360件中 61 - 70件表示
  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見たTOMONY

    2009年10月13日よりTOMONYを除く全店で導入。チャージは2010年1月19日より開始。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見た南九州ファミリーマート

    4月12日 - 本坊商店との合弁で「株式会社南九州ファミリーマート」を設立、鹿児島県・宮崎県のエリアフランチャイズとなり、6月に鹿児島県へ出店開始。翌年9月には宮崎県へ出店開始。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見た沖縄ファミリーマート

    10月2日 - リウボウ(沖縄県那覇市)との合弁で「(株)沖縄ファミリーマート」を設立、エリアフランチャイズとなる。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見た北海道ファミリーマート

    1月 - 株式会社丸ヨ西尾(北海道札幌市、現:セイコーフレッシュフーズ、セイコーマートの子会社)と合弁で「(株)北海道ファミリーマート」を設立、エリアフランチャイズとなる。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見たセブン-イレブン

    米国企業との提携で発足したセブン-イレブン等と異なり独自にコンビニエンスストア事業を立ち上げたため営業エリア展開に縛りがなく、比較的早くからアジア各国に地元企業と合弁で進出している。以前はコンビニエンスストア専業ではなくフランチャイズビジネスの新業態開発もしていた。初代社長の沖正一郎をはじめ西友子会社時代も含め歴代社長はすべて伊藤忠商事出身である。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見た西日本シティ銀行

    なお、関東・関西地区の旧am/pmから転換した店舗で三井住友銀行のアットバンクが設置されていた店舗については引き続きアットバンクが設置されている。また、福岡県内の旧am/pmから転換した店舗で西日本シティ銀行のアットバンクが設置されていた店舗についても同様にアットバンクが引き続き設置されている。ただし、福岡県内設置分のアットバンクでは現時点ではファミマTカードによるキャッシングに非対応だが、返済はFamiポート利用で可能。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見たエンタテインメントプラス

    ファミリーマートのマルチメディアステーション。プレイガイドの機能も兼ね備えており、e+の取り扱うイベントのチケットや一部高速バスの予約・発券、スポーツ振興くじ(toto)の購入などの機能がある。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見たイーネット

    コンビニATMは原則としてイーネット(E-net)を導入。全国のファミリーマートの大半の店舗に設置されている(鹿児島県だけは全店舗で未設置)。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見た原田進

    かつては、ロゴはポップ調のフォントで、太陽と星を使った通称「にこちゃんマーク」(正確にはスマイルスターアンドサン)と呼ばれるシンボルマークを使用していたが、1992年(平成4年)に(ポールのデザインは1998年(平成10年)に)現在のロゴマークに変更された(ただし、「にこちゃんマーク」は現在でも入り口横の窓に貼られている)。現在のロゴマークは電通と原田進のデザインによる。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見たブラックビスケッツ

    番組のユニット・ブラックビスケッツ・番組とコラボレートした「肉入りブラビ飯」が1997年12月3日より10万個の限定販売されていた(1998年3月販売終了)。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

360件中 61 - 70件表示

「ユニー・ファミリーマートホールディングス」のニューストピックワード