1262件中 11 - 20件表示
  • 所さんの世田谷ベース

    所さんの世田谷ベースから見たビートたけしビートたけし

    ビートたけし - 毎週日曜日には「世田谷ベース」へ遊びに来る所さんの世田谷ベース フレッシュアイペディアより)

  • ブルーリボン賞 (映画)

    ブルーリボン賞 (映画)から見たビートたけしビートたけし

    助演男優賞 ビートたけし『夜叉』ブルーリボン賞 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 大橋巨泉

    大橋巨泉から見たビートたけしビートたけし

    まだ評価の高くない人間の才能を見抜く眼に優れていることで知られており、関口宏の司会者としての素質を関口自身が司会した『スター千一夜』(フジテレビ系)の時から評価していた。また、『大学対抗バンド合戦』(TBSラジオ)のMCをつとめた際、学生バンドの司会として出場したタモリの才能を認めており、芸能界入り直後から積極的に自身の番組に起用。漫才師としての活動が主だった頃のビートたけしを、『世界まるごとHOWマッチ』にレギュラー出演させた。大橋巨泉 フレッシュアイペディアより)

  • オールスター感謝祭

    オールスター感謝祭から見たビートたけしビートたけし

    リレー形式で、今田耕司、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、東野幸治(一時ビートたけしも乱入)が順に和歌子と総合司会を務めた。オールスター感謝祭 フレッシュアイペディアより)

  • フランス座

    フランス座から見たビートたけしビートたけし

    北野武は、ここですさまじくキレのあるコントを演じていた「浅草の師匠」こと深見千三郎に弟子入りし、芸人への第一歩を踏み出す。エレベーターボーイをしながらコントやタップダンスを学んだ。また、兼子二郎(後のビートきよし)と出会い、後の漫才ブームの牽引役となる「ツービート」結成のきっかけとなった場所でもある。たけしは、大スターになってから自分の弟子(当地浅草での修行にちなみ浅草キッドと命名)を修行に出す。しかし、その浅草キッドが劇場への恨みから機材をめちゃくちゃに破壊するなどの迷惑もかけた。フランス座 フレッシュアイペディアより)

  • ソナチネ (映画)

    ソナチネ (映画)から見たビートたけしビートたけし

    『ソナチネ』は、ビートたけしが「北野武」名義で監督した4作目の日本映画である。1993年6月5日全国松竹系ほかで公開。日本アカデミー賞音楽賞受賞。ソナチネ (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 西沢 仁太

    西沢仁太から見た北野武ビートたけし

    北野武監督作品に数多く出演している。その契機は、バイト先のレストランに来店した北野への直談判だった。それからおよそ一年後、北野のキャスティング担当より突然連絡があり「HANA-BI」への出演が決まったという。以来、「TAKESHIS'」「アキレスと亀」と出演。「菊次郎の夏」、「BROTHER」にも参加しているが、出演シーンがカットされた。西沢仁太 フレッシュアイペディアより)

  • 写真週刊誌

    写真週刊誌から見たビートたけしビートたけし

    1986年 「Emma」週刊化、「TOUCH」「FLASH」創刊(「3FET」時代突入)。ビートたけしとたけし軍団「FRIDAY」編集部に殴りこみ(フライデー襲撃事件)写真週刊誌 フレッシュアイペディアより)

  • 巨泉のワールドスタークイズ

    巨泉のワールドスタークイズから見たビートたけしビートたけし

    それまで長時間かけて争ってきた努力がすべてふいになると云う、従来のクイズ番組のあり方を基本から覆すような手法を導入したクイズ番組である。なお、逆転クイズの最初の被害者はビートたけしであり、たけし出演回では最終問題のルール説明に対し「じゃ今までやって来た苦労は一体何だったんですか!」とたけしが巨泉につっこむのが恒例となっていた。巨泉のワールドスタークイズ フレッシュアイペディアより)

  • ケンタエリザベス3世

    ケンタエリザベス3世から見た北野武ビートたけし

    2010年、北野武監督作品映画、アウトレイジに出演し、師匠のビートたけしから高評価を得る。ケンタエリザベス3世 フレッシュアイペディアより)

1262件中 11 - 20件表示

「ビートたけし」のニューストピックワード