299件中 61 - 70件表示
  • 中野裕太 (サッカー選手)

    中野裕太 (サッカー選手)から見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    2010年3月より、ファジアーノ岡山に期限付き移籍となったが、翌2011年7月にシンガポール・Sリーグ所属のゲイラン・ユナイテッドFCに移籍した。中野裕太 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 西野晃平

    西野晃平から見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    在学中の2004年に特別指定選手として大分トリニータに登録され、翌年に正式に入団した。2005年4月24日の対ヴィッセル神戸戦でプロとしてのリーグ戦初出場を果たし、後半ロスタイムにプロ初シュートが試合の決勝点となるという劇的なデビューを飾った。しかし、2005年の1年間限りで大分を離れ、長期にわたり期限付き移籍されることになる。2006年からの3年間は水戸ホーリーホックに在籍し、エースストライカーとして活躍した。2009年からはファジアーノ岡山に移籍し、4月19日にはカターレ富山に所属する実弟の西野誠との兄弟対決が実現した。西野晃平 フレッシュアイペディアより)

  • 中林洋次

    中林洋次から見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    中林洋次(なかばやし ひろつぐ、1986年4月28日 - )は、日本のプロサッカー選手。神奈川県横浜市出身。Jリーグ・ファジアーノ岡山所属。ポジションはゴールキーパー。船橋市立船橋高等学校卒業。中林洋次 フレッシュアイペディアより)

  • 岡山ダービー

    岡山ダービーから見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    ファジアーノ岡山と三菱水島FCは、共に岡山県内にホームタウンを持ち、2008年にファジアーノが日本フットボールリーグ (JFL) に昇格したことによって実現した。しかし、ファジアーノが日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟した2009年以降、両チームの対戦は無い。岡山ダービー フレッシュアイペディアより)

  • 山陽放送テレビ

    山陽放送テレビから見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    2009年からJ2・ファジアーノ岡山ホームゲームのスカパー!向け中継、2012年からはなでしこリーグ・岡山湯郷Belleホームゲームのスカパー!・BSフジ向け中継の制作をそれぞれ担当している(一部の試合はRSKテレビでもサイマル放送)。山陽放送テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 福島県立富岡高等学校

    福島県立富岡高等学校から見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    呉大陸(プロサッカー選手、現ファジアーノ岡山福島県立富岡高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 廣永遼太郎

    廣永遼太郎から見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    同年8月よりJ2・ファジアーノ岡山に期限付き移籍。2010年J2第26節北九州戦でJリーグデビュー。期限付き移籍期間満了により同年限りで退団。廣永遼太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野田紘史

    野田紘史から見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    しかし、浦和では7月まででベンチ入りはナビスコ杯での2試合のみ、出場はなし(サテライトで4試合に出場)と、ボランチからコンバートされた細貝萌や、同じくルーキーの永田拓也、高橋峻希にポジション争いで後塵を拝した。7月23日、J2のファジアーノ岡山への期限付き移籍が発表された。移籍直後の8月2日、対アビスパ福岡戦でフル出場し、これがプロ公式戦デビューとなった。以後、岡山のスタメンに定着。野田紘史 フレッシュアイペディアより)

  • 金民均

    金民均から見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    明知大学校から2009年、Kリーグ・大邱FCへ加入。主力として活躍したが、2010年退団。2011年より、練習生としてJリーグ・ファジアーノ岡山の練習へ参加し、同年4月20日に加入が発表された。金民均 フレッシュアイペディアより)

  • 岡山放送

    岡山放送から見たファジアーノ岡山ファジアーノ岡山

    2009年より年1回のペースで、Jリーグ2部に昇格したファジアーノ岡山の中継を実施している(JFL時代の2008年シーズンは一部の試合を録画中継)。2009年3月29日の中継は4:3SD画質だったが、2010年5月16日の中継ではハイビジョン画質だった(アナログ放送はレタボ形式)。岡山放送 フレッシュアイペディアより)

299件中 61 - 70件表示

「ファジアーノ岡山」のニューストピックワード