112件中 91 - 100件表示
  • ピザ

    ピザから見た戦後

    イタリア語では"Pizza"は「ピッツァ」と発音される。日本では、戦後アメリカ経由で紹介された時期には「ピザ」または「ピザパイ」、その後イタリア料理の浸透と共に「ピッツァ」も用いられるようになったが、英語の場合「ピーツァ」に近く発音され、「ピザ」とは発音しない。日本にピザが紹介された当初はこれを「ピッツァ」と呼んだが、日本語では「ツァ」という音を発音しにくいため、 「ピッツァ」と呼ばれることも多くなっている。イタリア国内(特に北イタリア)で「ピザ」と発音すると、イタリア人は地名の「ピサ」"Pisa"のことだと誤解される場合があるので注意が必要である。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見たオレガノ

    アメリカではナイフとフォークを使うよりも、大型のものをピザカッターなどを使って放射状あるいは碁盤目状に等分し、一切れずつ手でつまんで食べる方が一般的である。また薬味として用いられる香辛料は、イタリアでは唐辛子やにんにくを漬け込んだオリーブ油、アメリカでは乾燥した唐辛子を砕いたクラッシュト・ペッパー、日本ではタバスコ・ソースがよく用いられる。アメリカでは粉末のパルメザンチーズや乾燥オレガノをふりかけることもある。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見たホットサンド

    前述のピザトースト以外にも、パン屋におけるピザパン(惣菜パン)、ピザドッグ(ホットドッグ)、1972年のオープン時に既にあったロッテリアのイタリアンホット(ホットサンド)、1979年に登場したピザまん(中華まん)、コンビニエンスストアにおけるブリトー(トルティーヤ)、ピザ味の商品(スナック菓子)など、多様である。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見たマヨネーズ

    マヨネーズ - 近年日本で誕生した味付けである。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見たオレンジ

    ※デザートにするピザの場合は、トマトソースを使用せず、具材に果物(オレンジ、キウイフルーツ等)を用い、蜂蜜などをかける。生地にクッキー生地を用いたり、ピザ用のチーズの代わりに甘くしたクリームチーズをのばすこともある。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見たチップ (サービス)

    宅配(出前)ピザのシステムは、1960年にアメリカのドミノ・ピザが始めたもの。電話で注文すれば自宅までピザを届けてくれるという配送を中心としたピザ販売が大いに普及し、多数の業者が存在する。配達は通常自家用車を持つアルバイトによって行われ、勤務中は車に宣伝を兼ねたロゴを取り付けて業務を行う。レストランで食事をした場合と同じく、配達者には15%くらいのチップを渡すのが習慣である。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見たタバスコ

    アメリカではナイフとフォークを使うよりも、大型のものをピザカッターなどを使って放射状あるいは碁盤目状に等分し、一切れずつ手でつまんで食べる方が一般的である。また薬味として用いられる香辛料は、イタリアでは唐辛子やにんにくを漬け込んだオリーブ油、アメリカでは乾燥した唐辛子を砕いたクラッシュト・ペッパー、日本ではタバスコ・ソースがよく用いられる。アメリカでは粉末のパルメザンチーズや乾燥オレガノをふりかけることもある。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見たインターネット

    2000年頃から一部のチェーン店ではインターネットでも、注文を受け付けるようになった。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見た飲食店

    日本を含む先進各国では、家庭向けの冷凍食品からレストランや専門店などの飲食店で提供されたり、あるいは電話などで注文する宅配サービスでも購入することができるため、一般になじみのある料理である。ピザ フレッシュアイペディアより)

  • ピザ

    ピザから見た夜食

    一品でも様々な食材を載せバリエーションも豊かで、ことから軽食として夜食に食べられることが多い。なおイタリアの農業省は2004年5月25日に国内のピッツァ専門店に対して「伝統的なナポリピッツァ」の規定を示し、同国内ではスローフードとしても親しまれているピザの伝統を残す動きも見られる。ピザ フレッシュアイペディアより)

112件中 91 - 100件表示

「ピザ」のニューストピックワード