151件中 91 - 100件表示
  • 尾道市

    尾道市から見たヒラメヒラメ

    でべら 小型のカレイまたはヒラメを天日干しにしたもの。尾道市 フレッシュアイペディアより)

  • ストップ!! ひばりくん!

    ストップ!! ひばりくん!から見たヒラメヒラメ

    大空家三女。おませな小学生。ヒラメ顔の男を見ると泣き出す。ストップ!! ひばりくん! フレッシュアイペディアより)

  • ともだち8にん

    ともだち8にんから見たヒラメヒラメ

    早とちり。思いつきでやり始め、やりすぎることがある。ひらめくと、頭に指をあてる。モチーフはヒラメ。名前の由来は「突飛」から。ともだち8にん フレッシュアイペディアより)

  • 稚内市

    稚内市から見たヒラメヒラメ

    魚類 ホッケ、ツボダイ、ハッカク、サンマ、カジカ、サケ、マダラ、ヒラメ、ソイ、ババカレイ、宋八カレイ、カンカイ、姫たら稚内市 フレッシュアイペディアより)

  • 広東料理

    広東料理から見たヒラメヒラメ

    潮州料理から取り入れられたフカヒレや燕の巣を始め、貝柱、カキ、ヒラメの干物など、海産の乾物のうま味をとりいれ、総じて薄味で、素材のうま味を生かす料理が多い。調味料として、基本として砂糖、塩、コショウ、醤油、米の醸造酒とスープを用い、ショウガ、ネギで風味を加え、油や水溶き片栗粉で照りを加える。他に食材に合わせて、オイスターソース、XO醤、魚醤、蝦醤、酢、ニンニク、腐乳、八角、豆豉なども用いられる。海鮮や高級食材を多用することから高価な料理もあり、経済発展が続いている中国国内の各都市でも、広東料理店は増えている。広東料理 フレッシュアイペディアより)

  • 刺身

    刺身から見たヒラメヒラメ

    中国遼寧省の大連周辺でも、日本の統治時代の影響で、ヒラメなどの海水魚の刺身や生ウニを食べる習慣が一部の中国人にも残された。中国の中華料理店でも順徳魚生の様にたれや薬味と和えて食べる料理だけでなく、イセエビやサーモンなどを切り分けて、練りわさびをたっぷり入れた醤油につけて食べることが一般的になっている。刺身 フレッシュアイペディアより)

  • 島原市

    島原市から見たヒラメヒラメ

    有明ガネ(「がね」は「カニ」の島原方言)、クツゾコ(シタビラメ)、ガンバ(フグ)、クルマエビ、ワカメ、コンブなどが特産。島原市 フレッシュアイペディアより)

  • 新島

    新島から見たヒラメヒラメ

    また大型のヒラメやマダイが釣れることでも有名。新島 フレッシュアイペディアより)

  • 海底

    海底から見たヒラメヒラメ

    大陸沖合いの海底や海溝では生物の種類・個体数とも少ない。しかしバチスカーフ・トリエステ号の潜水によって、世界で最も深いマリアナ海溝にもヒラメが存在することが確認されている。海底 フレッシュアイペディアより)

  • 皮膚

    皮膚から見たヒラメヒラメ

    魚類や両生類・爬虫類の皮膚からもメラミンは発見されているが、表皮は比較的無色のものが多い。実際に見えている体の色は真皮の色素胞のものである場合が多く、メラミン以外にもグアニンやカロテノイド色素が含まれている事もある。カメレオンやヒラメなど多くの種が、この色素胞の大きさを変えてカモフラージュをする。皮膚 フレッシュアイペディアより)

151件中 91 - 100件表示

「ヒラメ」のニューストピックワード