地方では相模鉄道の9000系電車までの各系列と小田急電鉄の1000形電車(ワイドドア車のみ)、近畿地方では京阪電気鉄道の7200系電車と9000系電車、阪急電鉄の8000系電車以降9300系電車までの各系列と7300系電車の一部およびリフレッシュ工事後の5000系が採用している。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た空気

    パワーウィンドウ (power windows) は、スイッチ操作により、電気または空気による動力で開閉できる窓のこと。または、その設備。一般に自動車のことをさす場合が多いが、建築物や鉄道でも採用がある。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た相鉄2000系電車

    一般営業用では1970年代初めに相模鉄道が2100系電車や5100系電車に装備し、各窓横のスイッチ操作により、乗客が誰でもいつでも楽に窓を開閉できるようにした。相模鉄道ではその後も導入を続けたが、JR東日本の車両をベースに2002年から導入された10000系電車からは廃止された。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た窓ガラス

    パワーウィンドウ自体は1930年代後半にアメリカで実用化されていたが、一部の高級車を除き採用されなかった。大半の自動車は、窓は手動式で、レギュレーターハンドルによって窓ガラスを昇降させていた。爆発的に広まったのは1980年代である。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た乗務員室

    私鉄に採用されたものでは乗務員室からの一斉操作もでき、車両基地での車両洗浄時の省力化に一役買っている。整備の手間などから採用する事業者はわずかではあるものの、関東地方では相模鉄道の9000系電車までの各系列と小田急電鉄の1000形電車(ワイドドア車のみ)、近畿地方では京阪電気鉄道の7200系電車と9000系電車、阪急電鉄の8000系電車以降9300系電車までの各系列と7300系電車の一部およびリフレッシュ工事後の5000系が採用している。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た車両基地

    私鉄に採用されたものでは乗務員室からの一斉操作もでき、車両基地での車両洗浄時の省力化に一役買っている。整備の手間などから採用する事業者はわずかではあるものの、関東地方では相模鉄道の9000系電車までの各系列と小田急電鉄の1000形電車(ワイドドア車のみ)、近畿地方では京阪電気鉄道の7200系電車と9000系電車、阪急電鉄の8000系電車以降9300系電車までの各系列と7300系電車の一部およびリフレッシュ工事後の5000系が採用している。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た阪急7300系電車

    私鉄に採用されたものでは乗務員室からの一斉操作もでき、車両基地での車両洗浄時の省力化に一役買っている。整備の手間などから採用する事業者はわずかではあるものの、関東地方では相模鉄道の9000系電車までの各系列と小田急電鉄の1000形電車(ワイドドア車のみ)、近畿地方では京阪電気鉄道の7200系電車と9000系電車、阪急電鉄の8000系電車以降9300系電車までの各系列と7300系電車の一部およびリフレッシュ工事後の5000系が採用している。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た油圧

    開閉方法は国鉄クロ157形が電動式、相模鉄道で採用されたものが油圧式、その他が空気式である。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

  • パワーウィンドウ

    パワーウィンドウから見た相鉄10000系電車

    一般営業用では1970年代初めに相模鉄道が2100系電車や5100系電車に装備し、各窓横のスイッチ操作により、乗客が誰でもいつでも楽に窓を開閉できるようにした。相模鉄道ではその後も導入を続けたが、JR東日本の車両をベースに2002年から導入された10000系電車からは廃止された。パワーウィンドウ フレッシュアイペディアより)

57件中 31 - 40件表示