190件中 81 - 90件表示
  • マダム・タッソー館

    マダム・タッソー館から見たビヨンセビヨンセ

    File:Beyoncé in Madame Tussauds London.jpg|ビヨンセマダム・タッソー館 フレッシュアイペディアより)

  • ヘザー・モリス

    ヘザー・モリスから見たビヨンセビヨンセ

    2006年にアメリカン・ダンスアイドルと言うオーディション番組に出場するが、ファイナル進出にはならず。2007年ビヨンセのワールドツアーThe Beyoncé Experienceのバックダンサーとして採用される。その後もビヨンセの他のツアーやテレビ出演の際にも同行。2008年の第50回グラミー賞にてビヨンセとティナ・ターナーのバックダンサーを務める。ヘザー・モリス フレッシュアイペディアより)

  • SHIZUOKA TOP40

    SHIZUOKA TOP40から見たビヨンセビヨンセ

    2010年の1位 - LADY GAGA「Telephone feat. BeyonceSHIZUOKA TOP40 フレッシュアイペディアより)

  • JUST DANCE Wii

    JUST DANCE Wiiから見たビヨンセビヨンセ

    Crazy In Love(Beyonce) - 本人歌唱ではないJUST DANCE Wii フレッシュアイペディアより)

  • Les Twins

    Les Twinsから見たビヨンセビヨンセ

    1988年12月6日にパリ北郊外のサルセルで生まれる。幼少期からマイケル・ジャクソンの影響を強く受け、フランスのストリートダンスチームであるクリミナルズ・クルー(Criminalz Crew)に所属し、コーチであるプレイモ(Abibou “Playmo”Kebe)に師事。2008年にフランステレビ局M6の人気番組「Incroyable Talent 2008」にて準優勝、一躍脚光を浴びる。その後、2011年度JUSTE DEBOUT HIP HOP部門で優勝し、マイケル・ジャクソン:ザ・イモータル・ワールドツアー(2011年)のメインアクトに抜擢され、ビヨンセのPVとツアーにも出演。193cmの長身を生かしたモデルとしても活動し、ジバンシーのコレクションやベネトン、H&Mのキャンペーンに出演、またJay Z.のファッションブランドRocawearやキャップ・ブランドNEW ERAのバイラル・ムービーにも出演している。現在パリ在住。Les Twins フレッシュアイペディアより)

  • パク・ボム

    パク・ボムから見たビヨンセビヨンセ

    彼女は力強い歌声を特徴とするポップ歌手である。彼女はアメリカの歌手マライア・キャリーを最も影響を受けた大好きな歌手として挙げている。また、ビヨンセの力強い歌声や強力なパフォーマンスにも影響を受けたと公言している。好きな音楽のジャンルはR&Bとヒップホップだと明かしている。パク・ボム フレッシュアイペディアより)

  • 2NE1

    2NE1から見たビヨンセビヨンセ

    メンバーがそれぞれ違う人物から影響を受けたと公言している。リードボーカルを務めるパク・ボムはアメリカ合衆国の歌手ビヨンセとマライア・キャリーのボーカルと強力なパフォーマンスに大きな影響を受けたと述べた。彼女はヒップホップとR&Bを大好きな音楽ジャンルとして挙げている。最年少のコン・ミンジはマイケル・ジャクソン、リーダーのCLは音楽プロデューサーのテディ・パク、マドンナ、ローリン・ヒルを手本としていると明かしている。サンダラ・パクは歌手で女優のオム・ジョンファが自身のインスピレーションになっており、フィリピンの歌手リジン・ベラスケスを尊敬していると発言している。2NE1 フレッシュアイペディアより)

  • ソランジュ

    ソランジュから見たビヨンセビヨンセ

    早い時期から音楽に関心を示し、16歳で正式にデビューした。彼女はこれまでに2枚のスタジオ・アルバムをリリースしている。姉は歌手で女優のビヨンセソランジュ フレッシュアイペディアより)

  • グライムス

    グライムスから見たビヨンセビヨンセ

    グライムス(Grimes)は、カナダのバンクーバーを拠点に活動中の女性ソロアーティスト。本名クレア・バウチャー。独学で作曲を学び、宅録で作品を作り始める。影響を受けたアーティスト・アート作品はマリリン・マンソン、コクトー・ツインズ、ナイン・インチ・ネイルズ、マライア・キャリー、エンヤ、TLC、エイフェックス・ツイン、ダンディ・ウィンド、ビヨンセ、ジェダイ・マインド・トリックス、アウトキャスト、ダンジョン・ファミリー、アンドレイ・タルコフスキー、ラース・フォン・トリアー、デヴィッド・リンチ、ギャスパー・ノエ、グレッグ・アラキ、ヒエロニムス・ボス、『AKIRA』、『獣兵衛忍風帖』、『指輪物語』、『デューン』、『ハリー・ポッターシリーズ』、『巨匠とマルガリータ』、『白痴』。グライムス フレッシュアイペディアより)

  • ベリーダンス

    ベリーダンスから見たビヨンセビヨンセ

    R&Bシンガーのアリーヤは自らの象徴的な動作として、「ベリーロール」と称するベリーダンスを用いており、彼女の多くのミュージック・ビデオの特色となっている。最近では、ベリーダンスとラテンアメリカやモダン・ダンスのスタイルを組み合わせて踊るシャキーラによって、ベリーダンスは広く知られるようになった。彼女の民族的素地の一部であるレバノン系の血が、彼女のベリーダンス・スタイルに強く影響している。他にもビヨンセやリアーナ、ネリー・ファータドやジェシカ・シンプソンなどのシンガーたちも自らのミュージック・ビデオにベリーダンスの要素を取り入れている。ベリーダンス フレッシュアイペディアより)

190件中 81 - 90件表示

「ビヨンセ」のニューストピックワード