5448件中 41 - 50件表示
  • ウェインライト (ミサイル巡洋艦)

    ウェインライト (ミサイル巡洋艦)から見たフィリピンフィリピン

    1967年1月6日、ウェインライトはボストンに向かい整調後の信頼性試験に入る。修理を完了すると3月15日にチャールストンへ帰還、その後4月10日に太平洋西部への最初の配備に向かう。一週間後にパナマ運河を通過し、4月23日にカリフォルニア州サンディエゴに到着した。一ヶ月間をカリフォルニア南部沖合での訓練に費やし、5月15日に西へ向けて出航、真珠湾とグアムで停泊した後6月3日にフィリピンのスービック海軍基地に到着した。ウェインライト (ミサイル巡洋艦) フレッシュアイペディアより)

  • 第七六一海軍航空隊

    第七六一海軍航空隊から見たフィリピンフィリピン

    第七六一海軍航空隊(だい761かいぐんこうくうたい)は、大日本帝国海軍の部隊の一つ。絶対国防圏防衛の主力爆撃機隊として、太平洋戦争終盤にマリアナ諸島およびフィリピンで哨戒・爆撃・雷撃行動に従事した。通称「龍部隊」。第七六一海軍航空隊 フレッシュアイペディアより)

  • アジア・アメリカ・イニシアティヴ

    アジア・アメリカ・イニシアティヴから見たフィリピンフィリピン

    アジア・アメリカ・イニシアティヴ (Asia America Initiative、AAI) は、アメリカ合衆国ワシントンD.C.に本部を置く非営利組織(NPO)であり、2002年にアルバート・サントリによって創設された。サントリは米国NPO指令組織である米国外交政策議会、AFPC)において副議長を務めるだけでなく、アジア・アメリカ・イニシアティヴの全形となるアジア・パシフィック・イニシアティヴ (the Asia-Pacific Initiative)においてアジア各国への国際支援活動を精力的に行った。2004年、アジア・アメリカ・イニシアティヴは公式に独立NPOとして発足しフィリピン、スル州を拠点に人権保護、教育、医療提供、紛争解決などの課題に国際規模で取り組む一方、多数の国際フォーラムを主催するなど国際舞台の第一線で活動を続けている。アジア・アメリカ・イニシアティヴ フレッシュアイペディアより)

  • M3 75mm対戦車自走砲

    M3 75mm対戦車自走砲から見たフィリピンフィリピン

    本車はアメリカが北アフリカとフィリピンの決定的な戦闘において任務に投入した、最多の戦車駆逐車である。また、シチリアでは、1944年の初期に旧式化が通達される前まで、より少ない台数の車輌が継続して投入された。その後1944年-1945年のサイパンの戦いやペリリューの戦い、沖縄戦において、M3 GMCは連隊付きの兵器中隊としてアメリカ海兵隊連隊で用いられた。M3 75mm対戦車自走砲 フレッシュアイペディアより)

  • 脱植民地化

    脱植民地化から見たフィリピンフィリピン

    19世紀末、米西戦争の終結により、アメリカ合衆国はスペインより獲得したいくつかの植民地(フィリピン、プエルトリコなど)を領有した。合衆国は当初これらの地域に対して植民地化政策を推し進め、特にフィリピンでは米比戦争をはじめとする現地民の「反乱」を鎮圧するために軍事力を投入したが、1930年代には合衆国の対フィリピン政策は自治政府実現へと方向転換することとなった。脱植民地化 フレッシュアイペディアより)

  • RINO LATINA II

    RINO LATINA IIから見たフィリピンフィリピン

    RINO LATINA II(リノ・ラティーナ・ザ・セカンド、本名:鳥居淳〔とりい じゅん〕、1973年4月22日 - )は、日本のラッパー。 フィリピンのマニラ生まれ、東京都港区白金育ち。 ヒップホップユニット「Lamp Eye」、「雷(後のKAMINARI-KAZOKU.)」のメンバーとして活動。RINO LATINA II フレッシュアイペディアより)

  • ガンプラビルダーズワールドカップ

    ガンプラビルダーズワールドカップから見たフィリピンフィリピン

    参加国 - 世界13の国と地域。日本、北米(アメリカ、カナダで1枠)、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、中国、香港、韓国、オーストラリア、イタリア(2013年大会)。ガンプラビルダーズワールドカップ フレッシュアイペディアより)

  • フィリピンの歴史

    フィリピンの歴史から見たフィリピンフィリピン

    フィリピンの歴史(フィリピンのれきし)では、フィリピン共和国の歴史を述べる。フィリピン史は先スペイン期、スペイン植民地時代(1565年-1898年)、アメリカ合衆国植民地時代(1898年-1946年)、独立以後の時代(1946年-現在)に大別される。フィリピンの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 訃報 2009年3月

    訃報 2009年3月から見たフィリピンフィリピン

    3月6日 - フランシス・マガロナ、フィリピンのラッパー、俳優(* 1964年)訃報 2009年3月 フレッシュアイペディアより)

  • グレート・ホワイト・フリート

    グレート・ホワイト・フリートから見たフィリピンフィリピン

    1898年、米西戦争に勝利したアメリカはフィリピン、グアム、カリブ海のプエルトリコを得て、1903年にはパナマ運河の建設に取り掛かっており、海軍力の整備が急務であった。1904年から1907年までに11隻の戦艦を新造し、海軍力を誇示するタイミングをうかがっていた。グレート・ホワイト・フリート フレッシュアイペディアより)

5448件中 41 - 50件表示