363件中 61 - 70件表示
  • アトム・ハーツ・クラブ・カルテット

    アトム・ハーツ・クラブ・カルテットから見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    吉松によると「ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』にエマーソン・レイク・アンド・パーマーの『タルカス』とイエスの『こわれもの』とピンク・フロイドの『原子心母』を加え、鉄腕アトムの10万馬力でシェイクした曲」であり、正式名称は「Dr. Tarkus's Atom Hearts Club Suite」だという。曲は4楽章構成で、演奏時間は約10分。アトム・ハーツ・クラブ・カルテット フレッシュアイペディアより)

  • フィアレス

    フィアレスから見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    「フィアレス」(Fearless)は、ピンク・フロイドが1971年に発表したアルバム『おせっかい』の3番目の楽曲。フィアレス フレッシュアイペディアより)

  • ストレイズ

    ストレイズから見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    バンドのオリジナル・メンバー3人に、ポルノ・フォー・パイロスのベーシストであったマーティン・レノーブルを加えた編成で新曲作りが始められたが、最終的にレノーブルはバンドを脱退し、アラニス・モリセット等のサポート・ベーシストとして活動していたクリス・チェイニーを迎えてレコーディングされた。ピンク・フロイド等との仕事で知られるボブ・エズリンがメインのプロデューサーに起用され、収録曲「ジャスト・ビコーズ」は、エズリンの提案によりレコーディングされた。ストレイズ フレッシュアイペディアより)

  • シー・エミリー・プレイ

    シー・エミリー・プレイから見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    「シー・エミリー・プレイ」(See Emily Play)は、ピンク・フロイドが1967年に発表した2枚目のシングル。シー・エミリー・プレイ フレッシュアイペディアより)

  • アモン・デュールII

    アモン・デュールIIから見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    1970年に発表された2ndアルバム『地獄! -Yeti』はドイツ国外でも注目されるきっかけになった作品である。ドイツの音楽紙は彼らを「ピンク・フロイドやヴェルヴェット・アンダーグラウンドと比較しても劣らない、アイデア豊かなプログレッシブ・ポップ・バンド」と評した。バンドはその後も長く活動を続けたが、メンバーの入れ替わりも激しく(リーダーのクリス・カラーのみ一貫して在籍)、また音楽性もその時々により変化した。1981年、解散。しかし、その後も不定期に再結集し、ライブを行ったりアルバムを発表したりしている。1996年には来日公演を行った。アモン・デュールII フレッシュアイペディアより)

  • ゴリアテの混乱

    ゴリアテの混乱から見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    ピンク・フロイドがデビュー・シングル「アーノルド・レーン」(1967年)のB面で発表した曲のカヴァー。ゴリアテの混乱 フレッシュアイペディアより)

  • ピンク・フロイド・ライヴ・アット・ポンペイ

    ピンク・フロイド・ライヴ・アット・ポンペイから見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    『ピンク・フロイド ライブ・アット・ポンペイ』(Pink Floyd Live at Pompei)は、イギリスのプログレッシブ・ロックバンドであるピンク・フロイドの「ライブ」を収録した、映像ドキュメンタリーである。監督はエイドリアン・メイベン。イタリアのポンペイにある遺跡で、無人の観客という状況でライブを行うという趣向である。1972年9月に一般公開された。ピンク・フロイド・ライヴ・アット・ポンペイ フレッシュアイペディアより)

  • カバーアート

    カバーアートから見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    カバーアートの一つのタイプにCDやDVDのそれが挙げられる。このカテゴリで最も注目に値するのは、特に音楽アルバム用に制作されたビジュアル・アートに示されるような、アルバムカバーである。その中で非常に際立った例としてピンク・フロイドの、特に『狂気』と『炎?あなたがここにいてほしい』や、ザ・ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』、そしてアイアン・メイデンのアルバムの殆ど全てに登場するバンドのマスコットであるエディ・ザ・ヘッド (Eddie the Head) が挙げられる。カバーアート フレッシュアイペディアより)

  • ナウ・ホワット?!

    ナウ・ホワット?!から見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    ピンク・フロイドのザ・ウォール、キッスの地獄の軍団などを手がけたボブ・エズリンがプロデュース。ナウ・ホワット?! フレッシュアイペディアより)

  • ドロステ効果

    ドロステ効果から見たピンク・フロイドピンク・フロイド

    ピンク・フロイドのアルバム『ウマグマ』のカバードロステ効果 フレッシュアイペディアより)

363件中 61 - 70件表示

「ピンク・フロイド」のニューストピックワード