43件中 31 - 40件表示
  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見たセレブリティ

    日本では、2002 FIFAワールドカップのベッカム・フィーバー後、女性向けのファッション誌やテレビのワイドショーなどが『セレブリティ』として取り上げて人気となる。2003年、日本でエステティックTBCのテレビCMに夫婦で出演。2006年10月、日本のファッションブランド「サマンサタバサ」のキャンペーン・モデルとなり、バッグやジュエリーなどのプロデュースに参加した。ヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見た電子工学

    イングランド、エセックス州のプリンセス・アレクサンドラ病院で生まれ、高級住宅地であるハートフォードシャーで育った。父アンソニーは電子工学の技術者で、裕福な家庭であった。しばしば高校へロールスロイスで送り迎えして貰っていたが、他の生徒から当惑されたため学校の近くで降ろさないように頼んでいたこともあった。また学校では浮いた存在で、いじめを受けたという。「友達なんか1人も居なかった」とインタビューで答えているヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見たイギリス

    ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Caroline Beckham、1974年4月17日 - )はイギリスの歌手、ファッションデザイナー、女優、実業家。90年代を代表するアイドルグループであるスパイス・ガールズの元メンバーで、愛称はポッシュ・スパイスだった。身長163cm。ヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見たロールスロイス

    イングランド、エセックス州のプリンセス・アレクサンドラ病院で生まれ、高級住宅地であるハートフォードシャーで育った。父アンソニーは電子工学の技術者で、裕福な家庭であった。しばしば高校へロールスロイスで送り迎えして貰っていたが、他の生徒から当惑されたため学校の近くで降ろさないように頼んでいたこともあった。また学校では浮いた存在で、いじめを受けたという。「友達なんか1人も居なかった」とインタビューで答えているヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見た入れ墨

    首下にヘブライ語で「I am my beloved's, and my beloved is mine(私は我が愛する者のもの、我が愛する者は私のもの)」とタトゥーを刻んでいるが、これはユダヤ人夫婦の結婚指輪によく刻まれる言葉で、6回目の結婚記念日に夫ベッカムとペアで施術した。ベッカムによれば、ユダヤ系である彼の母親に因んで、ユダヤ人の習慣でもあるこの文言を選んだとの由。ヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見たミスター・ブラックウェルが選ぶ女性ワーストドレッサー

    しかし、ヴィクトリアのファッションを否定する意見もあり、2007年のミスター・ブラックウェルが選ぶ女性ワーストドレッサー(Blackwell's 2007 Ten Worst Dressed Women)では第1位に選ばれた。「ヴィクトリアは不機嫌な顔で次々と奇怪なタイトのミニスカートで登場し、ミニスカートを台無しにする」という理由であった。ヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見た実業家

    ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Caroline Beckham、1974年4月17日 - )はイギリスの歌手、ファッションデザイナー、女優、実業家。90年代を代表するアイドルグループであるスパイス・ガールズの元メンバーで、愛称はポッシュ・スパイスだった。身長163cm。ヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見たヘブライ語

    首下にヘブライ語で「I am my beloved's, and my beloved is mine(私は我が愛する者のもの、我が愛する者は私のもの)」とタトゥーを刻んでいるが、これはユダヤ人夫婦の結婚指輪によく刻まれる言葉で、6回目の結婚記念日に夫ベッカムとペアで施術した。ベッカムによれば、ユダヤ系である彼の母親に因んで、ユダヤ人の習慣でもあるこの文言を選んだとの由。ヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見た

    生まれてから現在に至るまで、を1度も読んだ事が無いとの事だが、2001年には自伝「Learning to Fly」を出版。自身のお洒落哲学を書いた「That Extra Half An Inch」を2006年に発表。 ヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカムから見たアイルランド

    1997年にサッカーのチャリティー・マッチでのちの夫となるデヴィッド・ベッカムと出会い 、その日にベッカムにデートを申し込まれたという。当時のことについてヴィクトリアはのちに「正直言って、彼のこと全然知らなかったの。サッカーに全然詳しくなかったんだもの」と話している 。しかしカップルは順調に愛を育み翌年の1998年に婚約を発表。人気絶頂だったスパイス・ガールズの一員と名門マンチェスター・ユナイテッドFCの貴公子のロマンスはタブロイドを騒がせることとなる。1999年7月にアイルランド・ダブリンにある古城Luttrellstown Castleで結婚式を挙げた。式では夫の親友であり同僚であるガリー・ネビルが介添人を務め、同年3月に既に生まれていた長男のブルックリンがリングボーイを務めた 。ヴィクトリア・ベッカム フレッシュアイペディアより)

43件中 31 - 40件表示

「ビクトリア・ベッカム」のニューストピックワード