162件中 51 - 60件表示
  • グランドパーク小樽

    グランドパーク小樽から見たヒルトンヒルトン

    2001年(平成13年):ヒルトン・インターナショナルに運営委託。グランドパーク小樽 フレッシュアイペディアより)

  • マッドメン (テレビドラマ)

    マッドメン (テレビドラマ)から見たヒルトンヒルトン

    1960年代の当時の社会情勢や風俗を緻密に再現しており、現在の一般企業では社会通念上許される事のない、勤務中の社内での飲酒、喫煙や、セクシャル・ハラスメントまがいの発言や行為、そして人種差別などが大胆に描かれている。また、BBDOやGREY groupなどの現存する大手広告代理店や、アメリカン航空やヒルトンなどの現存する企業(クライアント)の名前や実例が多く登場する。マッドメン (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • GEQ (小説)

    GEQ (小説)から見たヒルトンヒルトン

    カリフォルニア大学地質学教授。54歳。「日米都市防災会議」出席のため、大阪府のヒルトンホテルに宿泊し、震災を身をもって経験した。GEQ (小説) フレッシュアイペディアより)

  • ミッドウェイゲームズ

    ミッドウェイゲームズから見たヒルトンホテルヒルトン

    なおバリー本社は、最後に残ったカジノホテル事業が1996年6月、ヒルトンホテルに買収されている。ミッドウェイゲームズ フレッシュアイペディアより)

  • 東京汐留ビルディング

    東京汐留ビルディングから見たヒルトンヒルトン

    最上層エリアの28階から37階が、ホテルフロアで、ヒルトングループの高級ブランド、コンラッド東京が入居している。また、別棟に婚礼・宴会施設を設けている。東京汐留ビルディング フレッシュアイペディアより)

  • 泰平ヨンの未来学会議

    泰平ヨンの未来学会議から見たヒルトンヒルトン

    『泰平ヨンの未来学会議』(たいへいヨンのみらいがくかいぎ、)は、スタニスワフ・レムによる1971年のブラックユーモア・SF小説である。レムのシリーズ作品の主人公の冒険を描いており、ヨンはコスタリカ・ヒルトンでの第8回世界未来学会議を訪れる。本書は、SFが共通的に扱ってきた題材である「ユートピアのような未来」(本書では、それは、幻覚である)の、レム版である。泰平ヨンの未来学会議 フレッシュアイペディアより)

  • 東洋大学短期大学

    東洋大学短期大学から見たヒルトンホテルヒルトン

    りそな銀行・アサヒビール・伊勢丹・伊藤忠商事・イトーヨーカ堂・内田洋行・日本電気・NTT・オリエンタルランド・カシオ計算機・鹿島建設・キヤノン・麒麟麦酒・近畿日本ツーリスト・グンゼ・五洋建設・東海旅客鉄道・東日本旅客鉄道・埼玉銀行・サントリー・ジェイティービー・資生堂・新日軽・住友信託銀行・西武鉄道・西友・全日本空輸・ソニー・ダイエー・大和證券・高島屋・千葉銀行・あいおい損害保険・帝国ホテル・デサント・東京海上日動火災保険・東京急行電鉄・東急百貨店・東京電力・ヒルトンホテル・東京瓦斯・三菱東京UFJ銀行・東芝・東武百貨店・トヨタ自動車・日産自動車・日動火災海上保険・日本通運・日本興業銀行・日本テレコム・日本エアシステム・日本鋼管・日本航空・日本旅行・日本ビクター・日本生命保険・日興コーディアル証券・双日・JX日鉱日石エネルギー・野村證券・パイオニア・パレスホテルチェーン・日立製作所・富士火災海上保険・富士通・みずほコーポレート銀行・富士重工業・プリンスホテル・ブリヂストン・JALホテルズ・パナソニック電工・マツダ・パナソニック・ミキハウス・三井物産・中央三井信託銀行・三菱信託銀行・三越・三菱電機・横浜ゴム・ロッテ・ワコールほか。東洋大学短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 尾崎清光

    尾崎清光から見たヒルトンホテルヒルトン

    えせ同和行為の黒幕であり、大物の同和事件屋として名を売った。1982年には日本の黒幕として『週刊大衆』等のゴシップ雑誌で3度取材を受け、政界においては当時最大派閥の長であった田中角栄ですら力添えを乞うた権力者であった。1982年6月2日、ホテルオークラで誕生祝賀会を行なった際には、中川一郎、稲村佐近四郎、武藤嘉文ら自民党代議士はもとより政財界人等1000人以上が訪れた。そのうち150名までが中央官庁の事務次官・長官・局長クラスの上級官僚であった。同じ日に当時のヒルトンホテル(永田町)で田中角栄のパーティが開催されたが、役人が参加したのは僅かに8人であった。尾崎清光 フレッシュアイペディアより)

  • 第125次IOC総会

    第125次IOC総会から見たヒルトンヒルトン

    第125次IOC総会は、2013年9月6日から10日までアルゼンチンのブエノスアイレスのブエノスアイレス・ヒルトンで開かれた国際オリンピック委員会総会である。開会式はテアトロ・コロンで開催された。第125次IOC総会 フレッシュアイペディアより)

  • フェアファックス郡 (バージニア州)

    フェアファックス郡 (バージニア州)から見たヒルトンヒルトン

    フェアファックス郡にはフォルクスワーゲン・グループ・オブ・アメリカやヒルトン・ワールドワイド、CSC(元コンピュータ・サイエンシズ)、ノースロップ・グラマン、サイエンス・アプリケーションズ・インターナショナル、SRAインターナショナル、ガネット、キャピタルワン、ジェネラル・ダイナミクス、ICFインターナショナル、フレディマック、サリーメイ、マンテックインターナショナル、マース、NII、NVRなど大規模雇用主もある。エクソンモービルは、元モービル石油の本社だった場所に、川下側の運営を行う本社を持っている。フォーチュン500では7社、ヒスパニック500では11社、ブラックエンタープライズ500では5社が本社を置いている。ノースロップ・グラマンは2010年に本社をロサンゼルスからフェアファックス郡に移すと発表した。フェアファックス郡 (バージニア州) フレッシュアイペディアより)

162件中 51 - 60件表示