105件中 61 - 70件表示
  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たハイネケン・オープン

    年頭のハイネケン・オープンで優勝。全豪オープンでは第8シードに選ばれ準々決勝まで進出するが、第2シードのロジャー・フェデラーに3-6, 0-6, 0-6と完敗した。全仏オープンでは、4大大会で初めての準決勝に進出し再びフェデラーと対戦。完敗した全豪オープンとは異なり、6-3, 6-7, 6-2, 1-6, 4-6のフルセットの激戦にて惜敗。王者フェデラーとの実力差は接近しており、次回を期待される一戦となった。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たATPワールドツアー・マスターズ1000

    1月のASBクラシックで準優勝し、1月15日付のランキングで2014年8月以来のTOP10復帰を果たした。全豪オープンでは3回戦で第19シードのトマーシュ・ベルディハに敗れた。メキシコ・オープンでは、世界6位のドミニク・ティエム、5位のアレクサンダー・ズベレフ、8位のケビン・アンダーソンといった、自らより上位の選手に対し三連勝を成し遂げ優勝。3月のBNPパリバ・オープンでマスターズ1000で4回目の決勝進出、決勝で第1シードのロジャー・フェデラーに6-4, 6-7(8), 7-6(2)で勝利し、マスターズ1000初優勝を果たした。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たオープン13

    全豪オープンでは3年ぶりにベスト8に進出。準々決勝でロジャー・フェデラーに4-6, 3-6, 2-6で敗れた。2月にオープン13ではミカエル・ロドラを下し、キャリア10勝目を飾った。5月のエストリル・オープンではリシャール・ガスケを下しシーズン2勝目を挙げた。全仏オープンでは準々決勝でフェデラーに6-3, 7-6, 2-6, 0-6, 3-6とフルセットで惜敗。ウィンブルドンでは4回戦でダビド・フェレールにストレートで敗退し、2年連続4回戦敗退となった。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見た2012年全豪オープン男子シングルス

    全豪オープンでは3年ぶりにベスト8に進出。準々決勝でロジャー・フェデラーに4-6, 3-6, 2-6で敗れた。2月にオープン13ではミカエル・ロドラを下し、キャリア10勝目を飾った。5月のエストリル・オープンではリシャール・ガスケを下しシーズン2勝目を挙げた。全仏オープンでは準々決勝でフェデラーに6-3, 7-6, 2-6, 0-6, 3-6とフルセットで惜敗。ウィンブルドンでは4回戦でダビド・フェレールにストレートで敗退し、2年連続4回戦敗退となった。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たイタリア系アルゼンチン人

    フアン・マルティン・デル・ポトロ(Juan Martín del Potro, 1988年9月23日 - )は、アルゼンチン・タンディル出身の男子プロテニス選手。イタリア系アルゼンチン人。これまでにATPツアーでシングルス22勝、ダブルス1勝を挙げる。身長198cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。シングルス自己最高位は4位。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見た2011年全豪オープン男子シングルス

    全豪オープンでは2回戦でマルコス・バグダティスに1-6, 3-6, 6-4, 3-6で敗退した。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たタイ・オープン

    全豪オープンは4回戦でマリン・チリッチに敗退。以降は手首の怪我により戦線離脱し、5月に右手首の手術を受けている。9月のタイ・オープン、10月のジャパン・オープン・テニス選手権で復帰したが初戦敗退に終わり、以降試合出場を2010年は見合わせている。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見た2012年全仏オープン男子シングルス

    全豪オープンでは3年ぶりにベスト8に進出。準々決勝でロジャー・フェデラーに4-6, 3-6, 2-6で敗れた。2月にオープン13ではミカエル・ロドラを下し、キャリア10勝目を飾った。5月のエストリル・オープンではリシャール・ガスケを下しシーズン2勝目を挙げた。全仏オープンでは準々決勝でフェデラーに6-3, 7-6, 2-6, 0-6, 3-6とフルセットで惜敗。ウィンブルドンでは4回戦でダビド・フェレールにストレートで敗退し、2年連続4回戦敗退となった。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見た2012年全米オープン男子シングルス

    8月のロンドンオリンピックでは準決勝でフェデラーに6-3, 6-7, 17-19の大接戦で敗れるも、3位決定戦でノバク・ジョコビッチを破り銅メダルを獲得した。全米オープンでは4回戦でアンディ・ロディックに勝利しロディックの現役引退試合を受け持った。準々決勝ではジョコビッチにストレートで敗れベスト8敗退となった。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

  • フアン・マルティン・デル・ポトロ

    フアン・マルティン・デル・ポトロから見たドバイ・テニス選手権

    2014年2月のドバイ・テニス選手権で怪我を負い、3月に左手首の手術を受ける。その後2014年のツアーは全て欠場した。フアン・マルティン・デル・ポトロ フレッシュアイペディアより)

105件中 61 - 70件表示