581件中 11 - 20件表示
  • OFCチャンピオンズリーグ2014-15

    OFCチャンピオンズリーグ2014-15から見たフィジーフィジー

    試合は全てフィジーのバにあると、スバにあるで行われた。試合開始時間は全てフィジー標準時(UTC+12)。OFCチャンピオンズリーグ2014-15 フレッシュアイペディアより)

  • リオデジャネイロオリンピックフィジー選手団

    リオデジャネイロオリンピックフィジー選手団から見たフィジーフィジー

    リオデジャネイロオリンピックフィジー選手団は、2016年8月5日から8月21日までブラジルのリオデジャネイロで開催されたリオデジャネイロオリンピックフィジー選手団の名簿。今大会より採用された競技の男子7人制ラグビーで金メダルを獲得し、フィジーは全大会通じて初のメダルを獲得した。リオデジャネイロオリンピックフィジー選手団 フレッシュアイペディアより)

  • オキナワアナジャコ

    オキナワアナジャコから見たフィジーフィジー

    オキナワアナジャコはアジア大陸(インドのケララ、スリランカ、アンダマン・ニコバル諸島からベトナム)の沿岸部に沿うように分布し、またマレー諸島および日本の南西諸島の大部分に、さらにはその南限をオーストラリア北海岸(西オーストラリア州のノースウェストケープからクィーンズランド州中央部)そして、フィジーとサモアオキナワアナジャコ フレッシュアイペディアより)

  • 山田隆 (海軍軍人)

    山田隆 (海軍軍人)から見たフィジーフィジー

    1942年(昭和17年)1月4日、フィジー、サモア方面の偵察に出撃した山田は、パゴパゴの砲撃などを行い、24日に帰還した。2月3日、山田は今和泉、松村寛治(「伊21」潜水艦長)とともに軍令部総長永野修身に面会し、真珠湾攻撃に関する作戦報告を行った。海軍大臣嶋田繁太郎からも慰労の言葉を受けている。山田隆 (海軍軍人) フレッシュアイペディアより)

  • 南太平洋潮位・気候監視プロジェクト

    南太平洋潮位・気候監視プロジェクトから見たフィジーフィジー

    プロジェクトはおよそ5年ごとのフェーズに分かれ、最終フェーズである第4フェーズの2010年現在、観測装置を運用し中心的役割を担う「オーストラリア気象局」(Bureau of Meteorology)、測位装置を運用する「オーストラリア地球科学局」(Geoscience Australia)、フィジーにある「南太平洋応用地球科学委員会」(SOPAC)、AusAID として知られプロジェクト全体を管理する「オーストラリア国際開発省」(Australian Agency for International Development) がこのプロジェクトに参加していた。 その後、SPSLCMPとしてのプロジェクトは20年間の運用期間を終えて、太平洋潮位監視プロジェクト (Pacific Sea Level Monitoring Project, PSLMP) へと引き継がれ、観測が続けられている。南太平洋潮位・気候監視プロジェクト フレッシュアイペディアより)

  • ヌマエビ科

    ヌマエビ科から見たフィジーフィジー

    名の通り一生を淡水で過ごす陸封型の種類が多いが、幼生時に海で成長する両側回遊型の種類もいる。これらは幼生が海流に乗って運ばれるため分布域が非常に広く、例えば日本と共通した種類はマダガスカルやフィジー諸島でも見られる。また、目立った河川が無い島嶼でも、海岸のわずかな湧水や地下水中に生息している。ヌマエビ科 フレッシュアイペディアより)

  • レワFC

    レワFCから見たフィジーフィジー

    レワFC (Rewa F.C) は、フィジーのナウソリに本拠地を置くサッカークラブ。レワFC フレッシュアイペディアより)

  • トンガ

    トンガから見たフィジーフィジー

    トンガ王国(トンガおうこく)、通称トンガは、南太平洋に浮かぶ約170の島群からなる国家で、イギリス連邦加盟国のひとつである。オセアニアのうちポリネシアに属し、サモアの南、フィジーの東に位置し、首都のヌクアロファは最大の島トンガタプ島にある。トンガ フレッシュアイペディアより)

  • トンガの歴史

    トンガの歴史から見たフィジーフィジー

    トンガの歴史では、先史時代から現代に至るトンガの歴史を扱う。トンガは4つの諸島、172の島からなる南太平洋ポリネシア中央部の島国である。オセアニアとしては唯一植民地にならず、潜在主権、内政自治権を維持した。現在に至るまで王制が残る唯一の島でもある。このため、外国系の住民も2%以下と少ない。これは隣国のフィジーがイギリスのプランテーション農園として固定化し、移民労働者のインド人とフィジー人の対立が現代に至るまで残ったことや、東部ポリネシア全域が現在に至るまで独立を果たしていないこととは対照的である。トンガの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 南太平洋大学

    南太平洋大学から見たフィジーフィジー

    南太平洋大学(University of the South Pacific)は、オセアニアの12の小規模島嶼国家群が共同で設立した公立大学である。本部及びメインキャンパスであるラウカラ・キャンパスはフィジーの首都スバに置かれているが、法学部はバヌアツの首都ポートビラにあるエマルス・キャンパスに、農学部はサモアの首都アピアにあるアラフア・キャンパスに置かれている。南太平洋大学 フレッシュアイペディアより)

581件中 11 - 20件表示