88件中 41 - 50件表示
  • フィジー

    フィジーから見た軍隊

    2000年、5月ジョージ・スペイト率いる集団がチョードリー首相を人質に国会議事堂を2ヶ月占拠し(国会占領事件)、が戒厳令を発令し、7月フィジー人ライセニア・ガラセを首班とする文民暫定政権が発足する。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見た華人

    2007年時の住民は、フィジー系が56.8%、インド系移民が37.5%、ロツマ人1.2%、ヨーロッパ人や他の太平洋の島民、華人などが4.5%である。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見た英連邦王国

    1970年、英連邦王国として独立。ロツマ島を保護領とする。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見たミネルバ共和国

    フィジーの南、トンガの南東およそ400kmにあるミネルバ・リーフの領有権を主張している。ミネルバ・リーフにおいては1972年1月にユダヤ系アメリカ人のマイケル・オリバーがマイクロネーションとしてミネルバ共和国の独立を宣言したが、周辺のフィジー、トンガ、ナウル、西サモアとクック諸島自治政府は、オーストラリアやニュージーランドと協議し同年6月にトンガ軍が上陸し占領した。しかし翌月フィジー軍が上陸し領有権を主張、このときはトンガの正式な領有権主張を認めたフィジー政府だったが、再び領有権を主張し2005年国際海底機構に提訴した。また、ミネルバ共和国の後継を主張するメンバーがミネルバ公国として再度領有権を主張するなど混乱が続いている。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見たサモア

    フィジーの南、トンガの南東およそ400kmにあるミネルバ・リーフの領有権を主張している。ミネルバ・リーフにおいては1972年1月にユダヤ系アメリカ人のマイケル・オリバーがマイクロネーションとしてミネルバ共和国の独立を宣言したが、周辺のフィジー、トンガ、ナウル、西サモアとクック諸島自治政府は、オーストラリアやニュージーランドと協議し同年6月にトンガ軍が上陸し占領した。しかし翌月フィジー軍が上陸し領有権を主張、このときはトンガの正式な領有権主張を認めたフィジー政府だったが、再び領有権を主張し2005年国際海底機構に提訴した。また、ミネルバ共和国の後継を主張するメンバーがミネルバ公国として再度領有権を主張するなど混乱が続いている。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見たインド

    1879年、イギリスは1916年まで砂糖のプランテーションのため大勢のインド人契約労働者479人をフィジーに移民させる。その多くはフィジーに定住し、フィジー社会を劇的に変化させる事になる。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見た議会

    大統領を元首に戴く象徴大統領制、首相が行政権を掌握する議院内閣制で、議会は一院制で任期4年、定数は50。フィジー全土を一つの選挙区としたオープンリスト比例代表制。選挙権は18歳から。以前は二院制であったかが2013年の新憲法公布により一院制に。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見たバヌアツ

    フィジー共和国(フィジーきょうわこく)、通称フィジーは、オセアニアの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はビティレブ島のスバ。南太平洋のフィジー諸島と北に500km程離れた保護領のロツマ島に位置する島国である。300余の火山島と珊瑚礁からなる。西にバヌアツ、東にトンガ、北にツバルがある。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見たヘクタール

    主に農業や衣料や観光で成り立っている。観光で得る収入は2億7000万ドルにのぼり、耕地面積は26万haある。農業に従事する人は13万人いる。貿易は大幅な輸入超過である。フィジー フレッシュアイペディアより)

  • フィジー

    フィジーから見たナウル

    フィジーの南、トンガの南東およそ400kmにあるミネルバ・リーフの領有権を主張している。ミネルバ・リーフにおいては1972年1月にユダヤ系アメリカ人のマイケル・オリバーがマイクロネーションとしてミネルバ共和国の独立を宣言したが、周辺のフィジー、トンガ、ナウル、西サモアとクック諸島自治政府は、オーストラリアやニュージーランドと協議し同年6月にトンガ軍が上陸し占領した。しかし翌月フィジー軍が上陸し領有権を主張、このときはトンガの正式な領有権主張を認めたフィジー政府だったが、再び領有権を主張し2005年国際海底機構に提訴した。また、ミネルバ共和国の後継を主張するメンバーがミネルバ公国として再度領有権を主張するなど混乱が続いている。フィジー フレッシュアイペディアより)

88件中 41 - 50件表示