105件中 41 - 50件表示
  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たメルセデス・カップ

    7月のメルセデス・カップでツアー初優勝を飾る。これを皮切りに4大会連続優勝を達成。ランキングは急上昇し、第17シードとして出場した全米オープンの4回戦では錦織圭を6-3, 6-4, 6-3で下した。準々決勝で第6シードのアンディ・マリーに6-7, 6-7, 6-4, 5-7で敗れるまで、デルポトロのメルセデス・カップからの連勝記録は23を記録した。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たBNPパリバ・オープン

    アルゼンチン人2番目・オープン化以降5番目に若い全米オープン優勝者(20歳11か月)。ロンドンオリンピック銅メダリスト、リオデジャネイロオリンピック銀メダリスト。2009年ATPワールドツアー・ファイナルシングルス準優勝。デビスカップ2016優勝。2018年BNPパリバ・オープン男子シングルス優勝。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見た2009年全米オープン男子シングルス

    2009年全米オープン男子シングルス優勝者。グランドスラム1大会でロジャー・フェデラーとラファエル・ナダルの両方に勝利した初の選手であり、2005年全仏から2013年全米までのグランドスラム35大会中唯一のBIG4以外の優勝者である。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たスイス・インドア

    10月開催のバンク・オーストリア・テニス杯ではグレガ・ゼムリャを破りシーズン3勝目を挙げ、翌週のスイス・インドアでは決勝で、7連敗を喫していたフェデラーを6-4, 6-7, 7-6の接戦の末破り、2週連続トーナメント優勝を果たした。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見た上海マスターズ

    BNPパリバ・オープンでは第7シードで出場。4回戦でトミー・ハース、準々決勝でアンディ・マリー、準決勝でノバク・ジョコビッチを破り決勝進出。決勝ではラファエル・ナダルに敗れ準優勝となる。上海マスターズでは準決勝でラファエル・ナダルを破るも決勝でノバク・ジョコビッチに敗退した。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たデビスカップアルゼンチン代表

    デルポトロは父親が元セミプロのラグビー選手で獣医、母親が教師という家庭に育ち、7歳からテニスを始めた。ジュニア選手時代は、2002年に「オレンジボウル選手権」(ジュニアテニス選手の登龍門と言われる大会)の14歳以下の部で優勝がある。2003年から男子ツアー下部組織の大会群を転戦し始め、2006年全仏オープンで4大大会にデビューする。同年10月「ジャパン・オープン・テニス選手権で、ティム・ヘンマンとの3回戦まで勝ち進んだ。2007年から男子テニス国別対抗戦・デビスカップアルゼンチン代表選手に選ばれる。デ杯代表入りの後、7月のインディアナポリス・テニス選手権で男子ツアーのダブルス初優勝を達成。この年は全米オープン3回戦でノバク・ジョコビッチに挑戦した。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たATPワールドツアー・アワード

    全仏オープンは、3回戦でノバク・ジョコビッチに3-6, 6-3, 3-6, 2-6で敗れた。ウィンブルドンは4回戦でラファエル・ナダルに6-7(6), 6-3, 6-7(4), 4-6で敗れた。全米オープンでも3回戦でジル・シモンに6-4, 6-7(5), 2-6, 6-7(3)で敗れたが、最終ランキングは11位まで戻し、ATPアワード・カムバック賞を受賞した。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たグランドスラム (テニス)

    2009年全米オープン男子シングルス優勝者。グランドスラム1大会でロジャー・フェデラーとラファエル・ナダルの両方に勝利した初の選手であり、2005年全仏から2013年全米までのグランドスラム35大会中唯一のBIG4以外の優勝者である。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見た2009年全仏オープン男子シングルス

    年頭のハイネケン・オープンで優勝。全豪オープンでは第8シードに選ばれ準々決勝まで進出するが、第2シードのロジャー・フェデラーに3-6, 0-6, 0-6と完敗した。全仏オープンでは、4大大会で初めての準決勝に進出し再びフェデラーと対戦。完敗した全豪オープンとは異なり、6-3, 6-7, 6-2, 1-6, 4-6のフルセットの激戦にて惜敗。王者フェデラーとの実力差は接近しており、次回を期待される一戦となった。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たリオデジャネイロオリンピックにおけるテニス競技・男子シングルス

    アルゼンチン人2番目・オープン化以降5番目に若い全米オープン優勝者(20歳11か月)。ロンドンオリンピック銅メダリスト、リオデジャネイロオリンピック銀メダリスト。2009年ATPワールドツアー・ファイナルシングルス準優勝。デビスカップ2016優勝。2018年BNPパリバ・オープン男子シングルス優勝。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

105件中 41 - 50件表示