523件中 11 - 20件表示
  • 酔いどれない競馬

    酔いどれない競馬から見たファンファン

    『CX Sports 739』が2001年3月で終了するとともに単独の番組として独立。しかし、回を重ねるごとに出演者の酔いどれぶりがあまりにもエスカレートしたせいか、独立第1回の5月1日から放送中に酒を飲むことが禁止となり、タイトルも「酔いどれない競馬」に変更された。その第1回の放送で、視聴者からの復活希望FAXが100通を越えたら「酔いどれ」を復活させようと出演者が呼びかけたところ、あっさりと100通を越えるFAXが送られてきた。しかし、フジテレビCS事業部の方針は変わることは無かった。番組名変更から年月がたっても、「酔いどれ」復活を希望するファンは多かった。酔いどれない競馬 フレッシュアイペディアより)

  • かぐや姫 (フォークグループ)

    かぐや姫 (フォークグループ)から見たファンファン

    前日談 南こうせつが司会を勤めていたラジオ番組に、難病にかかったファンの女の子からの葉書がきて、「コンサートに行く前に自分は死んでいるだろう」という内容のもので南こうせつは涙ながらに励ましたという。後日その子の友達という人から葉書が来て、死が告げられたという。かぐや姫 (フォークグループ) フレッシュアイペディアより)

  • 市田忠義

    市田忠義から見たファンファン

    阪神タイガースのファンであることを公表。しんぶん赤旗日曜版紙上において吉田義男と対談を行った。市田忠義 フレッシュアイペディアより)

  • フォルクスワーゲン・タイプ2

    フォルクスワーゲン・タイプ2から見たファンファン

    タイプ2とは「2型」の意味で、フォルクスワーゲン社での型式名称であり、ドイツ語ではテュープ ツバイ(Typ 2)となる。タイプ2という呼び名は、1960年代の北米で広まり、現在では、主に、専門家や愛好家の、内輪での愛称となっている。一般には、ドイツおよびその周辺で、Bulli(ブリ:ブルドッグの意)の愛称で親しまれている。フォルクスワーゲン・タイプ2 フレッシュアイペディアより)

  • スピードワゴン

    スピードワゴンから見たファンファン

    小沢がプライベートで使用していた「甘い言葉」をネタに使用、一気にブレイクした。『爆笑オンエアバトル』では本分である漫才でそれなりの定評があり(甘い言葉自体も元々漫才のネタであった)、古株のファンからは安易なネタに走りすぎだとの指摘もあったが、良くも悪くも、更に知名度、人気を上げるきっかけとなった。また若手芸人の登龍門的存在の『エンタの神様』(日本テレビ系列)に出演した事も知名度向上に大きな影響を与えた。同ネタを番組内で使ってもらおうと始まった(後に趣旨はずれるが)『激あま〜い』(TBS)に出演、キー局での初メインレギュラー番組となった。スピードワゴン フレッシュアイペディアより)

  • 沢田聖子

    沢田聖子から見たファンファン

    事務所の方針と本人のアーティスト活動としての方向性のギャップ、溝が埋まらず、それまでの全てを失うことを覚悟した上での決断であった。すでに11月のライブスケジュールも発表され、長年使っていたツアータイトル『 In My Heart 』が変更されていること、ライブ会場にスタッフの姿がなく、単身で楽屋入りをしているなど、事の異変に様々な憶測が飛び交っていた。この事実はブログなどでは掲載しなかったが、これは、アーティストとしてファンに伝えるべき大事なことは、文章によらず、きちんとファンの前で自分の口から…という沢田のファンに対する姿勢の表れであった。沢田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 会田有志

    会田有志から見たファンファン

    ファンからの期待も高い若手投手の一人であり、年配のファンからは、参考にと小林繁や山田久志ら球史に名を残した往年のアンダースローの名投手のDVDが添えられたファンレターが届くこともあったという。本人もキャンプ中から千葉ロッテマリーンズの渡辺俊介の著書『アンダースロー論』を「バイブル」として肌身離さず所持していた。会田有志 フレッシュアイペディアより)

  • Contact (茅原実里のアルバム)

    Contact (茅原実里のアルバム)から見たファンファン

    タイトルの「Contact」は「触れ合い」、「接触」、「出会い」を意味しており、今作には「茅原実里と新しい楽曲との触れ合い。聞く人との触れ合い。新しい出会い。彼女の音楽と人生、そして彼女を応援するファン、全ては『触れ合い』から始まり、そしてこれからも続いていく」という想いが込められている。また、これまで出会った楽曲や、スタッフ陣への感謝の気持ちも表している。Contact (茅原実里のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • デーモン閣下

    デーモン閣下から見たファンファン

    自身が公私混同を非常に嫌がっている事から人間としての側面はあくまで「世を忍ぶ仮の姿」であり、「世を忍ぶ仮の」名や家族関係・生い立ち等については積極的には公表していないが、信者(ファン)間にとどまらず広く知れわたっている(こちらもを参照)。デーモン閣下 フレッシュアイペディアより)

  • 有田 哲平

    有田哲平から見たファンファン

    菅野美穂の大ファン。2009年1月19日放送の『しゃべくり007』で念願の対面を果たした。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

523件中 11 - 20件表示

「ファン情報」のニューストピックワード

おすすめ画像

おすすめ動画