162件中 11 - 20件表示
  • ヒルトン・ガーデン・イン

    ヒルトン・ガーデン・インから見たヒルトンヒルトン

    ヒルトン・ガーデン・イン(Hilton Garden Inn)はヒルトン・ホテル社(Hilton Hotels Corporation)が北米を中心に展開しているミッドクラスホテルチェーンのブランドである。ヒルトン・ガーデン・イン フレッシュアイペディアより)

  • ミレニアム・ヒルトン・バンコク

    ミレニアム・ヒルトン・バンコクから見たヒルトンヒルトン

    このホテルはアコーホテルズのホテルブランドであるソフィテルを名乗る予定だったものの、建設が中断し廃墟となり、ヒルトンが購入して建設を再開し、開業にこぎつけた経緯がある。ミレニアム・ヒルトン・バンコク フレッシュアイペディアより)

  • 小田原バーガー

    小田原バーガーから見たヒルトンヒルトン

    2008年10月9日、小田原市根府川のヒルトン小田原リゾート&スパ内のレストランにおいて「"The 小田原"バーガー」を販売開始(販売価格:1575円)。小田原バーガー フレッシュアイペディアより)

  • ニセコ東山温泉

    ニセコ東山温泉から見たヒルトンヒルトン

    ヒルトンニセコビレッジ(旧:ニセコ東山プリンスホテル)がある。ニセコ東山温泉 フレッシュアイペディアより)

  • ドックランズ

    ドックランズから見たヒルトンヒルトン

    過去20年間で、ドックランズの人口は2倍以上になり、また交通も便利な大ビジネスエリア・住宅地区になった。交通網は明らかに良くなり、ドッグ島は1999年に地下鉄ジュビリー線が延伸し、ウェストミンスター駅から6駅でカナリー・ワーフに着き、東郊のセントラル線にストラトフォード駅で接続した。またドックランズ・ライト・レイルウェイは、東はベックトン方面への延伸が完了し、さらに支線としてロンドンシティ空港を経てキングジョージ5世ドック方面への延伸が2005年12月に完成した。また南はドッグ島を縦断しテムズ川を越えてグリニッジ、ルイシャムまで延伸している。カナリー・ワーフはヨーロッパ最大の超高層ビル街となり、シティの金融街としての地位を脅かすまでになった。ドックランズの東半分を占めるロイヤルドックは、エクセル・エキシビション・センター(コンベンションセンター)として生まれ変わった。国際的なホテルとして、フォーシーズンズ、ヒルトン、マリオットも建設された。ドックランズ フレッシュアイペディアより)

  • 藤村延魚

    藤村延魚から見たヒルトンホテルヒルトン

    59歳まで約40年間ホテルマンとして米国やマレーシア等世界各国のホテルで活躍し、国際ホテルマンとして名が知られるようになる。ヒルトンホテルやフォーシーズンズホテルを経てチョイスホテルズインターナショナルでは副社長兼日本支社長を務めた。また、ホテルマンとして働きながら、国内外の九つの大学に通い博士号を取得する1。現在は、国際観光ジャーナリストとして出版物も手掛ける。藤村延魚 フレッシュアイペディアより)

  • 郭錠煥

    郭錠煥から見たヒルトンホテルヒルトン

    8月11日?15日、韓国ソウルのヒルトンホテルで開催された「世界平和超宗教超国家連合(IIFWP)が主催する「世界指導者サミット」で基調講演を行う(12日)。郭錠煥 フレッシュアイペディアより)

  • 香月利一

    香月利一から見たヒルトンホテルヒルトン

    香月 利一(かつき としかず、1948年 - 1999年7月23日)は、日本のビートルズ研究家。群馬県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。1976年10月21日、ヒルトンホテルでリンゴ・スターを仲人に結婚式を挙げた。香月利一 フレッシュアイペディアより)

  • 柘植末利

    柘植末利から見たヒルトンヒルトン

    1972年(昭和47年)- 海外勤務、ベルリンヒルトン、ホテルエルブプリンツ、レストランタントリス(2つ星)柘植末利 フレッシュアイペディアより)

  • スカンディック・ホテル

    スカンディック・ホテルから見たヒルトンヒルトン

    2001年に株式交換によりヒルトン・ホテル・グループ(ロンドン取引所上場)に買収され、ヒルトン・ホテル・グループ北欧ディビジョン管理となる。スカンディック・ホテル フレッシュアイペディアより)

162件中 11 - 20件表示