154件中 131 - 140件表示
  • 2002年のサッカー日本代表

    2002年のサッカー日本代表から見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    ここでは2002年におけるサッカー日本代表(A代表)の試合結果などについて記載する。フィリップ・トルシエ監督の下、2002 FIFAワールドカップでは日本サッカー初の決勝トーナメント進出を果たした。トルシエの退任後はジーコが監督に就任し(1試合は山本昌邦が代行)、親善試合を経て2003年開催のFIFAコンフェデレーションズカップ2003、東アジアサッカー選手権2003に臨むことになる。2002年のサッカー日本代表 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田豊

    秋田豊から見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    シーズン終了後、、JFL・FC琉球の総監督に就任した元日本代表監督フィリップ・トルシエから現役復帰のオファーがあったものの、これを固辞。現役引退を表明し、2008年シーズンより京都のトップチームコーチに就任することが決定した。秋田豊 フレッシュアイペディアより)

  • ピースボート

    ピースボートから見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    2010年12月、元サッカー日本代表監督であり、現FC琉球監督を務めるフィリップ・トルシエが「ピースボール親善大使」に就任。ピースボートと協力して、世界の子どもたちにサッカーボールを届けるなどの活動をしていくことを明らかにした。トルシエとピースボールの協力活動第一弾として、2011年に出航する世界一周クルーズで訪問するモロッコに1000個のボールを届ける予定になっている。今でもモロッコで長い時間を過ごすというトルシエは「アフリカ各地の子供たちは、ボールを買えず、空き缶やペットボトルをボール代わりにしていることが多い。本物のボールを蹴る幸せを一人でも多くの子供たちに知ってほしい」と呼びかけている。読売新聞などに取り上げられた。ピースボート フレッシュアイペディアより)

  • セルジオ越後

    セルジオ越後から見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    イビチャ・オシム、フィリップ・トルシエ同様に、日本のマスメディアのあり方には苦言を呈している。辛辣なコメントをする姿勢について「厳しく言うのは、日本サッカー界に良くなって欲しいから。サッカー人気とメディア露出が落ちていけば、スポンサーも減少する。そうなると自分達の仕事も少なくなる」と理解を求めている。セルジオ越後 フレッシュアイペディアより)

  • 柳沢敦

    柳沢敦から見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    1999年に日本代表監督に就任したトルシエの指揮するU-23代表のエースとして期待されていたが、シドニー五輪アジア1次予選最中にチームを無断で抜け出して、当時の恋人梨花と密会していたことが原因となり、チームから強制的に外され、その後も一時期代表に呼ばれなくなった。五輪チームでは長く続いた無得点スランプから抜け出し、やっと得点を決めた直後の出来事であった。柳沢敦 フレッシュアイペディアより)

  • 笑う犬

    笑う犬から見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    釜本邦茂がモデル。さまざまな場所にカマモトさん(名倉)が「サッカーや!」の一言とともに登場し、サッカーの話ばかりしては出会った人をシュートしていく。最後はフィリップ・トルシエ(のそっくりさん)が登場するのがお約束。笑う犬 フレッシュアイペディアより)

  • 名波浩

    名波浩から見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    フランスW杯後、フィリップ・トルシエ就任後も召集される。1999年のコパ・アメリカでは中田英寿が不在であったためトップ下を任されるも惨敗し、トルシエから「名波は一生リーダーにはなれない選手」と酷評された。名波浩 フレッシュアイペディアより)

  • 宮本恒靖

    宮本恒靖から見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    2000年6月18日のキリンチャレンジカップ・ボリビア戦で日本代表初出場。シドニー五輪を経て、2001年末からは、トルシエJAPANにおいて日本代表キャプテンを務めていた森岡隆三の離脱時に代わってキャプテンを任された。宮本恒靖 フレッシュアイペディアより)

  • FC琉球

    FC琉球から見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    日本代表元監督のフィリップ・トルシエが総監督、ブルキナファソ代表元監督のが監督に就任。元日本代表の山下芳輝が加入した。1月にJリーグ準加盟申請を行ったが、同2月19日に開かれた社団法人日本プロサッカーリーグの理事会において、運営体制の未確立、スタジアム等設備条件の不備を理由に認められなかった。リーグ戦は入れ替え戦圏内の16位で終えたが、昨年同様レギュレーション変更によりJFLに残留した(詳細は当項目を参照)。シーズン終了後にラビエが監督を退任した。FC琉球 フレッシュアイペディアより)

  • オリンピック・マルセイユ

    オリンピック・マルセイユから見たフィリップ・トルシエフィリップ・トルシエ

    2004-05シーズンには元日本代表監督のフィリップ・トルシエが指揮を執り、その縁もあって中田浩二も在籍した。オリンピック・マルセイユ フレッシュアイペディアより)

154件中 131 - 140件表示

「フィリップ・トルシエ」のニューストピックワード