前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
106件中 1 - 10件表示
  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たジェイ・Z

    2002年秋、ボーイフレンドと噂されていたジェイ・Zとのシングル「'03 ボニー&クライド」( '03 Bonnie And Clyde) を発表。2003年春、ロバータ・フラックとダニー・ハサウェイの楽曲を元にした、ルーサー・ヴァンドロスとのデュエット「ザ・クローサー・アイ・ゲット・トゥ・ユー」(The Closer I Get to You) を発表。ヴァンドロスがフラックのパートを、ビヨンセはハサウェイのパートを歌い、この楽曲はビヨンセのデビュー・ソロ・アルバムとヴァンドロスのアルバム『ダンス・ウィズ・マイ・ファーザー』(Dance With My Father) 共に収録され、グラミー賞ベストR&Bパフォーマンス賞のDuo or Group with Vocals部門を共有した。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たデスティニーズ・チャイルド

    ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ(Beyoncé Giselle Knowles, 1981年9月4日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。デスティニーズ・チャイルド初期からのメンバーで、グループではリードボーカル、プロデューサーも兼ねた。身長170cm。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たローリン・ヒル

    ソロで5つのグラミー賞を獲得し、たった1年でアリシア・キーズ、ノラ・ジョーンズ、ローリン・ヒルを超える記録を打ち立てた。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たクリント・イーストウッド

    2012年公開予定とされたリメーク映画「スタア誕生」(クリント・イーストウッド監督)で主演を務めることが決定したが、妊娠・出産のため制作は延期されている。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たカニエ・ウェスト

    2009年2月、次のシングルとして「ヘイロー」「ディーヴァ」をそれぞれ発表。「ヘイロー」は、発表当初は爆発的なヒットに至らなかったが、自身主演の映画『Obsessed』の主題歌となり、ビルボードHot 100にて5位を記録するヒットとなった。6月には、「Ego」「Broken-Hearted Girl」を発表。「Ego」はカニエ・ウェストをフィーチャーしたリミックスも発表されている。8月には、日本でクリスタルガイザーのCMソングになっている「Sweet Dreams」を発表。この楽曲はアルバムリリース前に、自身のウェブサイトにて「Beautiful Nightmare」のタイトルで“新曲”として発表していたトラックだった。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たダイアナ・ロス

    人気コーラス・グループ、シュープリームスをモデルにしたミュージカル『ドリームガールズ』の映画版に主演。ダイアナ・ロスをモデルにしたキャラクター、ディーナ・ジョーンズを演じる。カーティス役にジェイミー・フォックスのほかにエディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソンなどが出演。2006年12月にアメリカで公開され、ビヨンセはゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされた。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たノラ・ジョーンズ

    ソロで5つのグラミー賞を獲得し、たった1年でアリシア・キーズ、ノラ・ジョーンズ、ローリン・ヒルを超える記録を打ち立てた。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たエディ・マーフィ

    人気コーラス・グループ、シュープリームスをモデルにしたミュージカル『ドリームガールズ』の映画版に主演。ダイアナ・ロスをモデルにしたキャラクター、ディーナ・ジョーンズを演じる。カーティス役にジェイミー・フォックスのほかにエディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソンなどが出演。2006年12月にアメリカで公開され、ビヨンセはゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされた。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たバラク・オバマ

    2008年11月、サード・アルバム『I Am...Sasha Fierce』をリリース。初の2枚組アルバムで、自身をより深く素直にクラシックに表現した「I Am」サイドと、情熱的でセクシーなステージ上のビヨンセを表現した「Sasha Fiears」サイドで構成されている。それぞれのサイドからリードシングルとして「If I Were A Boy」「Single Ladies」を発表。「If I Were A Boy」は、日本の音楽番組「ミュージックステーション」で世界初披露された。「Single Ladies」は、ビルボードチャートで、2009年1月時点で4週1位を獲得する大ヒットとなっている。2009年1月に行われた、バラク・オバマの大統領就任パーティーの裏側で、オバマがこの楽曲の振り付けを披露したことでも話題になった。オバマの次女の名前が「Sasha」であることから、ビヨンセに関心があったと絶賛した。このパーティーでは映画『Cadillac Records』(邦題:『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』)からの楽曲「At Last」も披露。チークダンスのテーマ曲としてパフォーマンスをした。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たスティーヴ・マーティン

    ザニア役としてクルーゾー警部役のスティーヴ・マーティンと共演する『ピンクパンサー』が 2006年2月10日アメリカ公開。日本では同年5月12日に公開。映画の主題歌になっているシングル「チェック・オン・イット フィーチャリング スリム・サグ」は5週連続全米1位を記録、PVでは全身ピンクに装ったビヨンセがダンスを披露。ピンク色のヒールブーツは、自身もファンであるBAPEの特注品である。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
106件中 1 - 10件表示

「ビヨンセ」のニューストピックワード