68件中 41 - 50件表示
  • Steam

    Steamから見たフィッシング (詐欺)フィッシング (詐欺)

    フレンズ機能やSteamのインスタントメッセージ・ツールを使うことにより、一対一もしくは多対多のやりとりをすることができる。一般的なインスタントメッセージツール同様、アクティビティを非公開の状態にすることも可能である。この機能はフィッシング行為への有効な対策でもある。Steam フレッシュアイペディアより)

  • ZoneAlarm

    ZoneAlarmから見たフィッシング (詐欺)フィッシング (詐欺)

    上記の製品の機能をあわせてフィッシング詐欺のメールやスパムメールをブロックする機能がある総合セキュリティソフト。ZoneAlarm フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の日本

    2006年の日本から見たフィッシング (詐欺)フィッシング (詐欺)

    警視庁、個人情報をフィッシングで入手し、インターネットオークションで商品をだまし取ったとして、千葉市の25歳の無職男性を逮捕。(フィッシング詐欺としては国内初摘発)2006年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の日本

    2006年の日本から見たフィッシング詐欺フィッシング (詐欺)

    組織的フィッシング詐欺の容疑で、東京都内の8人を逮捕。2006年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • ヤフー (企業)

    ヤフー (企業)から見たフィッシング (詐欺)フィッシング (詐欺)

    2005年(平成17年)6月、Yahoo! JAPANを装った偽の検索サイトを作成し、利用者のパスワードなどを盗み取るフィッシング詐欺行為を行ったとして、警視庁などは著作権法違反と不正アクセス禁止法の疑いで大阪市平野区在住の当時42歳の会社員の男を逮捕した。このフィッシング行為での摘発は日本初の事だった。男は「Yahoo!」のスペルを「Yafoo!」に変えたサイトを「Yahoo! JAPAN」に無断で作成した著作権侵害行為に加え、利用者の本家・Yahoo!のパスワードを不正に入手し個人情報を盗み取った上で利用者の電子メールを覗き見した。ヤフー (企業) フレッシュアイペディアより)

  • プロキシ

    プロキシから見たフィッシング (詐欺)フィッシング (詐欺)

    プロキシを挟んで、クライアントと外部とのやりとりを全てチェックする。その際、例えばアダルトサイトやフィッシングサイト、出会い系サイト、暴力的や違法な内容のサイトなどの有害なサイトへのアクセスを遮断するように、プロキシのプログラムに設定しておけば、クライアントが有害なサイトを見ることが出来なくなる。プロキシ フレッシュアイペディアより)

  • Google Chrome

    Google Chromeから見たフィッシング詐欺フィッシング (詐欺)

    セキュリティ対策機能としては Google と関係ないページの閲覧履歴や Cookie データを残さない「シークレットウィンドウ」機能、Google の提供する危険サイト(フィッシング詐欺やマルウェアなど)のブラックリストをダウンロードして有害サイトアクセス時に警告を出す機能 (SafeBrowsing ) などが備えられている。Google Chrome フレッシュアイペディアより)

  • ボットネット

    ボットネットから見たフィッシング (詐欺)フィッシング (詐欺)

    スパムメールによって宣伝しても宣伝先に足がつくと摘発される可能性がある。そのため、ボットネットによるサイト構築も行われている。多くはHTTPのリクエストを本当のコンテンツを持っているサイトに中継するリバースプロキシサーバと見られる。これによってフィッシングサイトや、勃起不全治療薬等の販売、住宅金融や出会い系サイトを構築している例が存在する。一つの手口では、ボットネットの幾つかのノードをDNSラウンドロビンさせて生存状況によって適宜入れ換えられるようになっている。この手法はFast Fluxと呼ばれる。1ボットネット フレッシュアイペディアより)

  • Googleのサービス

    Googleのサービスから見たフィッシング (詐欺)フィッシング (詐欺)

    フィッシング詐欺警告機能 - Firefox版のみの機能。Firefoxの1.5系列までで利用可能だった。Firefox 2.0ではこの機能が搭載されているためオプションは表示されない。Googleのサービス フレッシュアイペディアより)

  • Internationalized Resource Identifier

    Internationalized Resource Identifierから見たフィッシング (詐欺)フィッシング (詐欺)

    IRI と ASCII の URI の混合は、実際には別のサイトであるにも関わらず、あるサイトにいるかのように錯覚させることができ、フィッシング詐欺が容易になる。例えば、www.ebay.com や www.paypal.com の "a" を見た目が似ていて異なる文字コードの文字(キリル文字の"а"など)に置換し、そのIRIを不正なサイトを指すように設定する。Internationalized Resource Identifier フレッシュアイペディアより)

68件中 41 - 50件表示

「フィッシング詐欺」のニューストピックワード