515件中 61 - 70件表示
  • ビートたけし

    ビートたけしから見たヴィム・ヴェンダース

    (300号)、ヴィム・ヴェンダース(400号)、マーチン・スコセッシ(500号)などがいる。ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見た赤塚不二夫

    1978年(昭和53年)、新宿区高田馬場の芳林堂書店前で持ちネタの全てを披露する漫才ライブを開催したが、この企画をした高信太郎との繋がりでたけしも、高平哲郎や赤塚不二夫、タモリなどと一時期交友関係を持った。その後、「酒を飲んで軽いジョークを言いあったりする、あのシャレた笑い」が肌に合わず、直に離れた。ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見た崔洋一

    十階のモスキート(1983年、崔洋一監督)ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見た美空ひばり

    美空ひばり物語(1989年、TBS) - 田岡一雄役ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見たジュード・ロウ

    蓮實重彦、淀川長治、町山智浩、山根貞男、黒澤明、ジョン・ウー、クエンティン・タランティーノ、リュック・ベッソン、ジュード・ロウ、サミュエル・L・ジャクソン、松本人志、太田光、ウッチャンナンチャン、さまぁ〜ず、香取慎吾、蜷川幸雄、トータス松本、糸井重里など。ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見た三池崇史

    IZO(2004年、三池崇史監督)ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見た橋下徹橋下 徹

    たけしは石原慎太郎をほとんど評価していない。2012月11月の週刊ポストでも「新銀行東京の失敗をマスコミが追及しないのはおかしい」「五輪の東京招致を放りだして逃げた」「橋下徹は石原に利用されている」などと述べている。ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見た栗本慎一郎栗本 慎一郎

    1983年(昭和58年)、吉本隆明は栗本慎一郎との対談集の中で、たけしの話芸を「自分を異化することによって自然の流れとしてしまう芸風」と評した。この本は、著名な知識人がお笑い芸人を真正面から評論したという点で各方面の反響を呼んだ。のちに吉本が「海燕」誌上で埴谷雄高と論争(1985年)になった際、たけしは『もっと阿呆になれ、吉本!』という文章を発表し「吉本さんは言い回しが難解」と指摘した。ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見たとんねるず

    たけしに影響を受けた芸能人は多く、ダウンタウン、爆笑問題、さまぁ?ず、とんねるず、ウッチャンナンチャン、ダイノジなどが挙げられる。その理由は、「たけしの芸風に直接影響を受けた」、「映画監督として尊敬している」、「マルチタレントとしての先輩として尊敬している」など、その理由はさまざまである。特に爆笑問題の太田光は漫才のネタにたけしが得意とする「ブラックユーモア」を積極的に取り入れたりしている他、映画監督としても尊敬しているのでことから、たけしに最も影響を受けた人物であるといえる。ビートたけし フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけし

    ビートたけしから見た松方弘樹

    I'll be back again...いつかは(TAKESHI&HIROKI名義、関口敏行・伊藤輝夫(テリー伊藤)作詞・BABA作曲)ビートたけし フレッシュアイペディアより)

515件中 61 - 70件表示

「ビートたけし」のニューストピックワード