719件中 41 - 50件表示
  • アメリカ合衆国の歴史

    アメリカ合衆国の歴史から見たビル・クリントンビル・クリントン

    ブッシュの後に登場したビル・クリントン(民主党)はこうした経済的不況を解消することに努力し、クリントンが大統領職を去るときにはこの状況は完全に解消され、アメリカはこれまでに無い好景気を謳歌することができた。これには副大統領のアルバート・ゴアが主張する情報スーパーハイウェイ構想など、IT産業を積極的に後押しした事もその助けとなっている。アメリカは1980年代から軍事目的として電話回線を使用した情報網の整備を行っており、1990年代にパソコン通信やインターネットが民間によって急速に広がる下地となった。マイクロソフトやアップルコンピュータといった米国企業が急成長し、ハイテク技術の独占が進んだ。アメリカ合衆国の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • リトルロック (アーカンソー州)

    リトルロック (アーカンソー州)から見たビル・クリントンビル・クリントン

    1992年 - アーカンソー州初の大統領となったビル・クリントンがダウンタウンの旧州会議事堂前で就任演説を行った。リトルロック (アーカンソー州) フレッシュアイペディアより)

  • 橋本龍太郎

    橋本龍太郎から見たビル・クリントンビル・クリントン

    初当選以来自由民主党に所属し、衆議院議員を14期にわたって務める。また第1次大平内閣で厚生大臣に就任し、昭和2ケタ生まれで初めて入閣を果たしたのを皮切りに運輸大臣、大蔵大臣等を歴任し、所謂ニューリーダーの後をになう総裁候補に目されるようになった。1994年に発足した、自社さ連立政権の村山内閣では通商産業大臣を務め、自由民主党総裁就任に伴って副総理を兼務、1996年の村山富市首相退陣に伴い、内閣総理大臣に就任する。在任中は住専問題や行財政改革に取り組み、外交面ではビル・クリントンアメリカ合衆国大統領やボリス・エリツィンロシア連邦大統領と親交を深める。第18回参議院議員通常選挙での自民党惨敗を受け引責辞任した後も、同期当選の小渕恵三首相の下で外交特別顧問に就任し、その後も森内閣で沖縄開発庁長官や規制改革担当大臣、沖縄及び北方対策担当大臣を歴任。2001年自由民主党総裁選挙に再起を期して出馬するが、小泉純一郎に敗れる。2005年に政界を引退し、翌2006年に死去。橋本龍太郎 フレッシュアイペディアより)

  • バラク・オバマ

    バラク・オバマから見たビル・クリントンビル・クリントン

    なお、ヒラリーはこのような失点があったにもかかわらず、3月4日には大票田のテキサス州とオハイオ州で勝利をおさめたが、各種調査の結果、「選挙戦において完全に劣勢に立たされた」との評価を受けることが多くなった。この様な状況を受けてヒラリーと、夫で元大統領のビル・クリントンが、「クリントン大統領、オバマ副大統領」の政権構想を民主党内やマスコミに対して一方的に喧伝し始めた。これに対してオバマは「なぜより多くの支持を得ている私が副大統領にならなければいけないのか理解できない」と拒否した。バラク・オバマ フレッシュアイペディアより)

  • 1992年

    1992年から見たビル・クリントンビル・クリントン

    11月3日 - ビル・クリントン、米大統領選挙に当選。1992年 フレッシュアイペディアより)

  • ジェイコブ・ルー

    ジェイコブ・ルーから見たビル・クリントンビル・クリントン

    “ジャック”ジェイコブ・ジョセフ・ルー(Jacob Joseph "Jack" Lew、1955年8月29日 - )は、アメリカ合衆国の政治家。現在は、アメリカ合衆国財務長官。クリントン政権で行政管理予算局長を、オバマ政権で国務副長官、行政予算管理局長、アメリカ合衆国大統領首席補佐官を務めた。ジェイコブ・ルー フレッシュアイペディアより)

  • フランク・E・ロイ

    フランク・E・ロイから見たビル・クリントンビル・クリントン

    フランク・E・ロイ(Frank E. Loy, 1928年 - )は、アメリカ合衆国の実業家、政治家。ビル・クリントン政権において、1998年から2001年まで地球規模問題担当国務次官を務めた。国務省では主に気候変動に関する問題と遺伝子組み換え作物の取引に関する交渉を扱った。フランク・E・ロイ フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・デイヴィッド・ホルム

    ジョン・デイヴィッド・ホルムから見たビル・クリントンビル・クリントン

    ジョン・デイヴィッド・ホルム(John David Holum, 1940年12月4日 - )は、アメリカ合衆国の政治家。ビル・クリントン政権で国務次官(軍備管理・国際安全保障担当)を務めた。ジョン・デイヴィッド・ホルム フレッシュアイペディアより)

  • ゾラン・ジンジッチ

    ゾラン・ジンジッチから見たビル・クリントンビル・クリントン

    NATOによる空爆が続く中、ジンジッチが当時の米国の大統領ビル・クリントンと握手する写真は、一方からはジンジッチは売国奴だという批判を集め、また他方からはセルビアが国際社会に復帰できる可能性を示したものだと評価された。1999年、ジンジッチはセルビアに帰国後、国家の安全を損なったとして逮捕された。ゾラン・ジンジッチ フレッシュアイペディアより)

  • リン・エスリッジ・デイヴィス

    リン・エスリッジ・デイヴィスから見たビル・クリントンビル・クリントン

    リン・エスリッジ・デイヴィス(Lynn Etheridge Davis, 1943年 - )は、アメリカ合衆国の政治学者、政治家。ビル・クリントン政権で国務次官(軍備管理・国際安全保障担当)を務めた。リン・エスリッジ・デイヴィス フレッシュアイペディアより)

719件中 41 - 50件表示

「ビル・クリントン」のニューストピックワード