845件中 21 - 30件表示
  • プレスアート

    プレスアートから見たファッションファッション

    COLOR(カラー)は、若者(男女)向けの地域限定ファッション誌。偶数月発売。仙台の若者のファッションや音楽などを扱っている。仙台には服飾関連の専門学校が多いほか、仙台を拠点とするファッション・ブランドもあり、独自の傾向を持っている。また、音楽に於いてインディーズ系バンドは活動範囲が狭いため、東京と仙台では人気バンドに違いが出る。この様な仙台独自の文化に着目し、仙台都市圏から情報発信をしている。プレスアート フレッシュアイペディアより)

  • 名古屋NSCカレッジ

    名古屋NSCカレッジから見たファッションファッション

    名古屋NSCカレッジ(なごやエヌエスシーカレッジ)は、愛知県名古屋市中区新栄にある私立専門学校の総称。学校法人中西学園が運営する。名古屋ファッション専門学校、名古屋総合デザイン専門学校、名古屋栄養専門学校、名古屋製菓専門学校がある。名古屋NSCカレッジ フレッシュアイペディアより)

  • 大阪大谷大学短期大学部

    大阪大谷大学短期大学部から見たファッションファッション

    大阪大谷大学短期大学部には生活創造学科が設置されており、ファッション・食生活・住居・インテリア・教養総合の専攻領域のカリキュラムと、13 品目のキャリアアッププログラムが自由に組み合わせるシステムが特徴となっている。大阪大谷大学短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • ラバーフェティシズム

    ラバーフェティシズムから見たファッションファッション

    ゴムでできた衣服は、このようなフェティシストにとって数多くの魅力的な要素を備えており、現在まで世界中に多くの愛好者を抱えている。現在では、外見における特異性の強さから一般層をターゲットにした衣服でもゴム素材を使用したものが登場している。主にゴムを使用した衣服として製作されるものに、キャットスーツ、グローブ、ストッキング、ブーツ、ガスマスク、コルセット、ドレスなどが上げられる。ゴムをはじめ、主にフェティシズムの対象となる素材を使用したファッションをフェティッシュファッションと言い、従来のファッションとは異なる支持層を持っている。また2000年代初頭には、身体に塗るために作られた液状のゴム素材(リキッド・ラテックス)も販売されたが、大きな普及を見ぬまま現在に至っている。ラバーフェティシズム フレッシュアイペディアより)

  • 芸能人

    芸能人から見たファッションファッション

    芸能人は売れっ子ともなれば知名度も上がり、収入も増える。結果、ファッション、ライフスタイル(生き方など)、言動などが常に大衆に注目されるようになり、ときとしてカリスマ的な影響力を及ぼす。だが、生活を維持し生計を立てるには不安定で、人気がなくなれば活躍の場は減り、テレビ局側も起用しなくなる。その結果、人々に忘れられれば「お役御免」とされてしまう(露出がなくなると、はなはだしい場合は死亡説まで流れる)。芸能人 フレッシュアイペディアより)

  • 被服

    被服から見たファッションファッション

    被服は、人間だけが身につける非常に特殊なものであると同時に、現代の人間にとっては心理的、社会的といった面でも必要不可欠なものとなっている。そのため流行という意味でのファッションの影響を極めて強く受ける。被服 フレッシュアイペディアより)

  • クロムハーツ

    クロムハーツから見たファッションファッション

    元々、バイクが趣味であった事もあり、愛車でもあったハーレーダビットソンで全米をセールスで巡回している間に、同じ皮革製品のセールスだったジョン・バウマンと知り合いバイク用皮革ファッションの共同ビジネスが始まった。2人はビジネスの傍ら、既存のバイク用ファッションにあきたらず、自分で身に付けたいファッションを求める様になり、彫銀職人であったレナード・カムホートを引き込み、バイク用皮革ファッションのビジネスを始めた。クロムハーツ フレッシュアイペディアより)

  • MEN'S KNUCKLE

    MEN'S KNUCKLEから見たファッションファッション

    誌面はストリートスナップやヘアカタログなど、ファッション関係の記事が中心だが、高校生から20代前半の若い男性読者の関心が強い性やサブカルチャーに関する記事も豊富に取り上げられている。MEN'S KNUCKLE フレッシュアイペディアより)

  • ギャル

    ギャルから見たファッションファッション

    ギャルは、英語において若い女性を指す ( ガール)の、アメリカ英語における俗語 ( ギャル)に由来する外来語。日本語でも英語と同様の意味を持つ場合があるが、とりわけファッションやライフスタイルが突飛と見なされながらも、それらが同世代にある程度文化として共有されている若い女性たちを指す場合にも用いる。前者には文化的な意味あいは無いが、後者には文化的な意味合いが強く、国外では世界の最先端とみなされることがあり、日本語のローマ字表記にあたる gyaru が英語に借用されている。近年、ギャル文化は新たな輸出産業として日本政府も注目しており、外務省などがリアル・クローズのファッションショーなどを後援している。ギャル フレッシュアイペディアより)

  • ラゴス

    ラゴスから見たファッションファッション

    ラゴスは音楽・ファッション・映画などアフリカ有数の大衆文化の中心地である。また古代以来様々な文明のブロンズなどの彫刻は独特の造形感覚で知られており、20世紀美術に与えた影響も大きい。音楽、舞踊、現代美術など、伝統文化・現代文化でもアフリカの中心の一つである。ラゴス フレッシュアイペディアより)

845件中 21 - 30件表示

「ファッション」のニューストピックワード