101件中 11 - 20件表示
  • 石蒜

    石蒜から見たヒガンバナヒガンバナ

    石蒜 フレッシュアイペディアより)

  • キツネノカミソリ

    キツネノカミソリから見たヒガンバナヒガンバナ

    葉の形、花と葉を別々に出すところ、および有毒植物である点などではヒガンバナと共通するが、花の形、および葉と花を出す時季は異なる。キツネノカミソリ フレッシュアイペディアより)

  • .hack//AI buster

    .hack//AI busterから見た彼岸花ヒガンバナ

    他の放浪AIとは明らかに違う仕様を持ったNPC。アウラを生み出すために作られた試作AIの一つで、人工知性としての明確な目的を持たされていなかった彼女はアウラの覚醒を促すため、The World内で自分の存在をロールしていた。そのさ中、「碧衣の騎士団」にバグと見なされ、自分自身をいくつかのセグメントに分割し逃走。後に記憶や感覚が不完全な状態でアルビレオに発見される。リコリスは彼を信用し、分かたれた自身のセグメントの元に導いていった。最後のセグメントを「碧衣の騎士団」団長であったアルビレオの槍に埋め込んでいたリコリスは自ら甘んじてその刃を受け、最後の一部であった“Fates(抗いがたい運命)”のデータを取り戻し、アルビレオにモルガナの存在を伝えて消滅。誰にも触れられない背景として、赤い花に姿を変えた。意識のみはネットスラムを彷徨うNPCとなっており、『.hack//黄昏の腕輪伝説』ではアウラに辿り着く物語の終局へと近づくゼフィとシューゴに、その“終わり”について問い掛けた。.hack//AI buster フレッシュアイペディアより)

  • 清住コスモス園

    清住コスモス園から見たヒガンバナヒガンバナ

    兵庫県丹波市氷上町清住にある達身寺の門前に広がる農地である約24haを3回に分けて転収作しているうちの約7haの休耕田に1990年から景観作物を目的として栽培し、1992年からカタクリの群生地であることが発見されたことから観光地として整備されている。現在は土地の所有者が20年間無償で貸与し、奨励金を活用しながら自治会が運営をしている。毎年10月上旬から中旬頃になるとコスモス畑が田圃の一面に沿って一面に彩られる。同時に当時期にはヒガンバナも彩られる。清住コスモス園 フレッシュアイペディアより)

  • オナガアゲハ

    オナガアゲハから見たヒガンバナヒガンバナ

    年2化性。春、サクラの花が散り終えるころから発生し、暖地では秋の中ごろまで見られる。ツツジ、ヒガンバナ、クサギなどで吸蜜しているのを見ることが出来る。オナガアゲハ フレッシュアイペディアより)

  • ハマオモトヨトウ

    ハマオモトヨトウから見たヒガンバナヒガンバナ

    ハマオモト、ヒガンバナ、アマリリス、スイセン、タマスダレを寄主植物とする。幼虫は花の組織に侵入して食べるほか、さらに葉や偽茎部を食害する。ハマオモトヨトウ フレッシュアイペディアより)

  • 毒草を食べてみた

    毒草を食べてみたから見たヒガンバナヒガンバナ

    著者がすべての毒草を「食べてみた」わけではない。本書の中で、著者が実際に試食したことを明言しているのはドクウツギ、ヒガンバナ(ヘソビ餅として)、ミトラガイナ()のみである。毒草を食べてみた フレッシュアイペディアより)

  • シャガ

    シャガから見たヒガンバナヒガンバナ

    ヒガンバナ - 同じく三倍体で縄文時代日本に帰化したため日本のものは同一の遺伝子を持つ。シャガ フレッシュアイペディアより)

  • NGC 6357

    NGC 6357から見た彼岸花ヒガンバナ

    この星雲は、その外観からWar and Peace NebulaとMSXの科学者達に名づけられた。彼らは、星雲は赤外線画像では明るく、西部は鳩に似ていて、東部は頭蓋骨のように見えると述べた。日本では彼岸花星雲と呼ぶこともある。この星雲はガスの濃いディスクで覆われた多くの原始星を含んでいる。NGC 6357 フレッシュアイペディアより)

  • 矢勝川

    矢勝川から見たヒガンバナヒガンバナ

    市民の手によって「ごんぎつね」にも登場する彼岸花の植栽が1990年(平成2年)から始められ、現在では名所として広く知られるようになった。毎年、秋の彼岸頃になると東西2キロメートル余りに渡って200万本以上の彼岸花が咲き、2008年(平成20年)より「童話の村秋まつり」(ごんの秋まつり)が9月下旬から10月上旬にかけて催されている。矢勝川 フレッシュアイペディアより)

101件中 11 - 20件表示

「ヒガンバナの花情報」のニューストピックワード